データシート
AP650

AP650

802.11n 無線LANアクセスポイント

AP650 は、セキュリティと信頼性に優れた 802.11n 無線 LAN を低コストで支社・支店あるいは本社に導入して運用 できるように設計された、多目的のシン(コントローラ依存 型)アクセス ポイントです。AP650 では、無線LANアク セスとセンサーの両方の機能を同時に実行できるので、遠 隔地からのヘルプデスク サポートや無線LAN 侵入防御シ ステムの構築が可能です。

短時間で容易に導入

AP650 のインテリジェンスはRFS シリーズ無線 LAN ス イッチ(コントローラ)によって制御されます。そのため、 無線LAN 構築時などに最適なサービスをプラグアンドプ レイ方式で導入できます。

チャネルと出力の自動最適化

無線LANスイッチ(コントローラ)に装備されたSMART RF 機能により、出力とチャネル選択が自動的に最適化され るので、建物による減衰、電波干渉、アクセス ポイント故 障時の暫定対応といった 無線LANに関する一般的な問題 が最小限に抑えられます。ユーザはいつでも利用可能な高 品質な無線アクセスとモビリティを享受できます。

すぐに対応可能なリモート ヘルプデスク

多目的な用途を満たすためのアーキテクチャが採用されて いるAP650 なら、問題発生時でもITヘルプデスク サポー ト担当者はアクセス ポイントのすぐそばにいるかのように 対応することができます。AirDefenseソリューションとの 組み合わせによってサポートされるモトローラのヘルプデス ク ソリューションには、次のものがあります。
AirDefense Advanced Troubleshooting:デバイスか らバックエンド アプリケーションまでの無線経由でのユー ザ接続をエミュレートし、無線 LAN に起因する問題かど うかにかかわらず、発生した障害ポイントを特定すること ができます。
Spectrum Analysis:現地の電波環境を分析して干渉の有 無を調べることができます。
AirDefense Vulnerability Analysis:有線または無線のネッ トワークにおけるセキュリティ違反を遠隔操作でスキャンし て、ネットワークのセキュリティと規制の遵守を確保できま す。スキャンは、日時を指定するか、定期的に実行すること もできます。

セキュリティ ギャップの解消

セキュリティの機能としては、レイヤ2 ~ 7 のステートフル パケット フィルタリング ファイアウォール、AAA RADIUS サービス、ワイヤレスIPS-lite、VPN ゲートウェイ、ロケー ションベース アクセス コントロールなどがあります。さら に、ロールベースのアクセス コントロールや、AirDefense ソリューションの無線 IPS と不正検出機能を追加すれば、 セキュリティ監視のレベルが高まります。センサーは複数帯 域同時検知をサポートしており、2.4 MHz と5.0 MHz の両 方の周波数帯を検知できるので、時分割することなく無線 IPS および不正検出を常時実行できます。

高い信頼性

AP650 は、ネットワークのアベイラビリティ(可用性)を最 適化するように設計されています。中央集中型のプリエン プティブなインテリジェンスによって、シグナルの低下を動 的に検知して、代替アクセス ポイントが暫定的にシグナル を増加させることで、ユーザへの間断のないモバイル アク セスを保証します。

標準 PoE を使用してフル性能を発揮

AP650 は、標準で低コストな PoE(802.3af)を使用して 802.11n のフル パフォーマンスを発揮するように設計され ています。

モビリティ

レイヤ2 およびレイヤ3 での高速セキュア ローミングをサ ポートしています。さらに、負荷分散、プリエンプティブ ロー ミング、およびレート スケーリングの各機能により、ネット ワークでのモバイル パフォーマンスが最適化されます。

2x3 MIMO でアクセス ポイントあたりのカバレッジを拡大

AP650 の2 × 3MIMO 設計によって、送受信の能力が 大幅に向上しています。

音声、位置情報、ホットスポット、ゲスト アクセス

QoS をサポートするよう設計されているAP650 は、 Voiceover Wireless LAN(VoWLAN) のようなサー ビスにおいて多数の VoWLAN コールが1台のアクセス ポ イントに集中した場合でも、電話回線と同等の品質を維持 できるように設計されてます。802.11 を利用した位置情報 サービスによって、人や資産の位置の特定と追跡が可能に なり、ネットワークやアプリケーションへのアクセスも制御 できます。また、ゲスト アクセスも簡単に提供でき、特定 のネットワーク、サイト、またはアプリケーションへのアク セスだけをユーザに認可することができます。

