オペレーション ベンチマーキングとモビリティ アセスメント

会議室でオペレーションベンチマーキングについて討議するマネージャ

組織の日常業務に対応するようモビリティソリューションをカスタマイズする方法があります。

Zebraのオペレーション ベンチマーキングとモビリティ アセスメント サービスは、お客様のニーズに最適なテクノロジーソリューションとビジネス ネットワーク アーキテクチャの特定などの複雑な問題を迅速に分析します。

このサービスには、これらの原則の適用に使用されたシックスシグマとDMAICツールキットのベストプラクティスの一部を採用しています。またシンプルでありながら非常に効果的なツール、テンプレート、モデルを使用して、お客様による効果的なビジネスとオペレーションの意思決定をサポートします。

 


 

特徴&利点

組織独自の状況に合わせてパーソナライズ 
訓練を受けた経験豊富なコンサルタント、業界専門家、ソリューションアーキテクトがファシリテーターを務める一日または数日のワークショップを、Zebraの施設またはお客様の施設で開催します。

貴社プロセスと手順の詳細を理解する 
様々なお客様社内スタッフの観察調査とオンサイトの面接を行い、手順、通常業務での経験、ニーズ、課題の理解にフォーカスを当てることで、効率を高め、コストを低減するモビリティソリューションを特定し、モビリティソリューションの成功を確保するプランを作成します。

正しい道を見極める 
イノベーションに金額を付ける最適な方法を理解します

プランの検証 
複雑なバリュー提案についての効率性イニシアティブを確定します

プロジェクトコスト 
ソリューションの技術面とコスト面での意味を分析します
 

ビジネスプランの定義付け

  • 参考ビジネスモデルに基づき、綿密にアライメントされたモビリティ戦略を作成します
  • 戦略パートナーの特定も含めた市場進出戦略を作成します
  • 参考プログラムと組織最適化モデルを開発します
  • 成功の潜在可能性を高めます

 

ビジネス面と技術面での意味をより明確にすることで、開始時コストを大きく低減し、市場投入までの時間を加速することで、成功の潜在可能性を高めます。