輸送・物流の『見える化』

高次元の見える化で、
すべての道は成功へ

今日、情報は目まぐるしいスピードで駆け巡っています。さらに、リアルタイムでのデータやコミュニケーションのアクセスによって、Zebraは貴社に主導権を握らせることができます。この無類の見える化は、貴社の運送業務の全面に有利な点を提供します。これによって、積極的な車両、トラック運転手、発送をの維持を瞬時に行うことができ、対応時間その他が向上します。

配達/集荷の接続と統合のためのフィールドモビリティ

集荷と配送において、Zebra以上の結果を提供できるものはありません。郵便や宅配、レストランまたはその他のサプライ配送など、効率的なオペレーションと顧客サービスのどちらにとっても、常に接続可能なリアルタイムのソリューションの存在が非常に重要となります。Zebraでは、ドライバーが動的に配送予定を組み、電子的に証明用署名を記録できるので、事務処理とコストの両方を同時に削減することができます。競争の増加は顧客要求に直接つながります。Zebraが顧客満足度を向上します。

詳細
 

TC75タッチコンピュータ

ET55タブレットコンピュータ

ZQ510モバイルコンピュータ

Zebra OneCare

最適な商品移動とサプライチェーン補充のための倉庫と資材管理

Zebraは、お客様からのご要望を一番に考え、在庫回転を把握し、現行の法規則を遵守できるようにするための基準を設定します。受入や保管、仕分け、ステージング、出荷、トレーラーへの荷積みまで、お客様のビジネスにとってリアルタイムでの可視化は非常に重要です。迅速で正確な業務遂行、優れた正確性とトラック積載時の効率が必要とされます。生産性の増大が、サービスや利益性の向上に直結するため、Zebraを是非ご選択ください。

詳細はこちら

 

TC8000タッチコンピュータ

VC80車載用コンピュータ

ZD420デスクトッププリンタ

AP 7532アクセスポイント

位置確認と資産管理のための車両・ヤード管理

見える化がより優れており、ヤード作業、積荷場、ゲートチェックインの同期化を非常に効率良く行うことができます。リアルタイム位置情報システム(RTLS)では、より正確なスループットを高めることができます。効率的なヤードの管理とは、トレーラーの完全な可視性を有しながら車両管理を維持することを意味します。貴社の車両管理にZebraを利用すれば、競合他社を大きくリードすることができます。

詳細はこちら

 

AP 7532アクセスポイント

WhereNet RTLS

Dart Ultra-Wideband RTLS

ナローバンド・デジタルワイヤレス

ビジョンレポート

運輸技術に関するエンタープライズインテリジェンスのリーダーたちの視点

運輸を見つめて

Zebraが、T&L用レンズを通じてGartnerの最新技術トレンドを分析

ウェビナー

グッド、ベター、ベスト。次の戦略では、どの程度を期待しておられますか?

 

『見える化』で始まる現場の変革

見える化を通じて貴社のビジネスの成長と維持に必要不可欠な情報を得る方法をご覧ください



その他の業界向けソリューションを参照