梱包とステージング

スピードと精度を両立させる総合的な梱包

梱包とステージングは、貴社の倉庫と物流センターの出荷部門において最も注意深い手作業が必要な業務です。ちょっとした注意散漫やミスは、出荷品の間違いとお客様の不満につながります。この重要な部分の精度を確保するために、Zebraはハンズフリー技術を開発しました。この技術は、クイックスキャンで注文を確認し、正しい出荷先を記載した出荷ラベルを印刷し、各出荷品が適切なトラックに積み込まれるまで継続して追跡することを可能にします。

ハンズフリー技術

ウェアラブルまたは固定式プレゼンテーションを使用することで、梱包とステージング作業エリアの作業員は目の前のタスクに集中できるようになるため、生産性と精度が向上します。

フレキシブルなデータキャプチャ

1Dまたは2DバーコードとRFIDのデータをキャプチャすることで、貴社の倉庫業務を継続的に進化させ、バランスよく組み合わせたデータキャプチャオプションを使ってコンプライアンスとトレーサビリティを確保します。 

顧客満足度

ラインの最終工程で、各注文が正確にピッキング、梱包、正しい発送先向けにステージングされたかを最終チェックすることで完璧なフルフィルメントを実現します。

新しい倉庫の実現

競争で有利な状況に立てる、より優れた倉庫管理プロセスと技術を備えた未来型倉庫の登場です。

これらのコンポーネントで貴社のソリューションを構築

ハードウェア

当社の特定用途向けハンドヘルド、車載用、ウェアラブルモバイルコンピュータ、タブレット、RFID製品、超高耐久性スキャナ、プリンタは、Zebraとパートナーのソフトウェアと組み合わせることで、貴社の梱包・ステージングニーズにお応えするエンタープライズレベルのサポートを提供します。

ソフトウェア

これらのソフトウェア製品やサービスが、梱包・ステージングソリューションにどのように加えられるかをご覧ください。

サービス

Zebraのサービスは貴社テクノロジーのライフサイクルの各段階で支援を提供し、組織の現在と将来のニーズに適合する梱包・ステージングソリューションのプランニングをサポートします。

貴社の現在および将来のニーズに適した梱包・ステージングソリューションの設計はZebraにお任せください