病院向け資産追跡/在庫管理

手術の準備を行っている2人の医療従事者

リアルタイムデータ、リアルタイムのガイダンス

必要な情報を提供する病院向け資産追跡ソリューション

Zebraの病院向け資産管理システムは、患者の血液バッグ、点滴ポンプ、心臓モニター、ベッド、車椅子など、患者の予後に影響を与える、または金額の高い重要な医療資産とデバイスにセンサーとタグを配置します。当社のRFIDリーダーは、移動中の資産やデバイスの位置を自動的に特定し、あらゆるものをリアルタイムで可視化します。

在庫管理を改善 

スタッフが必要な時に必要なすべての重要なサプライ品と資産に簡単に確実にアクセスすることを可能にします。

運用コストの低減

Zebraのソリューションは、既存機器の使用率を改善し、余剰在庫の不必要な購入を減らします。

臨床在庫の自動化

在庫管理の自動化により、スタッフが患者ケアに集中できます。リアルタイムの在庫データの確認と傾向の監視を行うことで、サプライ品が臨界値を下回る前に注文することができます。

在庫管理を強化する医療現場のためのテクノロジー

Zebraの追跡ソリューションを使えば、在庫精度の向上、アセット管理の効率化、デバイス追跡の改善が実現します。

doctor holding enterprise tablet with data on the screen

病院の展望調査2022 

「医療業界の未来:病院の展望調査2022」レポート。モバイルテクノロジの急速な導入が医療業界の未来に変革をもたらします

ニーズに応じた病院の資産管理ソリューションの設計はZebraにお任せください

病院向け資産追跡/在庫管理ソリューションを構築

ハードウェア

Zebraの特殊プリンタ、モバイルコンピュータ、バーコードスキャナ、タブレット、RFIDリアルタイム位置情報システムが統合され、看護やオペレーションチームが業務を簡素化し、在庫の可視化を強化し、医療従事者を活性化するために必要な病院向け資産追跡システムが実現します。

サプライ品

ZebraのRFIDラベル/タグを使用して、機器やサプライ品を追跡しましょう。

ソフトウェアとアプリケーション

Zebraの追跡ソリューションは、独自のLink-OSオペレーティングシステム上で稼働し、最新の接続性、広範なデバイス管理、高度なプライバシー管理といった機能を搭載しています。

サービス

Zebra OneCareにより、Zebraのデバイスが最大限の稼働時間とピーク性能を発揮することが約束されます。様々なサービスレベルがあるので、医療機関固有の要件に合わせてお選びいただき、投資を保護することができます。