Zebra RFID固定リーダー用FX Connect

サーバールーム

FXシリーズRFID固定型リーダーを素早く簡単に構成して導入

FX Connectを使うと、APIまたはアプリケーション開発の必要がないため、FXシリーズRFID固定リーダーを素早く簡単に構成して導入できます。ライセンス取得が可能な機能であるFX Connectはまた、商品レベルでの在庫とZebra固定RFIDリーダーから収集された位置データを追跡することで業務の最適化をサポートします。

ハウツービデオ、マニュアル、ドライバ
その他の関連資料
対応OS
  • ブラウザベースのGUI

    FX ConnectのブラウザベースのGUIは、APIまたはアプリケーション開発が不要なため、FXシリーズRFID固定リーダーの構成と導入を簡素化します。

  • ライセンス可能な柔軟性

    FX Connectのライセンス管理により、簡単に、およびリモートで新しいリーダーまたは導入済みのリーダーを有効にできます。

  • カスタマイズ可能なタグデータのレポートフィールド

    ユーザーはレポートに追加するフィールドを選択できます。追加可能なフィールドには、EPC、PC、アンテナID、RSSI、閲覧カウントなどがあります。

FX Connectについて詳しくご紹介します