データシート
MC75A

MC75A

3.5G エンタープライズPDA

進化したハイパワーPDA
Motorola のMC75A は世界でも屈指の高機能PDA という立場にあり、当該クラスでは類を 見ないエンタープライズ向け機能を提供しています。多くの Motorola Mobility Architecture eXtension(MAX) 機能で強化された MC75A は、企業の重要なビジネスニーズに対応し、 最大限の処理能力、高耐久性設計、ソリューション範囲の拡大を図る柔軟性、データ取得機能、 接続オプション、セキュリティや容易な管理機能を提供しています。3.5G WWAN/WLAN と WLAN の 2 つのオプションにより、企業はオフィス内の従業員に対しても、フィールドにいる 従業員に対しても、単一デバイスでの利用を可能にします。持ちやすく、運びやすく、使いやすい、 実績のある人間工学に基づいた実績あるデザインとなっているため、適切な価格、最小限のス ペースで最大限の価値を引き出すことができます。

パワフルなプラットフォーム

MC75A は、Microsoft Windows Mobile 6.5 など、オペレーティ ング システムからメモリ アーキテクチャまで、現在のクラス で最強の処理プラットフォームを提供します。最速のプロセッ サ PXA320 (806MHz) および 256MB RAM/1GB フラッ シュとユーザーがアクセス可能な microSD 対応スロットを 装備し、最大32GB の追加ストレージにも対応しています。 その結果、MC75A は、アプリケーションに高解像度ビデオ、 文書、イメージなどが組み込まれていたり、シック クライア ント アプリケーションを必要としていたりする場合でも、デ スクトップと同様の一貫したパフォーマンスを実現します。

高耐久性

Motorola の最高レベルの耐久性により、企業内外での信頼 性の高い運用を期待できます。MC75A は、耐転倒衝撃性 能とシーリング加工のIEC 仕様だけでなくストレス ( 耐落 下衝撃) テストのMIL-STD 810G 要件を満たしているか、 または上回っています。MC75A は5 フィート (1.52m) か らのコンクリートへの落下にも耐えるように設計されてい ます。Motorola のドラムでの転倒衝撃試験では、デバイ スが1.6 フィート(0.5m) からの連続1,000 回の転倒衝撃 ( 衝突回数 2,000回) に耐え、それでも信頼性の高いパフォー マンスを発揮することが証明されています。また、IP54 準拠 のシーリング加工により、埃の多い環境や、雨や水がかかる ような環境でも使用できます。その結果、修理の必要性と 利用停止時間が大幅に削減され、強力な資産収益率 (ROA) を実現しています。

