Link-OS®

Link-OSのアイコン

Link-OSプリンタオペレーティングシステム

Zebra独自のLink-OSプリンタオペレーティングシステムにより、あらゆるユーザーに使用期間の最後まですばらしい体験をもたらす、Zebraの一連のソフトウェア機能、Print DNAを使用できます。Print DNAに組み込まれているアプリケーション、ユーティリティ、ツールにより、プリンタを容易かつ迅速に起動し、稼働させることができます。トラブルなく、安全かつ確実に印刷できるように、Print DNAプリンタには必ず、最新バージョンのLink-OSプリンタオペレーティングシステムをインストールしてください。

Link-OSプリンタオペレーティングシステム

V6.4がLink-OSプリンタオペレーティングシステムの最新バージョンです。以下の新機能に対応します。

  • Link-OS v6.4を搭載して出荷されるプリンタには、PDF Direct、Monarch、Sato、およびESC-POSプリンタエミュレーションが組み込まれています。一連のプリンタエミュレーションは、Link-OS® v6.4にアップデート済みのPrint DNAプリンタにダウンロードして利用することもできます。Link-OS v6.4およびプリンタエミュレーションは、プリンタサポートページ(https://www.zebra.com/us/en/support-downloads/printers.html)からダウンロードできます。プリンタのモデル名(「ZT411」、「ZQ620」など)を入力してください。
  • Link-OS v6.4では、印刷しているラベルの総数がカウンターに追加されるので、カラータッチ前面パネルで、Print DNAプリンタのバッチカウンタ表示が改善されます。

 

Link-OS Basicプリンタオペレーティングシステム

Print DNA Basicは、Link-OS Basicオペレーティングシステムが対応します。ソフトウェアアプリケーションおよび機能の基本セットであり、低価格帯のプリンタでコスト効果にすぐれ、確実な印刷体験を実現します。

ハウツービデオ、マニュアル、ドライバ

Print DNA

プリンタに組み込まれている優位性

耐久性の高いプリンタが不可欠ですが、そのプリンタの動作を維持するのは内部のソフトウェアです。ZebraのプリンタにZebra Print DNAが組み込まれている理由はそこにあります。この一連のソフトウェア機能によって、たとえ貴社の業務ニーズが進化しようと、ライフサイクル全体にわたって、プリンタの性能を最適化することができます。

PrintSecure

貴社のデータとインフラストラクチャのセキュリティを保護

PrinterSecureは、プリンタを簡単に構成して安全な接続を使用し、不正アクセスを阻止することで、お客様のデータとインフラストラクチャを保護します。

Link-OSの詳細