デバイスとネットワークの高速化

無線LAN スイッチ(コントローラ)による仮想LAN 機 能により、デバイスやネットワークのパフォーマンスが向 上します。AP650 アクセス ポイント1 台を4 つの異なる VLAN に分割し、それぞれ特定の受信者にトラフィックを ブロードキャストするようにカスタマイズすることができま す。これにより、全体的なネットワーク トラフィックが削減 される一方で、デバイスのパフォーマンスとバッテリの効率 が最大で25% 向上します。

シンプルな保守作業

AP650 では、設定作業や手動でのファームウェア更新は 不要です。モトローラの無線LAN スイッチ(コントロー ラ)によってネットワーク上のアクセス ポイントが検出され、 すべての設定パラメータとファームウェアが自動的にダウン ロードされるので、レイヤ2 およびレイヤ3 接続のための 設置、保守、およびトラブルシューティングのコストが大幅 に削減されます。

AP650ネットワーク アーキテクチャ


AP650は、無線LAN 上での音声、ビデオ、およびデータのアクセスを、施設のどこからでも可能にするために必要な機能 を備えています。本社でも、支社・支店のようなブランチ オフィスでも、施設の規模を問わず利用できます。

物理特性 AP650(アンテナ内蔵モデル) AP650(外部アンテナ モデル)
寸法: 9.5 インチ(L)×7.5 インチ(W)×1.9 インチ(H)
長さ24.13cm × 幅 19.05cm × 高さ4.83cm
8.5 インチ(L)× 5.5 インチ(W)× 1.5 インチ(H)
長さ21.59cm×幅13.97cm×高さ3.81cm
重量: 0.91 kg(2.0 ポンド) 1.13 kg(2.5 ポンド)
製品番号:* AP-0650-60010-WW、
AP-0650-66030-WW
AP-0650-60020-WW、
AP-0650-66040-WW
プレナム定格 なし あり、UL 2043 認定
LED インジケータ: LEDインジケータ2 個(マルチ モードで2.4GHz/5GHz の動作状態、電源、
アダプション[RFS シリーズへの接続状態]、エラーを示す)
無線データ通信とネットワーキング
サポートされるデータ レート: 802.11b/g:1、2、5.5、11、6、9、12、18、24、36、48、54Mbps 802.11a:6、9、12、18、24、36、48、54Mbps
802.11n:MCS 0 ~ 15(最高 300Mbps)
ネットワーク規格: 802.11a、802.11b、802.11g、802.11n
無線メディア: 直接拡散スペクトラム方式(DSSS)および直交周波数分割多重方式(OFDM)、および空間多重方式(MIMO)
サポートされる VLAN/ 無線 LAN の数: RFS4000:24VLAN/24 無線 LAN
RFS6000:32 VLAN/ 32 無線LAN、RFS7000:256 VLAN/256 無線LAN
アップリンク: 10/100/1000 Base-T イーサネット
無線特性
動作チャネル: 5GHz:4920MHz ~ 5825MHz の全チャネル(W52/W53/W56)
2.4GHz:チャネル 1 ~ 13(2412 ~ 2472MHz)、チャネル 14(2484MHz)日本のみ
実際の動作周波数は、各地域の規制により異なります。
最大送信電力: 使用チャネルとアンテナによる
送信電力調整: 1dB 単位
アンテナ構成: 2 × 3MIMO(送信は2本、受信は3本のアンテナすべて)
動作帯域: 2.412 ~ 2.484GHz 5.150 ~ 5.250GHz(W52)5.250GHz ~ 5.350GHz(W53) 5.470GHz ~ 5.725GHz(W56)
 