豊富な機能

MC75A にはMotorola 独自の機能が多数搭載され、当該 クラスでも高い柔軟性を提供しています。 5 種類のキーパッドを用意:数字、QWERTY、DSD、AZERTY、 QWERTZ の各キーパッドにより、実際にどんなアプリケー ションにも簡単にデータ入力ができます。企業では、アプリ ケーションへのニーズが多様化し、様々なワークグループで も1 つのデバイスに標準化でき、トレーニングやサポートの コストを削減すると同時に、モビリティ アーキテクチャの簡 素化も図れます。
統合音声ソリューション: オフィス内にはさまざまなワーク グループが混在し、モバイル コンピュータやVoWLAN デバ イスから双方向無線まで、さまざまなネットワーク上で稼動 するさまざまなデバイスを利用しているのが普通です。 その結果、デバイス ファミリ間での相互通信から取り残される 「音声の孤島」ができてしまいます。MC75A は、こういった問題 を解決します。統合 TEAM Express voice client により、 他の TEAM Express 対応 Motorola モバイル コンピュータ、 TEAM スマートフォンおよび双方向無線 (Radio Link Server が必要) とのプッシュ ツー トーク インスタント コミュニケー ションが可能になっています。オフィス内のすべての従業員 間で、強力かつコスト効果の高い1対1および1対複数の音 声通信が可能となり、企業には、すばやい対応時間、生産 性の向上や意思決定の迅速化、さらには顧客サービス、満 足度、保持期間の向上といった利点があります。
位置特定機能:統合 aGPS/GPS テクノロジは、リアルタイム ナビゲーション、優れた保有車両管理、状態証明記録のた めに写真に地理スタンプを押したり輸送や物流の配達証明 の座標を取得したり、検査や保守のためのサービス証明を 提供したりする機能など、位置ベースのアプリケーションの 世界への扉を開きます。ビルの谷間や木の葉が密生してい るところなど通信に不利な環境でも強力な有効範囲を実現 するSiRFstarIII GSC3f/LP GPS チップセットなど最高レベ ルの部品が組み込まれているため、より多くの地域でより 多くのユーザーに位置ベースのサービスを提供します。また、 この省電力型チップセットはわずかな電力でも高い精度が 得られるため、バッテリ電力を消耗させません。
運動検知機能:最高レベルのセンサーにより、最も人気の 高い消費者志向の携帯電話テクノロジである加速度計が、 MC75A に組み込まれています。デバイスの向きに基づいて、 ディスプレイのポートレート モードとランドスケープ モード が自動的に切り替わる機能など、標準的な機能に加えて、 すぐに使える機能が多数用意されています。電源管理機能 により、勤務時間中にバッテリが切れることはありません。 たとえば、一定時間デバイスを放置していたりディスプレイ を下に向けていると、自動的にスリープ モードに移行します。 落下の検知と記録の機能により、デバイスの状態に対する 作業員の責任意識が向上します。また、オープンなアーキ テクチャのため、企業は加速度計データを、離れた場所で 作業するフィールド サービス技術者の安全を向上させ、 デバイスを盗難から守るカスタマイズされたアプリケー ションに統合させることができます。
高度なデータ収集機能:実際にあらゆるタイプのデータを 収集し、ほとんどの主要機能を実行することができるた め、MC75A は現在のアプリケーション ニーズを満たすだけ でなく、将来のニーズも満たします。バーコード スキャナ の業界トップ企業として、1D および2D スキャン テクノロジ を提供しています。SE950 スキャン エンジンは最高レベル の1D バーコードスキャナを提供していますが、Motorola の 革新的なイメージャー エンジンであるSE4500 は、1D で も2D でも同様に、非常に優れたパフォーマンスを実現し ています。また、SE4500 はオムニ スキャン機能を提供し、 バーコードとスキャナの位置合わせをする必要がなく、 損傷したり印刷の不鮮明なバーコードでも読み取れる点が 優れています。320 万画素の内蔵オートフォーカス カラー カ メラにより、高解像度の写真、ビデオ映像、文書を簡単に 読み取ることができ、最終的に鮮明な印刷を行えます。

豊富な接続オプション

MC75Aでは、従業員が自由に無線接続オプションを利用 できます。WWAN 機能は、利用可能な最速のセルラ ネッ トワークへの接続を提供します。3.5G HSDPA または CDMA EVDO Rev A をサポートしているため、世界中の どこでも高パフォーマンスのブロードバンド速度を利用でき ます。包括的な802.11a/b/g サポートは、オフィス内および ホット スポットでのシームレスでコスト効率の高い WLAN 接続を実現し、802.11a サポートでは音声トラフィックの詳 細なセグメンテーションが可能となり、VoWLAN 通信のサー ビス品質を確かなものにしています。Bluetooth により、ヘッ ドセットやプリンタなど、さまざまな種類のBluetooth 対 応周辺機器に無線で接続できます。最新のBluetooth テク ノロジであるv2.1+EDR をサポートしているため、ワンス テップで簡単にペアリングが可能で、セキュリティの向上と 省電力性が実現されています。また、IrDA のサポートにより、 医療機器からファックスまで、すでにあるさまざまなビジネ ス機器との無線通信が可能です。

