Zebraの小売業向けソリューション 自己主導型在庫製品サービス

 

 


 


 

オムニチャネル戦略の成功をお望みですか? Zebraがお役に立ちます。

貴社のような小売企業は在庫の見える化を希望しています。貴社の在庫ソリューションを最適化することができたら、より迅速な受注処理、同日および翌日出荷、購入者の購買自律性の推進が可能になります。

第三者によって棚卸とサイクルカウントを行う従来型の方法では、これらの目標を達成することはできず、通常在庫精度は約65%か70%になってしまいます。 

Zebraの革新的な自己主導型在庫ソリューションは、98%の在庫精度を達成し、第三者の力を借りずに店頭での棚卸とサイクルカウントを簡単かつコスト効率よく行うのに必要なすべての機能を提供します。

自己主導型ソリューションは、以下のメリットが実証されています。

  • 98%以上の在庫精度を実現
  • 資本経費が不要 
  • 現在の作業人員の活用
  • 既存の在庫管理システムへの統合
 

自己主導型在庫ポータル

ログイン

ニーズに即したソリューションの設計は
Zebraにお任せください

店舗全体での現物在庫ソリューション

  • 堅牢で簡単に導入できる現物在庫ソリューション
  • 年間PIが財務ベンチマークを設定
  • 四大会計事務所による承認済みの監査アプリ
  • リアルタイムの在庫結果と見える化のためのウェブベースのポータル

サイクルカウントソリューション

  • サイクルカウンティングは、すべての在庫管理プログラムの必須要素 
  • その場で検証 
  • 棚卸減耗を特定・管理
  • 在庫データの整合性の確保

RFIDソリューション

  • RFID完全対応 – 今すぐでも、将来的に技術上必要となった場合でも利用可能
  • 在庫精度の大幅な向上
  • リアルタイムで入手可能な在庫結果とオンライン可視性

 

 

在庫精度と見える化の向上は、小売企業が新たなオムニチャネル領域で勝利を収める助けとなります

商品の見える化は、オムニチャネルでの成功の第一歩です。在庫を一括表示できることで、コスト削減、生産性の向上、不明の財産を見つけることができるようになるのか詳細についてご覧ください。 

在庫ソリューションの概要を読む