DS7708オンカウンタ式スキャナ

高性能で「ミスのない」オンカウンタ式スキャナの導入が容易

DS7708は、オンカウンタ式のスキャナの中ではクラス最高の機能性、導入の簡単さ、総所有コストを誇ります。POSで取り扱うバーコードは、1D/2Dでも、印字されたものでも電子機器の画面に表示されたものでも、レジで商品をスキャンウィンドウに通すことができる限り、全てDS7708でスキャン可能。DS7708はコンパクトなデザインで、スペースの限られたレジカウンタでも問題なく設置することができます。さらに、優れた耐久性でコストを最小化し、稼働時間を確保するとともに、デバイスの寿命を延ばして投資利益率を最大化します。

DS7708オンカウンタ式スキャナ




事実上、どのような状態、どのようなメディアのどのようなバーコードでもスキャン可能

モバイルデバイスに表示された、または紙のラベルに印刷された1D/2Dバーコードを常に1回でキャプチャできます。破損していても、印刷不良でも、汚れていても関係ありません。

次世代のスキャン性能が得られるPRZM Intelligent Imaging技術

デコード性能と応答性の向上により、2Dイメージングのバーをリセットできます。その結果、ユーザー体験、ユーザーの生産性、スループット、お客様の待ち時間が劇的に向上します。

最大100インチ(2.5m)/秒という次世代のスワイプスピード

スキャンウィンドウに商品をかざすのと同じ速度で、バーコードを読み取ることができます。

最大の読み取り範囲と無指向型スキャンによって実現する、ミスがなく「スワイプするだけでスキャン」できる簡単さ

競合他社の2Dイメージャよりも 50%以上大きな読み取り範囲を実現したことにより、バーコードが商品のどこに表示されていても、読み取りがさらに簡単になりました。スキャンが本当に簡単になり、バーコードを読み取るために製品の向きを調整する必要もありません。

優れた耐久性

さまざまな特長のおかげで、DS7708はクラスで最も耐久性の高いデバイスになっています。埋め込み式のスキャンウィンドウによって、スキャン性能や耐久性を損なう可能性のある汚れや傷が防止されます。さらに、電子部品はDS7708の最上部に配置されているため、万一、液体がこぼれても、損傷が防止され、稼働が維持されます。

ほとんど目に入らない照明

スキャンウィンドウの奥にLEDが埋め込まれているため、ほとんど目に入ることがなく、お客様やレジ担当者を煩わせることはありません。

内蔵チェックポイントEAS

1回の動作でバーコードスキャンとEASタグの無効化ができるので、レジ担当者の生産性が向上すると同時に、お客様がうっかり、EASタグが有効なまま店舗を出ようとしてアラームが発生し、恥ずかしい思いをするような事態を防ぐことによって、ショッピング体験を守ることができます。


DS7708をご利用いただくと、かつてない早さで購入を記録できるので、売り上げとカスタマーサービスを維持できます。

詳細については、 www.zebra.com/ds7708 をご覧になるか、
www.zebra.com/contact で世界各国のお問い合わせ先をご確認の上ご連絡ください。

USBポート1つで電力供給

USBで接続すると、電源を追加する必要がなくなり、アクセサリ、設置、管理に伴うコストを削減できます。

ハンドヘルド型スキャナの追加が容易

レジ担当者にハンドヘルド型スキャナを与え、カート内の大きい商品を自在にスキャンできるようにする必要性 標準USBポートにつなぐだけで、多種多様な予備スキャナを使用できるので簡単です。

画像キャプチャ対応で機能性と価値が増大

DS7708 にはデータ読み取り機能も付いているので、ビジネスプロセスのさらなる合理化に貢献します。たとえば、お店の要件や業界規制を満たす目的で、小切手、運転免許証、またはIDカードの写真を瞬時に撮影できるので、レジ精算におけるスタッフの生産性と処理能力を維持できます。

購入して即座に利用できる優れた操作性

高性能自動ホスト検出ケーブルが、接続されているインターフェースを自動的に判断するため、設定バーコードを何度もスキャンする必要はありません。世界各国の90種類以上のキーボードに対応、世界中どこでも設定が簡単にできます。