Motorola の最高レベルのセキュリティで実現する 官公庁レベルのセキュリティ

Motorola の最高レベルのセキュリティ機能は、MC75A が WWAN に接続しているかWLAN に接続しているかに関係 なく、データの安全性とセキュリティを確保します。元来の FIPS 140-2 Level 1 認定および仮想プライベート ネット ワーク (VPN) だけでなく、最も高度な暗号化および認証ア ルゴリズムをサポートすることで、官公庁レベルのアプリケー ションおよび小売業界でのPCI や医療業界のHIPAA な どの厳密な業界規制にも準拠しています。また、Motorola が持つ無線インフラストラクチャの深い知識が、WLAN パ フォーマンスによくある影響を与えることなく、FIPS や他の セキュリティ要件を満たすことを可能にしています。

アプリケーション開発とデバイス管理が非常に容易

ユーザーおよびアプリケーションには軽量な機能セットを提 供する一方で、MC75A は、以下のようなIT の時間とコス トを削減するのに必要な機能も提供しています。迅速でコス ト効率の高いアプリケーション開発。Motorola の最高レベ ルの MPA (Motorola Platform Architecture) は、既 存のテクノロジ環境に簡単に統合できるようにする、業界標 準のプラットフォームを提供しています。すべてのMotorola モバイル コンピュータが共通のプラットフォームを共有して いるため、他のMotorola モバイル コンピュータ向けに開 発された既存のアプリケーションを簡単かつシームレスに MC75A にポーティングでき、すばやい開発と既存のアプリ ケーションからの投資回収を高めることができます。さらに、 受賞歴のある Motorola の強力なパートナー チャネルが、 十分にテストされた一流のビジネス アプリケーションの世界 に導いてくれるだけでなく、アプリケーション開発の時間と コストも削減してくれます。
別のMotorola ツールであるPocketBrowser は、Pocket Internet Explorer およびInternet Explorer に組み込ま れ、バーコード スキャナから署名読み取りまで、MC75A に 統合されたさまざまなデータ収集機能を組み込むアプリケー ションを、簡単かつすばやく開発できます。
コスト効率の高い日常管理のための包括的な集中管理ツール。
Motorola Mobility Suite との互換性を持たせることで、 MC75A デバイスを効率的に集中制御できます。Motorola Mobility Services Platform (MSP) により、実際にオ フィス内外の多種多様なデバイスの運用、プロビジョニン グ、監視、およびトラブルシューティングを中心となる場所 から遠隔で行えるため、モビリティ、つまり日常管理に関す る多大なコストを徹底的に削減できます。デバイスレベルで の不正侵入防止およびモバイル仮想プライベート ネットワー ク (VPN) ソリューションにより、デバイス上のデータ、およ び MC75A やネットワークでやり取りするデータを保護する セキュリティも追加されています。また、AppCenter では、 企業は、生産性を低下しかねない未承認デバイスの使用を 防止し、ユーザーがアクセス可能な機能およびソフトウェア アプリケーションを簡単に定義できます。

Motorola の利点: ワールドクラスのパートナーと ワールドクラスのサポート

多種多様なアプリケーションは受賞歴を誇るMotorola の ビジネス パートナー ネットワークで提供しているため、導入 後すぐに使えるアプリケーションやカスタムアプリケーション の導入に必要な時間やコストを最小化できます。また、高耐 久性のデバイスはサポート計画を必要とするため、Motorola では、包括保証付きのService from the Start を提供し ているので、MC75A を常に最高パフォーマンスの状態で稼 動させることができます。このすべてが含まれた独自のサー ビスでは、偶発的損傷を受けた内部および外部コンポーネン トだけでなく、通常のキズや磨耗も追加料金なしでカバーし ているため、予期しない修理での出費を大幅に削減できます。 さらにコミッショニングサービスやエクスプレス出荷などの オプションを追加すれば、万一修理が必要になった場合も、 ダウンタイムを最小限に抑えられます。

