Solution Validation | サービス | Zebra

Solution Validation

Solution Validationのアイコン

あらゆる既存システムに対応するZEBRAソリューション

組織における新たなビジネスソリューションの導入を成功させるには、既存のITシステムとの互換性を確認する必要があります。ただし、すべての組織がそのためのテストを行う時間やリソースを有しているわけではありません。しかしながらテストをせずに導入した場合、深刻な遅延が発生し、投資回収の時間もかかってしまいます。

Solution Validationは、新規のZebraソリューションが既存システムおよびカスタムワークフローと互換性があることを検証します。市場をリードするエンドツーエンドの統合と機能的なテストによって、Solution Validationはプロジェクトが実行できる状態になっていることを再確認します。

ファクトシートをダウンロードする
  • カスタムアプリとZebraデバイスとの互換性をチェック

    互換性テストは、固有のアプリケーションが業界のリーダーによる社外テストが実施されたという安心にもつながります。Zebraデバイスの使用検証により、導入リスクを最小限に抑え、組織内全体にスムーズにソリューションを採用することができます。

  • 品質、使用事例、機能性の確認

    Solution Validationは、多岐にわたる日々の使用事例をテストする必要がある社内IT部門の負担を低減します。カスタマイズされた独立系ソフトウェアベンダー(ISV)アプリケーションと社内のソリューションをカバーする高品質なテストを提供し、ユーザー機能に関する問題を明らかにします。

  • エッジデータソリューションの安全な導入

    Solution Validationにより、新たなエッジデータソリューションを安心して導入することができ、業績目標の達成に近づくことができます。このことは、新たにインテリジェントエッジとエンタープライズモバイルアプリケーションを導入しようと考えている組織に特に有効となります。

Solution Validationに関するお問い合わせ