Symbol LS4208汎用バーコードスキャナ

優れた移動許容性能

Symbol LS4208ハンドヘルド レーザースキャナは使いやすい直感的なパッケージで優れた性能を発揮します。 単一基板設計で耐久性に優れた構造、そして人間工学に基づいた形状が操作の快適性を最大化します。 連続的なワンパススキャニング、革新的なマルチラインラスタリングスキャンパターン、広い読み取り範囲、そして優れた移動許容性能により、初心者でもデータ読み取りが簡単に実行できます。

本シリーズは、はあらゆる 1−D バーコードの読み取りに対応したモデル、LS4208-SR と、PDF417 や microPDF、複合型バーコードにも対応したモデル、LS4208-PR の 2 つのモデルがあります。

  • 生産性の高さを重視する顧客を意識した高い機能性

    LS4208 ハンドヘルドレーザーバーコードスキャナがあれば、読み取りにくいバーコードであっても処理速度をスピードアップさせることが簡単に可能になります。 小売店のレジや軽工業の倉庫など、素早くデータを読み取り、処理することが必要になるような環境に最適。 本スキャナは人間工学に基づいてデザインされており、精度の改善、生産性の向上、メンテナンスコストの削減、そして使用停止時間発生のリスク低減に貢献します。

  • 1台のスキャナとしてはこれまでにない多機能性

    LS4208 のスキャニング操作は直感的で、生産性向上につながる機能を豊富に備えています。初心者でも、素早くデータキャプチャができます。 革新的なマルチラインラスタリングスキャンパターンの採用により、ユーザーレベルでのトレーニングは必要なくなりました。1D バーコードであればどんな種類であっても読み取りが可能です。 19インチという広い読み取り可能範囲、そして優れた移動許容性能により、ユーザーの自由度が高まり、1回のスキャンと次のスキャンの間に無駄な時間をかけることなく、様々な物品のバーコードを素早く、しかも正確に読み取ることが可能になります。

  • ダウンタイムの発生リスクを最小限に

    LS4208は、小売店やオフィス、軽工業などの現場における継続的な高い利用度を想定して設計されており、高い信頼性を実現しています。 6フィートの高さからコンクリート面に繰り返し落下しても使い続けることができる優れた落下耐久性能に加えて、LS4208は単一基板構造という特長も備えています。 これは、基板を相互接続するために使用されるリボンケーブルに故障が発生しやすいことに着目し、これが不要な構造とすることにより、総所有コストを低く抑えるというユニークなものです。

優れた性能、簡単なデータ読み取り

Symbol LS4208

最新のバーコードにも対応

次世代のテクノロジーを先取りした LS4208 は、未来に向けても柔軟な順応性を発揮します。 複数のインターフェースやユニバーサルケーブルへの対応により、本スキャナは様々なホストへの接続が可能で、システムのアップデートも簡単に実行できます。 

  • 寸法

    6.7インチ (高さ) x 3.7インチ (長さ) x 2.7インチ (幅)

    17cm (高さ) x 9.3cm (長さ) x 6.8cm (幅)

  • 重量

    約6.4オンス (181g)

  • カラー

    キャッシュ レジスター ホワイト、トワイライト ブラック

  • 耐落下衝撃性能

    6フィート(1.8m)の高さからコンクリートへの複数回落下に耐える設計

スキャナの機能性を拡張

成功事例

OSU Beaverの店舗では、革新的でスタイリッシュなイメージャが顧客からの高評価につながっています。

アプリケーション概要

運送業界に
モバイルバーコード革命が
大きなメリットをもたらしています。

成功事例

Zebraスキャナを導入したRold Skovでは、木材をリアルタイムで追跡し、需要に対応しています。

将来の需要計画をサポート

Zebraの実証済みモデルと最新技術を搭載したデザインツールによって、エンドユーザーによる新規サービスへの需要が予測でき、トラフィック要件を理解して変更する必要があるシステムコンポーネントを特定できます。

Zebraの技術計画

稼働時間を保証するZEBRA ONECARE

当社の製品カバレッジプランは、メーカー保証を越えて、通常の摩耗や不測の損傷を含むすべてを保証します。

Zebra OneCare