MC75Aの仕様

外観・機能など
寸法: WWAN : 7 インチ ( 高さ) × 3.3 インチ ( 幅)
× 1.7 インチ ( 奥行き)
17.78cm( 高さ)×8.4cm ( 幅) ×4.4cm ( 奥行き)
WLAN : 6 インチ ( 高さ) × 3.3 インチ ( 幅)
× 1.7 インチ ( 奥行き)
15.24cm ( 高さ)×8.4cm ( 幅)× 4.4cm ( 奥行き)
重量 ( 標準
標準バッテリ):
WWAN 標準 1.5X バッテリ: 14.9 オンス (423g)
WLAN 標準 1.5X バッテリ: 14 オンス (398g)
ディスプレイ: 半透過型カラー 3.5 インチ フル VGA、
バックライト搭載、640 × 480
タッチ パネル: ガラス製アナログ抵抗膜式
バックライト: LED バックライト
主電源: 充電式リチウム イオン バッテリ 3.7V、
3600mAh 高性能バッテリ
大容量 バッテリ: 3.7V、4800mAh 高性能バッテリ
バックアップバッテリ: Ni-MH バッテリ ( 充電式) 15mAh 2.4V
( ユーザーはアクセス不可)
拡張スロット: microSD 対応スロット、
SDHC サポート ( 最大 32GB)
ネットワーク接続: イーサネット (クレードル経由)、フルスピード
USB ( ホストまたはクライアント)
通知: バイブレータおよび LED
キーパッド オプション: 数字、QWERTY、DSD、AZERTY、QWERTZ
オーディオ: VoWWAN、VoWLAN、TEAM Express 準拠。
有線および無線 (Bluetooth) ヘッドセットの
サポート。ヘッドセット、ハンドセットモー
ドとスピーカフォン モード
性能
CPU: PXA320 (806MHz) プロセッサ
オペレーティング
システム:
Microsoft® Windows Mobile® 6.5 Classic
または Professional
メモリ: 256MB RAM、1GB フラッシュ
インタフェース: RS-232、USB 1.1
動作環境
動作温度: 14°F ~ 122°F/-10°C ~ 50°C
保管温度: 40°F ~ 158°F/- 40°C ~70°C (バッテリなし)
湿度: 95% ( 結露なきこと)
耐落下衝撃性能: 5フィート (1.52m)( 室温でコンクリートへの
落下)。4 フィート (1.22m) ( 動作温度範囲下)。
MIL-STD 810G の耐落下衝撃性能に準拠お
よび高水準達成
耐転倒衝撃仕様: 1,000 回の1.6 フィート/0.5m 耐転倒衝撃
(2,000 回落下)。
該当するIEC 耐転倒衝撃仕様ごと
シーリング加工: 該当するIEC シーリング加工仕様について
IP54
IrDA: プリンタなどのデバイスに接続するための
赤外線ポート
クロック: 一体型リアルタイム クロック
耐光性: 可読性: 白熱灯 — 450フット キャンドル
    直射日光 — 8000フット キャンドル
    蛍光灯 — 450フット キャンドル
静電気 ± 放電 (ESD): 15kV 大気放電、± 8kV 直接放電
1D レーザ スキャナ (SE950)
100% UPCA コードの
可読範囲:
24 インチ (60cm)
解像度: 最小光源幅 4Mil
回転: ± 35°
ピッチ: ± 65°
スキュー: ± 50°
耐周辺光: 10,000 フット キャンドル/107,640 lux
スキャン速度: 104 ( ± 12) スキャン/ 秒 ( 双方向)
スキャン角度: 47° ± 3° 標準、35° ± 3° 縮小時
2D イメージャー エンジン (SE4500-SR)
焦点範囲: スキャナ ウィンドウの中心から:
SR–7/5 インチ/19cm
センサー解像度: 752×480 ピクセル
読み取り幅: 水平:40°、垂直: 25°
スキュー: ± 60°
ピッチ: ± 60°
回転: 360°
耐周辺光: 9,000 フット キャンドル/ 96,900 lux
照準 LED (VLD): 655 ± 10 nm レーザ
発光光源波長 (LED): 625 ± 5 nm LED (2基)
Motorolaのインタラクティブ センサー テクノロジ
運動検知: 3 軸式加速度計による、スクリーンの向きの動的な変更、
電源管理、および落下検知の運動検知機能を装備
周辺装置とアクセサリ
