Swipe Assist

Swipe Assistのロゴ

指先ひとつでバーコード、文書、写真をキャプチャできます。

モバイルコンピュータの画面に、仮想データキャプチャボタンを作成・配置できるZebra Technologiesのソフトウェアユーティリティです。データキャプチャにタッチによる簡素化、柔軟性を加えます。これからはユーザーは、物理的なデータキャプチャボタンを使用する代わりに、画面上のボタンをタップするだけで、バーコードのスキャン、文書情報のキャプチャ、写真撮影を行うことができるようになります。

必要な企業向け機能

  • 柔軟なボタン配置

    Swipe Assistは、最も自然なアクションを提供するようデバイスの左右のどちら側のどこからでも仮想データキャプチャボタンを配置することを可能にし、 

  • 簡単な瞬時のスキャニングのためのタブモード

    タブモードでは、小さなタブのようなボタンが常に画面に表示され、このタブを単にタップするだけで、瞬時にスキャナが有効になりバーコードを読み取ります。

  • 拡張機能のためのウィンドウモード

    ユーザーは、画面のタブをドラッグしてウィンドウモードに入力し、1つのバーコード、複数のバーコード、写真など、キャプチャしたいデータのタイプを選択してプレビューすることが可能です。

パーソナライズされたデータキャプチャ体験を自在に生み出す

  • モバイルコンピュータ

  • プリンタソフトウェア

    カスタマイズされた印刷ソリューションを作成したり、お手持ちのプリンターをZebraプリンターソフトウェアソリューションのあるクラウドに接続します。

    プリンタソフトウェア

     

  • ソリューション

    Zebraのソリューションスイートでは、前例のない可視性や最適化された操作が実現し、作業者がより自律的に行動できるようになります。 

    ソリューション

モビリティDNA

Mobility DNAのアイコン

ZebraのモバイルDNAを使用すると、お手持ちのモビリティプラットフォームをすべて接続し、充実したモバイルコンピュータ、市販のエンドユーザー アプリ、強力な管理ユーティリティ、使いやすいアプリ開発ツールを利用して簡素化・統合されたソリューションを構築できます。

アプリケーションの統合

Zebraパートナーのリンクを指差している手

Zebraのパートナーが開発したクラス最高のソフトウェアアプリケーションで、モバイルコンピュータの機能を拡張して業務効率と従業員の生産性を向上させます。