Symbol AppCenter

モバイルコンピュータでSymbol Appcenterソフトウェアを使用している男性

企業では、生産性を高め、ビジネスプロセスを自動化するために、従業員にモバイルコンピュータを支給します。しかし、こうしたデバイスでは、コンピュータゲームで遊んだり、個人的な目的のためにネットサーフィンをしたり、デバイス機能にアクセスしたりすることが可能なため、直近の課題から注意が逸れてしまうことがあります。こうした問題に対処するため、Zebraでは、Odyssey Softwareとの提携により、Symbol AppCentreを提供しています。これは、アプリケーションおよび機能を完全に制御する、さまざまな設定が可能なスタンドアロン型のロックダウンソリューションです。このソフトウェアユーティリティにより、承認されていない用途でのデバイスの使用を未然に防ぎ、生産性と収益性を確保します。

Symbol AppCenterについてのご質問

  • デバイスの機能管理

    Symbol AppCenterは、異なるワークグループや個人に必要とされる認証や制限を行います。スタートメニューが抑制されている場合でも、タスクバーアイコン制御が重要なステータスアイコンの表示を可能にします。

  • アクティブデバイスの監視

    承認されていないアプリケーションを起動後すぐに終了させるほか、設定および構成のロックダウンによりヘルプデスクへの電話が減ります。

     

    設定および構成のロックダウンにより、ヘルプデスクへの電話が減ります。
    設定および構成のロックダウンにより、ヘルプデスクへの電話が減ります。
  • 承認済みのアプリケーションのスタートアップ時の自動起動

    シングルタスクに使用するデバイスの導入を簡素化する機能。 アプリケーション管理 は、企業が承認済みのビジネスアプリケーションのみへのアクセスを確実にします。

生産性と収益性の保護

  • ハンドヘルド式モバイルコンピュータ

  • プリンタソフトウェア

    カスタマイズされた印刷ソリューションを作成したり、お手持ちのプリンターをZebraプリンターソフトウェアソリューションのあるクラウドに接続します。

    プリンター ソフトウェア

  • モバイルコンピューティングソフトウェア