製品スペック シート
RS507 ハンズフリー イメージャ

RS507 ハンズフリー イメージャ

ハンズフリー コードレス(または有線)1D/2D スキャニング

非常に高い柔軟性、快適性、機能性、および性能により、 スキャンを行う頻度が非常に高い用途における生産性を 向上

荷物の取り扱いや仕分け作業、倉庫における貨物の収集 や積み込み作業、また製品の追跡に関する政府規制に遵 守するためのバーコード スキャニングなど、どのような作 業をしているかに関わらず、モトローラの RS507 ハンズフ リー イメージャは、作業者が必要とする優れた技術、形状、 および機能を提供し、今までにはない生産性を実現しま す。高度な設計により、現在市販されている他のリング ス キャナよりも多くの機能を提供します。Bluetooth® コード レスなどの人間工学に基づく優れた設計により、かつてな いほど快適な使用感を得られます。堅牢性が非常に高い 設計のため、厳しい環境でも信頼性の高い動作が保証さ れます。1D および 2D バーコード対応を含むクラス最高 のスキャン機能により、ほとんどすべてのバーコードを常 に素早くかつ正確にキャプチャできます。RS507 はほと んどのモトローラ製モバイル コンピュータと組み合わせら れるため、あらゆる作業者にハンズフリー コードレス ス キャナを提供し、生産性を向上できます。オプションのモ トローラ製 WT4000 用有線アダプタの使用により、スキャ ン性能を落とすことなく、コスト効率的かつ簡単に 1D お よび 2D バーコード スキャンへアップグレードできます。 RS507 により、すべての音声採取アプリケーションにハン ズフリー バーコード スキャン機能が提供されます。

クラス最高のスキャン性能

モトローラの革新的な Symbol SE4500 イメージング エン ジンに基づく RS507 は、照明の状態に影響されることな く、1D および 2D の両バーコードに対してレーザ様の優 れた性能を発揮します。624 MHz 高性能マイクロプロセッ サは、さまざまなバーコードを数ミリ秒でデコードします。 高速センサ シャッタおよび特許出願中の高速パルス照射 により、1 秒間に 60 フル フレームのバーコード デコーディ ングが可能となり、優れた耐移動性が実現されます。全方 向のスキャニングが可能なため、バーコードとスキャナを 合わせる必要がありません。高度な電源管理により、フル シフトに対応した十分なバッテリ電源が保証されます。こ の結果、今までにない作業者の生産性および運用効率性 の実現に必要な、高速スキャンが可能となります。また、ス キャン範囲が最大 24 インチまで拡張されているため、あ らゆる用途におけるニーズを満たす柔軟性も得られます。

最新の人間工学

人間工学に基づく高度設計の RS507 を使用すれば、手の 大きさ、利き手、グローブをはめているかどうかに関係な く、自由に動き快適に操作することができます。モトロー ラ製モバイル コンピュータへの Bluetooth 無線接続によ り、RS507 をいずれの手にも装着でき、トリガ スイベル で右手から左手への切り替えが数秒で行えます。新しい 2 指型イメージャではバランスが向上され、予防用パッドは 指の関節を打撲や傷から保護します。トリガレス モデルで は親指を多用する必要がなくなります。全方向スキャナは、 スキャナとバーコードを合わせる必要がないため、手首の 動きがさらに軽減されます。

市販されているなかで最も堅牢性の高いスキャナ

RS507 はスキャナの中で最も堅牢性の高いスキャナです。 高い耐落下衝撃性能と広い運用温度範囲により、倉庫の 搬入口や通路、敷地の外、屋外における安定したパフォー マンスが保証されます。6 フィート(1.8m)からの耐落下衝 撃性能(すべての運用温度範囲でテストを実施)を備えてい るため、高温や低温環境下でも、日常的な落下や衝撃に 十分に耐えられます。マグネシウム シャーシにより、繊細 な電子部品がさらに保護されています。トリガはスキャン を行う頻度が非常に高い用途向けに設計されているため、 数百万回の作動に耐えることが可能です。また、IP54 シー リングによって、水滴からデバイスが保護されます。耐摩 耗性により、デバイスの最も脆弱な部分が日常的な損耗か ら保護されます。

最長の動作可能時間と低総所有コスト

モトローラのエンドツーエンド モビリティ ソリューション は、動作可能時間が重要となる用途において有用です。モ トローラの特徴的な堅牢設計により、RS507 の稼働状態 が常に維持されます。フィールド交換が可能なコンポーネ ントのため、ストラップ、予防用パッド、トリガ スイベル、 およびトリガレス ストラップ ホルダなどの損耗コンポーネ ントの交換で、RS507 を修理センターに送る必要がありま せん。モトローラのモビリティ管理ソフトウェア アプリケー ションの一部である Mobility Service Platform (MSP)に より、IT 担当者は RS507 デバイスおよびホストであるモト ローラ製デバイスに対し、それらの設置場所に関わらず、 ステージング、プロビジョニング、監視、およびトラブル シューティングをリモート サイトで実行できるため、管理 コストが大幅に削減されます。資本投資を保護するため、 モトローラは Service from the Start サービスおよび包括 オプションプログラムを推奨しています。この独自のサー ビス プランでは配備後のサポートに関する規定が設定さ れており、内部および外部コンポーネントの通常の損耗や 事故による破損がカバーされているため、予期しない修 理費用を大幅に削減できます。

