パーソナルショッピングソリューション

Zebraのパーソナルショッピングデバイスを使って食料品店で買い物をする人

ショッピングからレジ待ちを排除

Zebraのパーソナルショッピングソリューションによって顧客はショッピング中にアイテムをスキャンできるので、袋に詰める作業は一度で済み、並ばずに清算できます。Zebraは収益を増大させ、コストを削減し、次世代のデジタルサービスを可能にするプラットフォームを提供する実績を持つ、3,000店舗以上で展開されているセルフショッピングソリューションのリーダーです。

収益の増加

Zebraのパーソナルショッパーソリューションは、導入店舗で収益を増加します。大型かごでショッピングをする買い物客に対して特に魅力的であると証明されており、かごのサイズを大きくさせることがわかっています。一月当たりの訪問数を増加させるので、買い物客の定着につながります。

コスト低減

セルフスキャニングはスタッフの時間を節約し、スタッフが他の業務を行えるようにすると同時に、従来型レジの必要台数を削減します。最新のモバイル決済ソリューションはより多くの節約につながる支払いプロセスの変革をお約束します。

さらに優れたサービス

顧客のメリットには、一度の買い物で10~15分ほどの時間の節約、袋詰め、ショッピング中の代金確認が含まれます。改良されたメリットには、リストやリマインダー、レシピへのアクセス、商品がある場所やパーソナライズされたプロモーション探しのサポートなどがあります。

スーパーのショッピングカート

Coop Estoniaの成功事例

「平均20%以上のお客様がすでに当社のPSSを使用しており、当社ソリューションは賞を獲得したばかりです。Zebraのデバイスは市場最高の性能とフォームファクタを提供します。」 当社のパーソナルショッピング ソリューションで、一小売業者がどのように成功しているかをご覧ください。

Zebraのパーソナルショッピングソリューションの詳細はお問い合わせください

貴社のソリューションを構築するコンポーネント

ハードウェア

次世代型ショッピングアシスタント、PS20パーソナルショッパーが、来店した買い物客一人ひとりに最適な究極のショッピング体験を提供します。

ソフトウェアとアプリケーション

ソフトウェアプロバイダ、リセラー、システムインテグレータなど、Zebraは完全なパーソナルショッピングソリューションを提供するために様々なソフトウェアパートナーと提携しています。

サービス

Zebraサービスは、設計から運営までの完全なPSSライフサイクルをサポートし、システム性能、セキュリティ、安定性を確保します。