TC52X-HCシリーズ モバイルコンピュータ

最高のケアのための究極の医療向け機能セット

大成功を収めたTC52-HCがベースのこのシリーズは、TC52x-HCとTC52ax-HCという2種類のモデルがあり、いずれもケアの質と患者体験の向上に役立ちます。クラス最高の処理能力があるので、スタッフに優れたモバイル音声/データ体験を提供できます。大型画面なので表示できる情報量が増え、スクロール回数が減ります。ホットスワップ対応のバッテリで、無尽蔵の電源を確保できます。目詰まりしない設計なので、消毒が容易です。赤色アラートボタンを1回押すだけで、適切な支援を招集できます。医療用の安全なLED照明と照準カラーを使用しており、どのような条件のバーコードでも読み取ることができます。高品質の写真で患者の状態を容易に記録したり、遠くの医師との連携を強化したりできます。無線利用の自動更新により、手間をかけずにAndroidを常に最新の状態で維持できます。バッテリが空または電源オフのときでも、デバイスを見つけることができます。モバイルで稼働するフル機能のワークステーションが即座に誕生します。Wi-Fi 6を搭載し、メモリ容量が2倍のTC52ax-HCは、より高速のWi-Fiが利用可能になり、サポートできるユーザーが増え、将来も安心です。

TC52x-HCシリーズモバイルコンピュータのスペックシート 写真


究極のデータキャプチャ体験

別格のタッチスクリーンテクノロジー

5インチのフルHDディスプレイが最大限の画面スペース、解像度、可読性をもたらします。テキストとグラフィックがよりシャープになります。どのような光の中でも見やすい600nit画面です。簡単で慣れ親しんだマルチタッチ操作は、濡れていても、手袋をつけた指またはスタイラスで作業することができます。

毎回1回で1D/2Dバーコードを完璧にキャプチャ

内蔵スキャナのグローバルシャッターとPRZMインテリジェントイメージングにより、医療バイアル/バッグなど、曲面や不均一な表面を含め、ほぼあらゆる状態のバーコードをキャプチャできます。さらに、ホワイトLED照明と緑色の照準により、色分けされた検体トレイや生検カセットのバーコードを簡単にスキャンできるので、医療現場に最適です。

超高解像度の写真とビデオ

移送検出オートフォーカス(PDAF)を装備した13MP背面カラーカメラにより、精密な写真や動画をキャプチャし、傷の状態などを記録できます。ソフトウェアの進歩により、照明が暗くても、より正確なカラー、よりシャープで切れ味の良い画像が得られます。また、画面上のアイコンが刷新され、ユーザーインターフェースが一層直感的に使用できるようになっています。

質の高いビデオ会議による連携の向上

前面の5MPカメラによって遠隔医療相談が可能になり、患者のモニタリング、同僚との連携が向上します。

何も設定しなくてもユニークデバイス識別子(UDI)バーコードをキャプチャ可能

医療機器がリコール対象になっていないか、介護者が使用前に即座に確認できるので、患者の安全が守られます。すべての品目のすべての料金が確実にキャプチャされるので、収益を保護できます。さらに、在庫の可視化が完全になり、精度が向上するので、リスクの大きい品切れをなくすことができます。

ラベルとフォームのデータを自動キャプチャ

1つのラベルに複数のバーコード、またはチェックボックスや入力欄、署名のようなフォームにデータをキャプチャする必要がありますか?

TC52x-HCリーズモバイルコンピュータの対応を表すアイコン:Common Criteria、Android Enterprise Recommended、FIPS Validated、TAA準拠、Wi-Fi Certified、Wi-Fi 6 Certified

