スキャナ用IoTコネクタ(WindowsおよびLinux)

スキャナ用IoTコネクタは、ライセンスSKUがリリースされるまでの間、一時的にサイトから削除されています。

Zebraのスキャナ用IoTコネクタは、完全自動化されたリアルタイムのエンタープライズデータ収集ツールです。企業では、データを分析し、それに対してアクションを起こすことで、Zebraスキャナを使用してより効率的にビジネスを進めるためのインテリジェンスを得ることができます。

  • クラウドとの容易な統合:IoTコネクタは、Zebraデバイスのデータを、クラウドのデータレイクなど任意のIoTエンドポイントへ転送します。
  • エンタープライズデータの収集:IoTコネクタでは、分析ダッシュボードでお持ちのZebraデバイスから重要な情報(リアルタイムのアラート、健康状態、バーコードスキャン)にアクセスできます。すべての情報にはタイムスタンプが記録されます。
  • Alternative データパイプ: IoTコネクタはお客様の既存のホストアプリケーションとは別にデータを転送するため、ビジネスに不可欠な保護されたデータストリームに影響を及ぼすことなく、貴重な洞察を得ることができます。
  • すぐに使えるツール:IoTコネクタは、コードを使わずに簡単に設定することができます。収集したいデータの種類を指定や収集する頻度、送信先を指定したら、あとはすべてIoTコネクタにお任せください。

追加のリソース:


ZEBRA ONECARE™ 

稼働時間の長さと高可用性を実現するために、Zebraモバイルコンピュータ、バーコードスキャナ、RFIDデバイス、無線LAN(WLAN)インフラストラクチャをいつでもオンラインでビジネスに対応できるようにすることで、お客様のビジネスを支援します。

M

VisibilityIQ™ OneCare™ 

VisibilityIQ™ OneCare™は重要な運用情報を提供し、主要な修理 KPI、サービス・レベル、修理サービスのパフォーマンスに関する洞察を得ています。

Zebra OneCare™アクティブな契約をお持ちのお客様は無料です。

より広範なサポートをお探しですか?

今日すぐサポートを受けるための手を差し伸べろ。