すべてのタッチターミナルエミュレーションのサポート

スキャンを実行する全タッチ端末エミュレーションソフトウェアを備えたZebraデバイス

Wavelinkを搭載したAll Touch Terminalエミュレーション(ATTE)を使用すると、既存の「グリーンスクリーン」形式から既存のTelnetアプリをAndroidに持ち込み、3つの簡単な手順でこれらのアプリを最適化、近代化、音声を有効にすることができます。新しいハードウェアに対応した作業を行い、完全に最新化されたユーザー エクスペリエンスとワークフローを活用して、作業を効率化できます。完璧な注文率を向上させ、お客様に迅速に提供すると同時に、業務に支障をきたすリスクを最小限に抑えます。

ホストシステムの保守

Velocity を実装すると、既存のホスト システムへの投資が維持されます。このソリューションは、Ivanti ターミナル エミュレーションが常に行ってきたように、倉庫管理 (WMS) または他のサプライ チェーン管理システムとのインターフェイスを提供します。ホスト システムを変更または移行する必要はありません。

アプリの近代化は簡単に

あなたの労働者は明るく、美しいタッチスクリーンでモバイルデバイスを運びます。Velocity は、ホストシステムからテキストベースの情報を取得し、ナビゲートや使用が容易な直感的なモバイルエクスペリエンスに変換することで、これらのディスプレイを十分に活用します。ATTE/Velocityの迅速な近代化を導入して、現代的なTelnet画面を数分で構成および展開します。

精度と速度を向上

今日のパーソナルデバイスのマルチタッチ体験は、従業員になじみがあります。その慣習的なユーザーエクスペリエンスをエンタープライズモバイルアプリに持ち込むことで、タスク画面をナビゲートし、より迅速かつ正確にデータを入力することが容易になります。All Touch TE を使用すると、外部ソースからコンテンツを導入することもできます。たとえば、ピッキング タスクにイメージを挿入すると、作業者は、注文に記載されている品目とパーツを視覚的に照合できます。

バージョン 2.0 を実行する資格があるユーザーと、それを入手する方法

メンテナンス中 ATTE ソフトウェア ATTE 2.0 にアップグレードする資格があります。7 月 1 日、2017 日以降に製造されたすべてのプレライセンスデバイスは、ATTE 2.0 にアップグレードできます。

それ以前に製造されたデバイスは、ライセンスの配布が必要になります。詳細については、Zebraヘルプデスクまでお問い合わせください。

顧客の状況別に ATTE バージョン 2.0 を実行するためのステップ

1) 7月1日2017日以降に製造されたプレライセンスデバイスをお持ちのお客様:

  • .apk クライアントをデバイスにダウンロードし、コンソールをバージョン 2.0 に更新して、変更なしで製品の使用を開始します。

2) Customers who use pre-licensed All touch TE (ATTE) TE with active maintenance, on devices built before July 1, 2017:

  • Zebraサポートに連絡してライセンスキーを入手する
  • Wavelink ライセンス配信サーバをダウンロードする
  • ライセンス キーを配布して作業を開始する

3) ライセンスのないデバイスでアクティブなメンテナンスを行う All touch TE (ATTE) を使用しているお客様:

  • Zebraサポートに連絡してライセンスキーを入手する
  • Wavelink ライセンス配信サーバをダウンロードする
  • ライセンス キーを配布して作業を開始する

4) アクティブなメンテナンスなしですべてのタッチ TE (ATTE) を使用して:

  • 保守を伴う購入アップグレード ライセンス
  • ライセンス キーを注文後に電子的に受信する
  • Wavelink ライセンス配信サーバをダウンロードする
  • ライセンス キーを配布して作業を開始する

無制限


無制限
ログインを使用する


デモウェア


制限


サブスクリプション

すべてのタッチ端末エミュレーションサポートドキュメント

インストール要件

リリースノートを参照してください。

バージョン

 

-

2.0.0

リリース日: 

2月2018日

デバイスの互換性

このソフトウェアは、次のデバイスにプリロードされ、事前ライセンスされています。

TC8000、 MC33G、 WT6000、 MC92N0、 VC80x

アンドロイドKitKat以上のデバイスは、すべてのタッチTEを使用することができます。

すべてのタッチ TE は、ベロシティとしてデバイス上にあります。

ドキュメント

ATTE - Ivanti Velocity – Telnet Migration 342 KB をダウンロード
ATTE - Velocity Emulation Solutions Brochure 203 KB をダウンロード
What is New in Velocity 2.0.0 195 KB をダウンロード

ゼブラワンケア™

最大の稼働時間と可用性を実現するために、Zebraモバイルコンピュータ、バーコードスキャナ、RFIDデバイス、ワイヤレスLAN(WLAN)インフラストラクチャをオンラインでオンラインでビジネスに対応できるよう、お客様のビジネスを支援します。

M

ビジビリティ™ワンケア™

VisibilityIQ™ OneCare™は重要な運用情報を提供し、主要な修理 KPI、サービス・レベル、修理サービスのパフォーマンスに関する洞察を得ています。

Zebra OneCare™アクティブな契約をお持ちのお客様は無料です。

より広範なサポートをお探しですか?

今日すぐサポートを受けるための手を差し伸べろ。