正確な患者の識別

正確な患者の識別のための医療患者用リストバンド

正確な患者の識別によるケアの向上

入院から退院まですべての患者ケアの段階において、Zebraの患者識別ソリューションは重要な患者情報にアクセス・確認することを可能にします。Zebraは、医療環境のために特別に設計されたリストバンドプリンタ、ラベルプリンタ、モバイルコンピュータ、バーコードスキャナを統合したソリューションを通じてミスを最小限に抑え、患者の権利を保護するよう支援します。

患者の安全の保証 

入院時に印刷される患者識別バンドは、あらゆるやり取りにおいて正確な患者の識別を確実にします。

患者情報の可視性の向上

現場で必要な情報を医療スタッフに提供することで、患者のために最良の決定を行うことを可能にします。

患者記録の統合

患者識別ソリューションは、医療スタッフが患者の電子医療記録に容易に情報を追加することを可能にします。

正確な患者の識別のためにスキャンを受ける母親と新生児

母親-乳児照合においては、十分だと言えるのは100%のみです。

病院が完璧な産後ケアのために母親とその子供の瞬間照合を行えるようにZebraがどのように支援しているかをご覧ください。

患者識別ソリューションを構築します

ハードウェア

Zebraの高度リストバンドプリンタとスキャナは、医療関係者が患者のIDと摂取量や診断や治療にいたるまでのあらゆる情報を確認することを可能にします。

ソフトウェア

ZebraNet Bridge Enterpriseは、世界のネットワークのどこからでも、1台のPC画面からZebraプリンタを導入、管理、監視することで、いつでもどこでも必要な時にプリンタを追加することを可能にします。

サービス

Zebraのサービスはテクノロジーライフサイクルの各段階で支援を提供し、組織の現在と将来のニーズに適合する通信ソリューションのプランニングをサポートします。

サプライ品

Zebraは、患者の快適さを第一に考えた柔軟なオプションから、常に重要な情報を提供できる耐久性の高いレーザー印刷されたセルフラミネート式リストバンドまで、あらゆる医療ニーズに合った印刷可能なリストバンドを取り揃えています。

ニーズに応じた患者識別ソリューションの設計はZebraにお任せください。