温度監視および温度センシング

Zebra温度センサーおよびモニター

温度管理が必要なワクチン、生物製剤および食品を監視

Temptime®製造のZebra温度監視・センシングデバイスは、ワクチン、生物製剤、食品の保管や輸送、出荷、使用中に製品の品質を守り、費用効果を維持するのに必要となる判断材料を提供します。

ワクチン、生物製剤、食品については、環境パラメータ(温度範囲、湿度レベル、露光量など)を厳しく管理する必要があり、コンプライアンスを満たすだけでなく、製品の有効性とエンドユーザーの安全性を保護する必要があります。

Zebraのデバイスは、製薬、バイオ技術、血液バンク、緊急医療サービス、食品流通といった分野での品質維持に大きく影響する、環境暴露を監視します。

  • 品質ソリューションを利用

    Zebraは、様々な特許取得済みの温度監視およびセンシングデバイスを提供しており、なかにはFDAの認可を受けた医療機器もあります。各種ソリューションは、複数の使用事例について現場でテストされており、累積熱暴露、限界熱事象と凍結事象のセンシングにおいて一貫した信頼できる性能を確実に提供。厳格なGMP準拠およびISO認定の品質システムで、高品質と信頼性を求めるお客様の期待にお応えしています。

  • 温度監視を容易にする

    不適切なデバイスを使ってワクチン、生物製剤、食品の温度を監視すると、ワークフローの速度が低下し、スタッフに負担がかかり、コストやミスの可能性が増加するおそれがあります。Zebraは、生物製剤の監視におけるベストプラクティスを用いて、温度監視を簡単にして効率性を高め、ワークフローを加速する、実績のあるソリューションを提供します。

  • ソリューションをカスタマイズ

    Zebraならば、貴社独自の安定性プロファイル、保管要件および輸送需要に合わせて、温度監視およびセンシングソリューションをカスタマイズが可能です。温度管理が必要なワクチン、薬剤および医療機器向けのインジケータで、様々な用途と使用事例をサポートします。

温度監視およびセンシングを見る

温度管理が必要な製品が過度の熱に曝されると、時間温度インジケータと閾値ヒートインジケータが、一目でわかるようにお知らせ。一度変色すると元の色には戻らない不可逆タイプです。

FREEZEmarker®は読み取りやすいフリーズインジケータで、温度管理が必要な製品が凍結状態に曝されると、それを一目でわかるように表示します。

ZebraのBluetooth®対応ワイヤレスポータブル電子センサーを活用して、倉庫内や輸送中の製品の温度暴露を監視しましょう。

Safe-T-Vue®血液温度インジケータは、血液製剤、血漿およびRBCの温度が6°Cまたは10°C以上になった場合に一目でわかるよう表示して、コンプライアンスを確実にします。

ZebraのTransTracker®および電子温度センサーは、製造業者から卸売業者、および病院、クリニックや薬局、患者やエンドユーザーまで、コールドチェーン物流全体で温度管理が必要な製品を監視します。

Fresh-Check®食品温度インジケータは、鮮度に影響を及ぼす可能性のある温度に曝されたことを、一目でわかるように示します。

Zebraの温度監視・温度センシングソリューションが、どのようにお客様の役に立っているかをご覧ください

すべての特殊医薬品で安心感を届ける

PreveonはZebraのソリューションを使い、医薬品と生物製剤が、品質に損傷を与える可能性がある熱に暴露していないかを確認しています。

TransTracker C shipping temperature indicator in use

Thermal Shipping Technologies: The Cold Hard Facts

Study that examines the performance of five shipping technologies commonly used to transport high-value refrigerated specialty medicines.

使用中のTransTrackerデュアル貨物温度インジケータ

US Specialty Careは患者の転帰を保護します

Zebraの電子温度センサーとTransTrackerインジケータが、温度管理された貨物の状態を知らせます