プリンタソフトウェアリファレンスのインデックス

説明

習得が簡単なソフトウェアが、メンバーズカード、ギフトカード、IDカードのデザインを容易にします。(無料の)デモバージョンを選択するか、フル機能バージョンにアップグレードしてください。 CardStudio 1.0はまだサポートされていますが、CardStudio 2.0に置き換わっています。 


インストール可能なフォントパッケージ。フォントパッケージとの互換性については、お使いの機種のインストールガイドをご確認ください。 


Meditech、Epic、McKesson向けLaserBandとZ-Bandリストバンドのフォーマット


Zebraファームウェアのインストールツール。


バーコードラベルを作成するZebraのWindowsベースのデザインツール。ZebraDesigner 3(最新リリース)には3つの構成があります。

ZebraDesigner Essentialは基本ラベルのデザインができる無料バージョンです。

ZebraDesigner Professionalは、より複雑なデザインができるフル機能のライセンスバージョンです。

ZebraDesigner for Developersは特定の使用例やお使いのZebraプリンタに最適なカスタムテンプレートを作成できます。

ZebraDesigner Pro、ZebraDesigner for MySAP、ZebraDesigner for XMLを含むSupport for ZebraDesigner 2もあります。 


これらのユーティリティを使用するとZebraプリンタの構成が簡単です。

また、Windows用Zebra設定ユーティリティにはセットアッププロセスの一環としてドライバのインストレーションが含まれています。 

Internet Explorer v11、Chrome、Safariを使用しながら、Windows 7、Windows 10、Mac OSXシステム上のお使いのブラウザベースのアプリに、USBまたはネットワークベースの印刷サポートを素早く追加できます。


Oracle® eBS(eBusiness Suite)アプリケーションから直接印刷できる、導入が簡単な方法です。


ミドルウェアなしでOracleやSAPなどのERPシステムからPDF文書を直接Zebra Link-OS®プリンタで印刷します。 


Android™タブレットとスマートフォンからの印刷を可能にします。


ZebraプリンタとSAP®ソフトウェアを連携するソリューション。


お使いのモバイルプリンタをZebra Windowsモバイル/CEデバイスとペアリングします。 


お使いのモバイルプリンタをAndroid Zebraデバイスとペアリングします。 


WLANおよびイーサネットインフラストラクチャ全体にわたってAirWatch環境から直接Link-OSプリンタを管理できます。


お使いのBluetoothプリンタとZebraのPrinter Profile Manager EnterpriseまたはSOTI MobiControlを接続すると、遠隔地の集中管理拠点からプリンタのアップデートや監視、さらにプリンタに関連する問題のトラブルシューティングを行えます。


複数のネットワーク接続カードプリンタの監視、統合、印刷を可能にします。


FTPコミュニケーションを使用して、有線およびワイヤレスネットワーク上のZebraプリンタの構成を集中管理します。


Link-OSプリンタのブラウザベースのリモート管理


WLANおよびイーサネットインフラストラクチャ全体にわたってSOTI® MobiControl環境から直接Link-OSプリンタを管理できます。


1台のPC画面からZebraプリンタを導入、管理、監視します。


通常は他のプリンタブランドに関連しているコマンドをZebraLinkプリンタが使用できるようにするカスタマイズされたファームウェア。


使用詳細、対応プリンタ、コマンドなどのプリンタの最新機能に関する情報。


Zebraソフトウェア開発キットは、多様な開発環境とプラットフォームを活用して開発者がZebraカードプリンタ用のカード印刷・発行アプリケーションを作成するのを助けます。


テキストベースのコマンドを有効活用することで、カスタマイズされた独自のプリンタメニューを容易に作成できます。


堅牢なLink-OS® Multiplatformソフトウェア開発キットはPC、スマートフォン、タブレット上でアプリを作成することができます。


PrintConnectは、お使いのAndroidソリューションにラベルとレシートの印刷機能をプラスします。BluetoothかWLAN接続を介してZebra Link-OSプリンタの検出とペアリングを行うため、お使いのアプリに必要なコードの量を減らすことができます。


WMLおよびXMLファイルの例。


Link-OSプリンタが他のプリンタブランドに通常関連しているレガシー言語を使用することを可能にするプリンタアプリです。


ZebraのZBI 2.0プログラミング言語を一緒に使うことで、Zebraプリンタをカスタマイズする強力で柔軟なツールセットが完成します。