Program Management | Signature Services | Zebra

Program Management

Program Managementアイコン

Zebraのエキスパートを活用して大規模プロジェクトおよびインテリジェントエッジソリューションを導入

大規模プロジェクトおよびインテリジェントエッジソリューションを末端まで導入配備する場合、各企業は企図したROIを確実に達成する必要があります。最先端デバイスとともに40年にわたり業界をリードしてきたZebraは、Zebra Signature Serviceの一環であるProgram Managementを活かして確実に導入配備を成功させます。導入配備が適切に実行されると、テクノロジーを装備することで、リアルタイムデータ処理による運用プロセスの改善、新たな収益源の特定、さらにビジネス成果の転換が可能となります。Zebra Program Managementは、ルーティンプロセスにとどまらず、テクノロジー導入配備サービスの優れた領域体験から生じるベストプラクティスと改善策をもたらします。Program Managementサービスは戦略目標に沿って、リスクを最小限に抑え、成果を最大化すべく貴社のプロジェクトを遂行します。

言語の選択
  • 管理の行き届いた実装から得られるメリット

    Zebraによる関与は、徹底的なコミュニケーションと細心の注意に基づく計画&設計管理に始まり、サポートおよび管理への移行が成功した段階で終了します。貴社はZebraエキスパートの支援により、複雑なプロジェクトを確実に実行し、自信を持って迅速にZebraのテクノロジーを実装することができます。

  • プロジェクトリスクを業界リーダーに付託

    プログラム管理サービスが専門のZebraエキスパートは、他の誰よりもZebra製品およびソリューションを熟知しています。Zebraのエキスパートを活用してZebraテクノロジーの導入管理を行うことで、社内ITの潜在的制約、複雑な物流課題、参加機会の逸失、エンドユーザの満足度低下といった問題を回避できます。

  • 早急に貴社のROIを実現

    大規模プロジェクトおよびIESの実施においては、わずかな見逃しさえも企業全体に影響を及ぼす可能性があります。こうしたプロジェクトに不慣れだったり、独自要件があったりすると、それが原因で遅延やコストの拡大、利益の喪失に至る場合があります。Zebraのプログラム管理サービスは統合と実装を合理化し、より迅速にROIを実現します。

Program Managementに関するお問い合わせ