仕様

物理特性

寸法 スキャナのみ:
5.63インチ (高さ)x 5.86インチ (幅)x 3.81インチ (奥行き)/
14.3cm(高さ)x 14.9cm(幅)x 9.7cm(奥行き)
スキャナと卓上取り付けキット:
6.06インチ (高さ)x 5.93インチ (幅)x 3.85インチ (奥行き)/
15.4cm(高さ)x 15.1cm(幅)x 9.8cm(奥行き)
重量 17.6オンス/500g
電圧/電流 予備スキャナなし:
スタンバイ時:5VDC±10%@ 125ma(平均)
動作時:5VDC±10%@ 480ma(平均)
予備スキャナ使用時:
スタンバイ時:12VDC±10%@ 100ma(平均)
動作時:12VDC±10%@ 400ma(平均)
カラー ミッドナイトブラック
対応ホストインターフェース USB、RS-232、キーボードウェッジ、TGCS (IBM) 46XX over RS485
対応キーボード 90以上の国際キーボードに対応
予備スキャナのインターフェース USB
EAS(電子商品監視機器) Checkpoint EAS解除システムに対応

性能特性

スワイプスピード 最大100インチ(254cm)/秒
光源 ディープレッドLED(660nm)x 2
イメージャ視野角 48.0° x 36.7°(バーコード読み取り)
48.0° x 33.7°(画像キャプチャ)
イメージセンサー 1280 x 960(バーコード読み取り)
1280 x 880(画像キャプチャ)
最小印刷コントラスト 25%の最小反射率差
回転/ピッチ/スキュー(偏揺れ角) 360˚、±70˚、±70˚(標準)

動作環境

動作温度 32˚~104˚F/0˚~40˚C
保管温度 -40˚~158˚F/-40˚~70˚C
湿度 相対湿度5%~85%(結露なきこと)
環境シーリング加工 IP52
ESD(静電気放電) EN61000-4-2準拠のESD、±25KV大気直接、±8KV間接(予備スキャナ不使用時)
周囲光範囲 暗闇(0fcd)から450fcdの人工照明、10,000fcdの直射日光まで

シンボル体系デコード機能

Code 39、Code 128、Code 93、Codabar/NW7、Code 11、MSI Plessey、UPC/EAN、I 2 of 5、Korean 3 of 5、GS1 DataBar、Base 32 (イタリヤの医薬品コード)、PDF417、Micro PDF417、複合コード、TLC-39、Aztec、DataMatrix、MaxiCode、QRコード、Micro QR、Chinese Sensible(Han Xin)、郵便コード
シンボル体系の全リストは製品リファレンスガイドをご覧ください。

最小エレメント解像度

コード39 - 3mil、UPC - 7.8mil、PDF417 - 4mil、DataMatrix - 7.5mil、QRコード - 7.5mil

デコード範囲(標準値)

Code 39 - 5mil: 0~7.2インチ/0~18.3cm
UPC/EAN – 10mil(80%): 0~10.0インチ/0~25.4cm
UPC/EAN – 13mil(100%): 0~10.3インチ/0~26.1cm
PDF417 - 5mil 0~3.5インチ/0~8.9cm
Datamatrix - 10mil: 0~5.0インチ/0~12.7cm
QRコード - 10 mil: 0~4.9インチ/0~12.4cm

補足的管理ツール

123Scan2
スキャナのパラメータをプログラミング、ファームウウェアをアップデート、スキャンしたバーコードデータおよび印刷レポートを提示。
www.zebra.com/123Scan
SMS(スキャナ管理サービス)
Zebaのスキャナを遠隔で管理し、その資産情報を要求。
www.zebra.com/sms
スキャナSDK
マニュアル、ドライバ、テストユーティリティ、サンプルソースコードを含むフル機能のスキャナアプリケーションを生成。
www.zebra.com/windowsSDK

保証

Zebraのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するDS7708シリーズの保証期間は出荷日から3年間とします。Zebraのハードウェア製品保証条項全文は、次をご覧ください。
www.zebra.com/warranty

推奨カスタマーサービス

サービスフロムスタート、アドバンスエクスチェンジサポート
規制情報、デコード範囲を含め、仕様一覧全体については、以下をご覧ください。
www.zebra.com/ds7708

Zebra Footer Japan

ZEBRA、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZebra Technologies Corporationの商標です。その他の商標は全て、それぞれの所有者に帰属します。©2021 Zebra Technologies Corp. and/or its affiliates.

品番:SS-DS7708 04/2015 HTML