通信および
充電ケーブル:
シリアルおよびUSB v1.1 充電ケーブル、
プリンタ ケーブル、カー アダプタ ケーブル、
電源/ 充電ケーブル
バッテリ充電器: 4 スロット急速充電器 (1X、1.5X、2.5X)、
ユニバーサル充電器 ( 標準/ バッテリアダプ
タ容量 1X、1.5X、2.5X が必要)
アタッチメント: スナップオン磁気ストライプ リーダー (MSR)、
ペイメント スナップオン ( デビットおよびク
レジット)、モバイル ペイメントモジュール、
チップおよび PIN でのモバイル ペイメント
モジュール
安全規格: UL/cUL 60950-1、IEC/EN60950-1 認定
EMI/RFI: USA:FCC Part 15、カナダ:ICES 003 Class B、
ヨーロッパ:EN55022 Class B、EN 55024、
EN60601-1-2;
オーストラリア: AS/NZS CISPRA 22
米国、カナダ、欧州経済地域、日本、オーストラリア以外の国については、 Motorola 販売担当者にお問い合わせください。
MC75A 用周辺装置とアクセサリの詳細なリストについては、 次のサイトを参照してください。www.motorola.com/mc75a
バッテリの性能
スタンバイ時間: 150 時間
通話時間: 5 時間
ユーザー プロファイル: 屋外 WAN+GPS、15 分/ 時間の音声通信、
10 分あたり10KB の転送、および常時GPS、
8 時間の動作。屋外での音声、15 分/ 時間の
音声通信、8時間の動作、および 75 時間のス
タンバイ時間。
注: 上記のパフォーマンス指標は、最大に設定したバッテリ確保
オプションにより測定 (72 時間)
無線WANデータおよび音声通信
WWAN無線通信: GSM: HSDPA、CDMA: EVDO Rev A
GPS: 統合、アシスト、自動GPS(A-GPS)SUPL準拠。
SiRFstarIII GSC3f/LP チップセット
無線LAN データ/ 音声通信
WLAN 無線通信: 3モード IEEE® 802.11a/b/g
転送速度: 1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54Mbps
動作チャンネル: チャンネル 8 ~165(5040 ~ 5825MHz)
チャンネル 1 ~13 (2412~ 2472MHz)
チャンネル 14 (2484MHz) 日本のみ
実際の動作チャンネルや周波数は、各地域の
規制および承認機関により異なります。
セキュリティ: WPA2、WEP (40 または 128 ビット)、
TKIP、TLS、TTLS (MS-CHAP)、TTLS
(MS-CHAP v2)、TTLS (CHAP)、TTLSMD5
、TTLS-PAP、PEAP-TLS、PEAP
(MS-CHAP v2)、AES、LEAP、CCXv4 認定。
FIPS 140-2 認定
通信方式: 直接スペクトラム拡散方式 (DSSS) および
直交周波数分割多重方式 (OFDM)
アンテナ: LAN 用内部アンテナ、WAN 用外部アンテナ
音声通信: 統合VoIP 対応 (P2P、PBX、PTT)、Wi-Fi ™
準拠、IEEE 802.11a/b/g スペクトラム拡散
ダイレクトシーケンス (DS) 方式無線LAN
無線 PAN データ/ 音声通信
Bluetooth: Class II、v 2.1 Enhanced Data Rate (EDR)
内蔵アンテナ
データ収集オプション
スキャン: 1D スキャナ、2D イメージャー、バーコード
読み取りソフトウェアを備えたフラッシュ付
き3.2 メガピクセル オートフォーカスカラー
デジタル カメラ
4 つの構成オプション: 1D レーザ スキャナ、2D イメージャー、
1D レーザ スキャナおよびカメラ、
2D イメージャーおよびカメラ
カラー カメラ
解像度: 3.2 メガピクセル
照明: ユーザー制御フラッシュ
レンズ: オートフォーカス
準拠
安全規格: UL/cUL 60950-1、IEC/EN60950-1 認定
環境規格: RoHS 準拠
WLAN および
Bluetooth:
米国: FCC Part 15.247、15.407
カナダ: RSS-210
EU: EN 300 328、EN 301 893
日本: ARIB STD-T33、ARIB STD-T66、 ARIB STD-T71