ユーザ環境 AP650(アンテナ内蔵) AP650(外部アンテナ)
動作温度: 0℃ ~ 50℃(-4°F ~ 122°F)
保管温度:  -40℃ ~ 70℃(-40° F ~ 158°F)
動作湿度: 5% ~ 95%(結露なきこと)
動作高度: 8,000 フィート(2438m)
保管高度: 15,000 フィート(4572m)
静電気放電: ±15kV(空中)、±8kV(接触)
電源仕様
動作電圧: 802.3af 供給:48VDC @ 12.95W(標準)、36VDC ~ 57VDC(範囲)
動作電流: 270mA
統合 Power-over-Ethernet サポート: 標準ベースの IEEE 802.3af
標準のRMS 電力消費
    オプション 1 DC 電圧 DC 電流 DC 消費電力
    1 48V 270mA 12.95W
    2 48V 209mA 10.00W
アンテナ仕様
タイプ:
2.4GHz と 5.2GHz のデュアル アンテナ エレメントを統合 外部アンテナ(含まれていません)用 RSMA コネクタ6 個
帯域: 2.4GHz ~ 2.5GHz、4.9GHz ~ 5.850GHz(実際の動作周波数は、規制、規則および認可機関により異なります)
VSWR: < 2:1 アンテナ固有
利得: 2.0dBi(2.4GHz)、4.8dBi(5GHz) アンテナ固有
内蔵アンテナの情報
内蔵アンテナ仕様
VSWR < 2:1
ピーク利得、2.4GHz 帯 2.0dBi
ピーク利得、5.2GHz 帯 4.8dBi
規制
製品安全認定: UL 60950、cUL、EU EN 60950、TUV、および UL 2043(外部アンテナ タイプ)
無線認証 FCC(米国)、Industry Canada、CE(欧州)、TELEC(日本)
 
受信感度
(標準)アンテナ ハウジング コネクタ(金属ハウジング)での感度、2400MHz 帯
受信感度
(標準)アンテナ ハウジング コネクタ(金属ハウジング)での感度、5200MHz 帯
速度 /MCS モード 平均感度(dBm) 速度 /MCS モード 平均感度(dBm)
1 レガシー -95 6 レガシー -93
2 レガシー -94 9 レガシー -93
5.5 レガシー -93 12 レガシー -93
11 レガシー -90 18 レガシー -92
6 レガシー -94 24 レガシー -89
9 レガシー -94 36 レガシー -86
12 レガシー -94 48 レガシー -82
18 レガシー -94 54 レガシー -81
24 レガシー -90 MCS 0 HT20 -93
36 レガシー -87 MCS 1 HT20 -92
48 レガシー -83 MCS 2 HT20 -90
54 レガシー -82 MCS 3 HT20 -86
MCS 0 HT20 -94 MCS 4 HT20 -83
MCS 1 HT20 -93 MCS 5 HT20 -79
MCS 2 HT20 -91 MCS 6 HT20 -78
MCS 3 HT20 -87 MCS 7 HT20 -76
MCS 4 HT20 -84 MCS 8 HT20 -93
MCS 5 HT20 -80 MCS 9 HT20 -90
MCS 6 HT20 -79 MCS 10 HT20 -87
MCS 7 HT20 -77 MCS 11 HT20 -84
MCS 8 HT20 -94 MCS 12 HT20 -81
MCS 9 HT20 -91 MCS 13 HT20 -77
MCS 10 HT20 -88 MCS 14 HT20 -75
MCS 11 HT20 -85 MCS 15 HT20 -74
MCS 12 HT20 -82 MCS 0 HT40 -90
MCS 13 HT20 -78 MCS 1 HT40 -88
MCS 14 HT20 -77 MCS 2 HT40 -86
MCS 15 HT20 -75 MCS 3 HT40 -83
MCS 0 HT40 -88 MCS 4 HT40 -80
MCS 1 HT40 -88 MCS 5 HT40 -76
MCS 2 HT40 -87 MCS 6 HT40 -74
MCS 3 HT40 -84 MCS 7 HT40 -73
MCS 4 HT40 -82 MCS 8 HT40 -89
MCS 5 HT40 -77 MCS 9 HT40 -86
MCS 6 HT40 -76 MCS 10 HT40 -84
MCS 7 HT40 -74 MCS 11 HT40 -81
MCS 8 HT40 -88 MCS 12 HT40 -78
MCS 9 HT40 -87 MCS 13 HT40 -74
MCS 10 HT40 -85 MCS 14 HT40 -72
MCS 11 HT40 -82 MCS 15 HT40 -71
MCS 12 HT40 -79      
MCS 13 HT40 -75      
MCS 14 HT40 -73      
MCS 15 HT40 -71      

モトローラ株式会社 www.motorola.com/jp/enterprise
〒141-6021 東京都品川区大崎2-1-1 シンクパークタワー
TEL.(03)6365-7890 FAX.(03)3495-7549
〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋3-2-7 ORIX 高麗橋ビル8F
TEL.(06)6202-4791 FAX.(06)6202-1280