Blood Bag Parse+ | Zebra

Blood Bag Parse+

Blood Bag Parse+アイコン

血液バッグ上のバーコードデータを即時に処理して、患者の安全を守り生産性を向上

毎日、全血、赤血球、血漿、血小板などの血液製剤が命を救っています。あなたの病院や、血液バンク、クリニックが血液製剤を収集、輸送、保管、取り扱い、あるいは管理している場合、こうした救命用品の安全性を確保するため、各バッグにある多数のバーコードをサプライチェーン上の各拠点でスキャンしなければなりません。そこで、1回のスキャンで血液バッグ上のデータを即時にキャプチャし、解読し、お使いのアプリケーションへすぐに転送できるようになりました。

必要な企業向け機能

  • バーコードデータを自動キャプチャ、自動解析

    Blood Bag Parse+は、血液型や寄付地への輸送日、有効期限など、各血液バックに必要なあらゆるデータのキャプチャを容易にします。1つのトリガーで最大7つのバーコードをキャプチャし、データを自動解析して適切な順序でバックエンドの病院やクリニック、研究所のエンタープライズシステムへ送信します。

  • 設定は非常に簡単

    使いやすい123Scanの構成ツールを使えば、Zebraのスキャナを自分に必要なバーコード読み取りに設定するのは簡単です。直感的な操作により、初めて使用するユーザーでも必要なあらゆるバーコードをキャプチャし、必要な順序でアプリケーションへデータを直接送信するための解析ルールを作成することができます。

  • 完全なトレーサビリティで患者を安全に

    組織内の血液製剤に関する豊富な情報をすぐに参照できるため、臨床医は適切な血液が適切な患者へ投与されることを確認することができ、期限切れや回収された製品を容易に特定して誤って投与される前に在庫から即時削除することができます。

  • Mobility DNA

    Mobility DNAは、Android™を変換して、Zebraのモバイルコンピュータに独自のエンタープライズ機能を与えるユニークなソフトウェアエコシステムです。

    Mobility DNA

  • DataCapture DNA

    DataCapture DNAスキャンソフトウェアは、Zebraのデータキャプチャデバイスを業界最高かつ最も使いやすいデバイスにします。

    DataCapture DNA

  • プリンタソフトウェア

    カスタマイズされた印刷ソリューションを作成したり、お手持ちのプリンターをZebraプリンターソフトウェアソリューションのあるクラウドに接続します。

    プリンタソフトウェア