仕分け・転送

仕分け・転送機能の自動化

仕分け・転送作業の調整には、資産の可視性を向上することによって物資、機材、人員の効率よく正確に移動することが必要です。Zebraのモバイルソリューションは、配達に遅れが出ないように、正しい貨物が正しいトレーラーに正しい順番(最初の配達先の荷物は最後)に積み込まれていることを確認します。

スピードと精度の向上

RFID技術を駆使した自動スキャンプロセスが、迅速かつ正確に輸送中のパレットの仕分けと追跡を可能にします。 

長期間の耐用を誇るデバイス

厳しい作業環境での継続的な使用に耐えうる高耐久性デバイスを導入することで、頻繁にデバイスを交換する必要性がなくなります。

瞬時の検証

ラベルを手動で検索して船荷証券と照合する手間を省きます。パレットへの積み込み作業が完了した時点で、RFIDタグを読み取って正しい貨物が時間通りに輸送されているか確認することができます。

これらのコンポーネントで貴社のソリューションを構築

ハードウェア

当社の特定用途向けタブレット、車載用モバイルコンピュータ、超高耐久性スキャナ、RFID製品、プリンタは、Zebraとパートナーのソフトウェアと組み合わせることで、貴社の仕分け・転送ニーズにお応えするエンタープライズレベルのサポートを提供します。

ソフトウェア

これらのソフトウェア製品やサービスが、仕分け・転送ソリューションにどのように加えられるかをご覧ください。

サービス

Zebraのサービスは貴社テクノロジーのライフサイクルの各段階で支援を提供し、組織の現在と将来のニーズに適合する仕分け・転送ソリューションのプランニングをサポートします。

貴社の現在および将来のニーズに適した仕分け・転送ソリューションの設計はZebraにお任せください