棚入れと補充

すべの貨物を適所に

倉庫において最適な在庫レベルが維持されていることを確認するために、補充および棚入れ作業中に関連する製品情報と位置情報を正確に文書化する必要があります。これはピッキング、サイクルカウンティング、再注文のような倉庫業務をスムーズに実行するために必須となります。Zebraの棚入れ・補充ソリューションは、貴社の倉庫管理システム(WMS)と組み合わせることで、従業員のモバイル化を実現し、保管場所と保管量を正確に把握することができます。

在庫回転率の分析

在庫が追加または補充されたことを在庫計画者に知らせることで、正確に購買サイクルと製造スケジュールを予測できるようになります。 

柔軟な作業環境

従業員が効率良く正確に棚入れ通路での作業ができるようサポートします。Zebraは、倉庫全体における従業員間の瞬時のコミュニケーションを可能にする作業に適したハンドヘルド、ウェアラブル、車載用デバイスを提供します。 

事業成長の推進

適切な場所への迅速な商品配置とWMSで在庫切れをなくし、売り逃しを防ぎます。

これらのコンポーネントで貴社のソリューションを構築

ハードウェア

当社の特定用途向けウェアラブル、ハンドヘルド、車載用モバイルコンピュータ、タブレット、RFID製品、超高耐久性スキャナ、モバイルプリンタは、Zebraとパートナーのソフトウェアと組み合わせることで、貴社の棚入れ・補充ニーズにお応えするエンタープライズレベルのサポートを提供します。

ソフトウェア

これらのソフトウェア製品やサービスが、棚入れ・補充ソリューションにどのように加えられるかをご覧ください。

サービス

Zebraのサービスは貴社テクノロジーのライフサイクルの各段階で支援を提供し、組織の現在と将来のニーズに適合する棚入れ・補充ソリューションのプランニングをサポートします。

貴社の現在および将来のニーズに適した棚入れ・補充ソリューションの設計はZebraにお任せください