処理中作業

秀でた作業管理のためのリアルタイム可視性

Zebraの目に見えるバリューチェーンソリューションで、処理中作業のために、組立業務や修理業務に必要とされる実用的なデータを獲得しましょう。Zebraは、スケーラブルかつ手頃なソリューションをお届けするために、バーコード、RFID、RTLSテクノロジーの組み合わせを提供します。アップストリームとダウンストリーム両方の制約に関する洞察を得るために、サイクルおよび滞留時間データをキャプチャ・分析します。秀でた作業管理はリアルタイム可視性にお任せ。

ダウンタイムの減少

ツールや資材のフローを管理することで、ラインのダウンタイムを削減。

迅速な運営処理

サブプロセスを早急に終了するために、連続的、繰り返しのプロセスを追跡します。

よりスマートな決定

詳細な分析によってよりスマートなプランニングや即急な調整が可能に。

貴社のビジネスニーズに対応する、Zebraのソリューションをご覧ください。





ソリューションの用途

ツールの追跡

RTLSに基づいたツール追跡システムで、特定のツールの場所を詳細に知ることができます。位置によって、ツールの機能性を変えることができます。リアルタイムツール在庫管理を通して、インベントリ費用や交換費用を低く抑えます。

保守、修理&点検 

Zebraの保守・修理・点検(MRO)システムは、企業がMROプロセスを通して部品や構成部品の位置確認や追跡を行う役に立ちます。

車両の組み立て

Zebraは、製造及び生産プロセスを通して、処理中資産の追跡に不可欠なツールを提供します。

 

プロセス制御追跡

連続的な自動化とプロセスの可視化によって、完全に無駄のない効率の良い環境を作り、より高い処理能力や生産性へと導きます。Zebraのリアルタイムソリューションでは、完全なプロセス管理が可能です。

 



ハードウェア&ソフトウェア

DART UWB

Zebraは、無数の資産管理アプリケーションを可能にするRTLS追跡システムDart Ultra Widebandソリューションによって、リアルタイムで見える化する能力を提供します。屋内外の作業員や機器を正確に追跡します。Dartシステムは、設置の易しさ、可視性、拡張性、性能、資産追跡、タグ管理などの向上によって、業界一低い所有コストを提供します。

WHERENET

WhereNetリアルタイム位置情報システム(RTLS)は、複雑なものや危険なものを含むあらゆる環境において最大のRTLS通信範囲の能力と機能を提供します。WhereNetの長距離タグトゥセンサー範囲によって、コスト効率の高いRTLSネットワークインフラストラクチャを使用して、資産に関してリアルタイムで見える化すること、およびステータス情報を確認することができます。

RTLSソフトウェア

Zebraのソフトウェアソリューションは、当社のリアルタイム位置情報システムであるDart Ultra WidebandおよびWhereNetをサポート・強化することで、貴社によりスマートな意思決定を助けるリアルタイム資産および業績インテリジェンスを提供します。



成功事例

RTLSソリューションが正確なツールによる追跡を実現

大手航空宇宙メーカーが時間と経費を節減。



リサーチ&学習

RTLSによる可視性と速度の向上

航空・防衛業界のサイクルタイムの低減

航空・防衛業界向けの見える化の実現