新型コロナウイルスのパンデミックへの対応

防護服とゴーグルを身に着け、シャーレを綿棒でぬぐっている人

最前線のヒーローを応援

ヘルプはこちらから

我々の安全を守ってくれている最前線の人々を保護し、装備を提供できることは、Zebraの大いなる誇りです。このような検査時に、医療機関、検査会場、検査室で働く初動対応要員の取り組みに敬意を表し、より適切かつ迅速、安全に仕事をしていただけるように、Zebraは引き続き適切なテクノロジーを提供します。

仮設病院における安全、スピード、精度の最適化

Zebraの耐久性が高い常時稼働型ハードウェアのポートフォリオは、仮設のケア施設で標準的な救急環境で用いられている重要なワークフローを再現できるように、ケア従事者を支援します。

リアルタイムデータ、リアルタイムのガイダンス

バーコードスキャンテクノロジーは、検体回収、試験、報告のワークフローを最適化するうえで重要な役割を果たします。大量の業務をこなす検査室において、バーコードスキャンと印刷により、多重データ入力が不要になり、識別ミスの低減に役立ちます。

消毒剤対応による安全強化

特定用途向けのバーコードスキャナ、プリンタ、ハンドヘルド型デバイスには消毒剤対応の樹脂が使用されており、感染リスクからケア従事者を守り、患者ケアを強化するうえで有効です。

Zebraの新型コロナウイルス対応ソリューションの詳細

新型コロナウイルスのパンデミック対応ソリューションを構築

ハードウェア

Zebraのハンドヘルド型デバイスは厳格な感染管理体制に耐えられる設計であり、最前線の医療スタッフを強力に保護します。