Chat with us
Loader
Establishing connection, please wait while we connect you.
Concord PoE Frame Grabber Spec Sheet Product Image

Zebra Concord PoEフレームグラバーは、Power-over-Ethernet(PoE)に対応する1台以上のGigE Visionカメラのインターフェースとなる、新世代のギガビットイーサネットアダプターです。2つまたは4つのギガビットイーサネットポートを備えたこれらのネットワークインターフェースカード(NIC)により、システム構成が簡素化され、コマンドやストリーミングプロトコルを処理するだけではなく、カメラ接続ごとに1本の標準Category 5e/6ケーブルで給電が行われます。絶縁されたPoEの導入により、カメラの検知に悪影響を及ぼす電気的障害や迷走電流に起因する損傷からカメラ、ボード、ホストコンピュータが保護されます。

仕様

Zebra Aurora™ソフトウェア

包括的なソフトウェア開発キット(SDK)であるZebra Aurora Imaging Library™とフローチャート方式の統合開発環境(IDE)であるZebra Aurora Design Assistant™が対応

独自機能
ハードウェア支援型Trigger-over-Ethernet(ToE)を使用して複数のカメラを同時に始動、GigE Visionカメラでの使用認証を取得済み
通信
ハードウェア支援型の管理機能を使用したデジタルI/O
システム接続
2つまたは4つのギガビットイーサネットポートでマルチカメラ構成が可能、Power-over-Ethernet(PoE)対応
すべての仕様が必要な場合:スペックシート全体をダウンロード

Concord PoE — パフォーマンスを実現。可能性をインスパイア。Zebraで違いを体験してください。
詳細はwww.zebra.com/concord-poeをご覧ください。