広く認められている技術と迅速な投資還元

スキャニング技術が必要なら、バーコード スキャニング およびリング スキャナの発明者であり、常に信頼できるモ トローラをお選びください。作業、従業員の生産性を最 大化するために必要な機能だけでなく、投資が保護され、 既存技術環境への統合も容易に行えます。1D および 2D バーコードのスキャン技術により、現在および今後のアプ リケーションがサポートされます。RS507 向けに既存のア プリケーションを容易に変換できるため、現在の投資が 保護されると共に、有線 2D およびコードレス 1D/2D ス キャニングへの移行が、簡単かつコスト効率的に行えます。

RS507 の仕様

物理特性
寸法(高さ×幅×長さ) 1.16 x 2.1 x 2.92 インチ(2.9 x 5.3 x 7.4 cm)
1.42 x 2.5 x 2.92 インチ(3.6 x 5.3 x 7.4 cm)
1.16 x 2.1 x 2.92 インチ(2.9 x 5.3 x 7.4 cm)
1.3 x 2.1 x 2.92 インチ(3.3 x 5.3 x 7.4 cm)
重量 トリガレス、標準バッテリ:4.3 オンス(121.4 g)
トリガレス、増設バッテリ:5.2 オンス(146.4 g)
トリガ式、標準バッテリ:4.8 オンス(134.8 g)
トリガ式、有線(コードを含む):5.0 オンス(140.8 g)
ユーザー インターフェース
LED 背面の左右に 2 つ(平行)、マルチ カラー
ビーパー 背面中央、最大 80 dBA SPL @ 10 cm
復元キー 緊急ブート アップおよび Bluetooth 再接続
(必要以上に長い切断期間の後)用にユー
ザーがアクセス可能
スキャン トリガ 手動または Interactive Sensor Technology
(IST)を使用して自動
ユーザー環境
動作温度 -20° ~ 55° C( -4° ~ 131° F)
保管温度 -40° ~ 70° C( -40° ~ 158° F)、バッテリを除く
-40° ~ 60° C( -40° ~ 140° F)、バッテリを含む
湿度 5% ~ 85% (結露なきこと)
耐落下衝撃性能 全動作温度範囲において、6 フィート(1.8 m)
の高さからコンクリート面へ複数回落下
シーリング IP54
静電気放電 ESD:±15kV の空中放電、±8kV の直接放電
電源
コードレス: リチウムイオン970mAh、新しい電池を 1 度
充電した場合、3.7V で最大 35,000 回のスキャ
ン(連続)、または 1 時間に 900 回のスキャン
で最大 10 時間
リチウムイオン1940mAh、新しい電池を 1 度
充電した場合、3.7V で最大 70,000 回のスキャ
ン(連続)、または 1 時間に 900 回のスキャン
で最大 20 時間
有線 WT4000 への有線アダプタ
周辺機器およびアクセサリ
バッテリ充電器 8 個の標準および増設バッテリを同時に 4 時
間で充電。LED インジケータ(8)およびバッ
テリ寿命テストを含む
推奨サービス
Service from the Start サービスおよび包括オプションプログラム
性能特性
光学解像度 WVGA 横 752 ×縦 480 ピクセル(グレー スケール)
回転 360°
ピッチ角 標準から ± 60°
スキュー許容値 標準から ± 60°
照準エレメント 655 nm ± 10 nm 可視レーザ
照射エレメント 637 nm ± 20 nm 赤色 LED
視野 水平方向:39.6°、垂直方向:25.7°
耐周辺光
(完全に暗い状態から)
屋内:450 フィート キャンドル( 4,845 lux)
屋外:9,000 フィート キャンドル( 96,900 lux)
耐移動性 25 インチ/秒、標準
サポートされている
バーコード
Codabar、Code 39、Code 128、EAN-13、
EAN-8、Interleaved 2 of 5、UPC-A、および
UPC-E


Code 11、Code 32 Pharmaceutical
(PARAF)、Code 93、MSI、Reduced Space
Symbology (RSS-14、RSS Limited、RSS
Expanded)、Straight 2 of 5 IATA( two-bar
start/stop)、Straight 2 of 5 Industrial( threebar
start/stop)、Trioptic、UPC-E1


4-CB (4-State Customer Barcode)、Aztec、
MicroPDF417、PDF417、MaxiCode


Australian Post、British Post( 4 state code
and “infomail”)、Data Matrix、Japanese
Post、KIX( オランダ) Post、Planet Code、
Postnet、QR Code、EAN/UCC Composite、
TCIF Linked Code 39 (TLC39)
サポートされている
照準モード
クラス 2 レーザー、直射日光下における視性
のため中心が明るい照準線、Pick List モード
オプション
インターフェース Bluetooth: Adaptive Frequency Hopping( AFH)
を備えた、Class II、v 2.1
サポートされているプロファイル: Serial Port
Profile( SPP)、Human Interface Device Profile
(HID)、
Service Discovery Application Profile( SDAP)
ペアリング: ディスプレイからバーコードとして
端末 BT アドレスを読み取る
シリアル
フィールド交換可能部品 バッテリ、有線アダプタ、トリガ スイベル、
トリガレス ストラップ ホルダ、予防用パッド、
ストラップ、およびバックル
ソフトウェアの互換性
モトローラの Mobility Services Platform( MSP)、DataWedge、
Wavelink’s Terminal Emulation (TE)
規制
電気の安全性 UL60950-1、CSA C22.2 No. 60950-1、
EN60950-1、IEC 60950-1 に対する認証
レーザーの安全性 CDRH Class II、IEC 60825-1 Class 2
EMI/RFI: FCC Part 15 Class B、ICES-003 Class B、
European Union EMC and R&TT Directives、
Australian AS/NZS 60950.1
RoHS: RoHS 標準に準拠