オーストラリア: AS/NZS 4268
Quad Band GSM/
EDGE、および
3 バンドHSDPA:
グローバル: 3GPP TS 51.010、3GPP TS
34.121、3GPP TS 34.123 GCF 認定モ
ジュール
米国: FCC Part 22、Part 24
カナダ: RSS-132、RSS-133
EU:EN301 511、EN301 908
オーストラリア: AS/ACIF S042.1 および 3
CDMA-EVDO Rev. A: Verizon および Sprint
( 最新情報については、各地域のMotorola
販売代理店にお問い合わせください)
無線周波放射: 米国: FCC Part 2、FCC OET Bulletin 65 Supplement C
カナダ: RSS-102
EU: EN 50360
オーストラリア: Radiocommunications
Standard2003
EMI/RFI: 米国: FCC Part 15、Class B
カナダ:ICES 003 Class B
EU: EN55022 Class B、EN 489-1、EN 301 489-3 EN 301 489-7、EN 301 489- 17、EN 301 489-24、EN 60601-1-2
オーストラリア: AS/NZS CISPRA-22
レーザ安全規格: IEC60825-1/EN60825-1 準拠
IEC Class2/FDA Class II
米国、カナダ、欧州経済地域、日本、オーストラリア以外の国につい ては、Motorola 販売担当者にお問い合わせください。
保証
Motorola は、MC75A において、製品に何の改造も加えられておらず、正常かつ適切な状況下で使用されている場合、製品出荷日から1 年間、 材質または製造上の欠陥が発生しないことを保証します。
MC75A は、世界中でサポートされている真のグローバル製品です。 サポート対象国については、www.motorola.com をご覧ください。
* モバイルでの音声、データ、GPS サービスの同時利用は、キャリアのサービスに 存します。GSM HSDPA セルラ ネットワークは、3 つのサービスを同時にサポートします。CDMA EVDO Rev. ネットワークでは、GPS と、音声またはデータの同時利用が可能です。
** MC75 は、アプリケーション移植性を向上させるために、標準的なMicrosoft Bluetooth スタックまたはプラットフォーム ベースの Stonestreet One スタックのいずれかをオプションとして 提供します。
企業内で活躍するMC75A
小売業
MC75A により、在庫管理、精算待ちの混雑解消、
販売処理など、その場で顧客対応できるため信頼
関係が構築されます。
製造
MC75A は、製造プラントの日常に必要とされ
る高耐久性設計を実現し、離れた場所からのシ
ステム監視、在庫管理、補充、ID 検証などを可
能にしています。
医療
MC75A は、拭き取り清掃や消毒が可能なため、
投薬管理や検体回収からナース コール、医療費
の入力、在庫管理に至るまで、さまざまな医療
現場アプリケーションを活用できます。
フィールドで活躍するMC75A
フィールド サービス
MC75A は外部フィールドでの強力な自動化を
サポートし、リアルタイムの作業順割り当て、
作業実行記録、位置情報管理、資産管理およ
び CODトランザクション処理機能を実現してい
ます。
輸送および物流
配送や倉庫内の厳しい環境でも耐えうる高耐久
性設計のMC75A は、リアルタイムの集荷と
配送、在庫管理、場所および状態の証明など
を可能にします。
官公庁・自治体
高耐久性設計およびFIPS 140-2 認定により、
政府や地方自治体はMC75A を活用し、運用
効率性を向上させ、収益や有権者を保護でき
ます。

モトローラ株式会社 http://www.motorolasolutions.com/JP
〒141-6021 東京都品川区大崎2-1-1 シンクパークタワー
TEL.(03)6365-7890 FAX.(03)3495-7549
〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋3-2-7 ORIX 高麗橋ビル8F
TEL.(06)6202-4791 FAX.(06)6202-1280