GMS制限

GMS制限ソフトウェアアイコン

GMSアプリ/サービスを完全に制御

ZebraのGMS(Google Mobile Services)制限モードをご利用いただくと、Zebraデバイスで利用できるGMSアプリ/サービスを全面的に管理できるので、企業データの管理が向上し、セキュリティとプライバシーが強化されます。YouTube、Google Playなどで勤務中に集中が切れる可能性を排除し、生産性をキープしてください。業務に適したアプリが選択されるように、全面的に規制し、管理することは簡単です。

その他の関連資料

GMS制限ソフトウェアの詳細

  • 外観と機能性の両立

    プライバシーに関する懸念からGMSサービスを無効化したいが、GoogleのFirebase Cloud Messagingも使用したい場合はどうしたらいいですか? GMS制限なら、それができます。業務に有用な特定のGMS用途を選択して、改めて有効にできます。

  • 使いやすさ

    Zebra StageNowで数回クリックするだけで、すべてのGMSアプリ/サービスを完全に無効化できます。では、一部のGMSアプリを再び有効にするには、どうすればよいでしょう? 簡単です。Firebase Cloud Messaging、Maps、またはChromeなど、使用するアプリケーションを含む管理プロファイルを選択するだけです。

  • 設定後は放置

    制限モードにしたデバイスは、デバイスの再起動、会社によるリセット、OSの更新が行われても、制限モードのままです。OSの更新で新たに導入されたGMSアプリは、自動的に無効化されるので、Zebraモバイルデバイスのオペレーティングシステムを更新する際の懸念事項が1つ少なくなります。

  • モバイルコンピュータ

    お客様のビジネスに必要不可欠な情報の取り込みや交換が行えます。

    モバイルコンピュータ

  • Mobility DNA

    高度なソフトウェアが、新次元のモビリティソリューションを実現します。

    Mobility DNA

  • Zebra OneCare

    Zebra OneCareサービスは、リーズナブルな価格で、重要なビジネスプロセスのサポートと実現のために設計されたサービスを提供します。

    Zebra OneCare