LI4278ハンドヘルドスキャナ

次世代の 1D スキャニング

毎日の終日使用にも耐える構造になっており、Bluetooth によりコードレスで接続できます。 また、暗号処理能力に優れ、セキュリティと全体的な無線性能も向上しています。

LI4278 は、主要なアクセサリであるクレードルとの下位互換性を保っており、類似製品の LS4278 や DS6878 とも連携動作します。 優れたバッテリ電源管理機能によってバッテリ充電1回あたりのスキャン可能回数が最大限に高められており、スキャン負荷の高い用途にも対応できます。 埃の多い環境や多湿な環境でも使用でき、6フィート/1.8mの高さからの落下にも耐える強度があります。

LI4278について
詳しくご紹介します

  • Bluetooth で自由度アップ

    Bluetooth®  でコードレス化することによりユーザーの自由度を向上、レジでも店内でも、商品のスキャンが簡単に行えます。 さらに、Bluetoorh v2.1 + EDR による暗号化でセキュリティも強化。ワイヤレスの性能も向上し、よりきめ細かな電力管理が可能になり、フルシフトに必要な電力を確保。ホストデバイスとの連携も簡単になります。

  • 毎日の連続使用に耐える堅牢性

    特許申請中の単一回路基板により、相互接続が不要になり、信頼性が向上します。 優れたバッテリ電源管理機能によってバッテリ充電1回あたりのスキャン可能回数が最大限に高められており、スキャン負荷の高い用途にも対応できます。 すべてのクレードルが25万回以上の挿入に対応します。

  • 将来的なアップグレードも想定した設計で、コストパフォーマンスも良好

    LI4278 は、LS4278 や DS6878 などの既存の機種と同じクレードルやアクセサリの使い回しが可能なので、投資回収率も優れています。 現在の投資価値を守るだけでなく、最新のスキャニング技術への移行も簡単です。

卓越した 1D スキャン性能

Zebra LI4278

コードレスで高い自由度

LI4278 は 1D バーコード スキャンを次世代へと導きます。ほぼあらゆる 1D バー コードを読み取ることができるため、作業者はより高速かつ広範囲なスキャンを行うことができます。 

  • 寸法

    3.84インチ (高さ) x 2.75インチ (幅) x 7.34インチ (長さ) 9.8cm (高さ) x 7cm (幅) x 18.6cm (長さ)

  • 重量

    7.9オンス/224グラム

  • カラー

    ブラック、ホワイト

  • シーリング

    IP43

  • 耐落下衝撃性能

    室温で5フィート(1.5m)の高さから 100 回を超える落下。6フィート(1.8m)の高さからコンクリート面への落下にも耐える強度

  • デコード機能

    1D

  • スキャン技術

    リニア

スキャナの機能性を拡張

成功事例

OSU Beaverの店舗では、革新的でスタイリッシュなイメージャが顧客からの高評価につながっています。

アプリケーション概要

運送業界に
モバイルバーコード革命が
大きなメリットをもたらしています。

成功事例

Zebraスキャナを導入したRold Skovでは、木材をリアルタイムで追跡し、需要に対応しています。

将来の需要計画をサポート

Zebraの実証済みモデルと最新技術を搭載したデザインツールによって、エンドユーザーによる新規サービスへの需要が予測でき、トラフィック要件を理解して変更する必要があるシステムコンポーネントを特定できます。

Zebraの技術計画

稼働時間を保証するZEBRA ONECARE

当社の製品カバレッジプランは、メーカー保証を越えて、通常の摩耗や不測の損傷を含むすべてを保証します。

Zebra OneCare