LifeGuard for Android

Zebra Androidモバイルデバイス用ライフタイムセキュリティガード

LifeGuard™ for Android™は、Zebra Androidエンタープライズ モバイルコンピュータのライフサイクルを延長するZebraのソフトウェアセキュリティソリューションです。消費者向けOSのセキュリティサポートは、実際の耐用年数よりも5年以上も短い36か月後に終了してしまいます。LifeGuardは、消費者向けサポートが終了後、エンタープライズハードウェアのライフサイクルに合わせてOSセキュリティサポートも延長するので、貴社の総所有コストを大幅に削減できます。

LifeGuardなら、新しいOSに移行する際に、セキュリティサポートの延長、予測可能な定期的セキュリティアップデート、レガシーOS用セキュリティサポートを受けることができます。頻繁なアップデートはセキュリティを向上させ、LifeGuardはローカル、あるいはエンタープライズモビリティ管理(EMM)を介してリモートのいずれかの方法で、貴社の判断で簡単にアップデートをインストールできます。

Mobility DNAソリューションであるLifeGuardは、有効なZebra OneCare契約の対象となるZebra Androidモバイルコンピュータの一部機種にご利用いただけます。つまり、業界の他のデバイスよりもさらに長く、さらに安全にデバイスを使用できることになります。LifeGuardは、エンタープライズハードウェアのライフサイクルにマッチし、OSの移行を簡素化し、貴社のモバイル投資を延長する、ソフトウェアのセキュリティソリューションと信頼性を提供します。

  • 積極的かつ定期的なセキュリティ/パッチ アップデート

    Zebra OneCareの契約期間中は、適時アップデートを行うことで新たに発生する脅威に対処します。アップデートを忘れずにチェックする必要などありません。電子メール通知にサインアップすると、アップデートが利用可能になった段階で直ちにお知らせが送信されます。

  • 自分のペースで移行する

    Androidの新バージョンがリリースされると、既存Android OS用のセキュリティアップデートが1年間継続して提供され、お使いのアプリを新たなAndroid OSへ移行するかどうか、また移行する場合その時期はいつか(移行計画および実践)を判断するための時間が与えられます。

  • エンドツーエンドの革命的なアップグレードプロセスコントロールを実現

    エンタープライズクラスのAndroidモバイルデバイスをアップデートするためのプロセスは、時に多大な時間やコストを要し、複雑で追跡が難しいものです。LifeGuard Analyticsを使用すると、どのアップデートが利用可能か、さらにアップデート対象となる製品やアップデートの優先順位、デバイスの依存関係などを確認することができます。さらに、無線を使ってデバイスを自動的にアップデートし、リアルタイムでアップデート状況を監視することができます。

タブレットでクレジットカードのサインをする買い物客

  • モバイルコンピュータ

    お客様のビジネスに必要不可欠な情報の取り込みや情報交換が行えます。

    モバイルコンピュータ

  • Mobility DNA

    ZebraのMobility DNAを使用すると、お手持ちのモビリティプラットフォームをすべて接続し、当社の充実したモバイルコンピュータ、市販のエンドユーザーアプリ、強力な管理ユーティリティ、使いやすいアプリ開発ツールを利用して簡素化された統合型ソリューションを構築できます。'

    Mobility DNA

  • Zebra OneCare

    Zebra OneCareは、従来の障害対応サポートを戦略的なサービスへと変革し、貴社のモビリティ目標を達成し、Zebraデバイスへの貴社の投資利益率を最大化させるお手伝いをします。

    Zebra OneCare

企業に必要なエンタープライズ向け機能