TC52x-HCシリーズ ― 質的に最高の臨床ケアを実現する究極の機能セット

詳細については  www.zebra.com/tc52x-hc-series  をご覧ください。

無料のプレインストールされたMobility DNAアプリケーション、マルチバーコードスキャンをご利用いただくと、ボタンを1つ押すだけで全部できます。


究極のコミュニケーションオプション

ワールドクラスの強力なワイヤレス接続

2x2 MU-MIMO(マルチユーザー、多入力、多出力)がWi-Fiネットワークの容量、スピード、範囲を拡張します。Zebra Mobility DNA Wirelessの独自機能がWi-Fi接続の性能と信頼性に関する基準を定め、優れた有線スタイルのWi-Fi接続を提供します。最新のWi-Fiテクノロジーが必要な場合 将来を見越したTC52ax-HCはWi-Fi 6に対応し、容量と性能をレベルアップさせます。802.11mcに対応するので、非常に正確な屋内位置確認アプリケーションを使用して、通路や出入り口を見つけることができ、スタッフの安全性向上などに有効です。Bluetooth 5.xにより、Bluetoothの周辺機器性能が最大限まで向上します。さらに、NFCにより、Bluetoothの周辺機器とのタップツーペアとIDカードの読み取りが可能です。

全面的にプログラム可能な専用の緊急アラートボタン

緊急事態または強要された状況で、セキュリティデスクを呼び出す、またはアプリケーションを起動するように、赤色アラートボタンを設定できます。また、誤報を防ぐために、ボタンの起動手順を定義したり、適切な対応担当者の電話番号を設定したりできます。

最高音質の音声でクリアな通話を実現

通話の聞き間違いは許されません。3つのマイク、大音量スピーカー、最新のノイズキャンセレーション技術により、非常に騒がしい場所でも、双方が相手の声をしっかり聞き取ることができます。

すぐに使用可能な最強の音声ソリューション(オプション)ファミリー

屋内屋外を問わず、プッシュツートーク(PTT)対応のZebraモバイルコンピュータを携えているスタッフであれば、だれとでも即座にPTTが可能になるソリューション、Zebra Mobility DNAのWorkforce Connectで、連携をレベルアップさせることができます。また、Workforce Connect Voiceをご利用いただくと、コードレスPBXハンドセット機能が追加され、医療スタッフが複数のデバイスを携帯/管理しなくてすむようになります。

安全なテキストメッセージング

標準のテキストメッセージングサービスは医療現場で必要なセキュリティが確保できませんが、だからといって電話や会話は病院では不適切なケースがよくあります。Zebraの導入が容易なWorkforce Connect Enterprise Messagingまたはパートナーが承認した安全なテキストメッセージアプリケーションを使用すると、スタッフはHIPAAのプライバシー/セキュリティ要件を満たしながら、テキストでのコミュニケーションが可能になります。

究極の医療用プラットフォーム

TC52X-HCシリーズのデバイスがモバイル駆動型ワークステーションに変身

作業によって情報表示やアプリケーション操作の都合上、大型ディスプレイが必要な場合 ZebraのWorkstation Connect1をご利用いただくと、TC52X-HCシリーズ医療用モバイルコンピュータを対応するクレードルに差し込むだけで、大型モニター、マウス、キーボード、スキャナなどがすべて揃った、真のデスクトップの使用感が得られます。ユーザーインターフェースが拡大された画面スペースを利用し、ユーザーはウィンドウサイズを変更でき、複数のウィンドウに複数のアプリを開くことができます。モバイルコンピュータモードに切り替えるには、デバイスを持ち上げてクレードルから外せばよいだけです。

頻繁な消毒作業に対応

ねじ穴をカバーしたり、細菌が隠れやすい場所を作らないように、隙間や継ぎ目を極力排除するなど、TC52x-HCシリーズは医療用として基礎から設計されています。革新的な目詰まり防止オーディオグリルは、レシーバーへのゴミや消毒剤の侵入を防ぎ、音声品質を保護します。高度な医療用グレードのプラスチックは耐久性に優れ、さまざまな消毒剤を使った頻繁な消毒作業にも耐えることができます。

最大限の処理能力

2.45GHz 8コアのSD660プロセッサ、4GBのRAM、32GB(TC52x-HC)または64GB(TC52ax-HC)のユニバーサルフラッシュストレージ(UFS)を備えたこのクラス最強のプラットフォームをご利用いただき、ソリッドステートドライブ(SSD)の性能とスピードに匹敵する同時読み書き能力を活用してください。

最強かつフル装備のバッテリテクノロジー

PowerPrecision+大容量バッテリは、長いシフトにも対応できる豊富な電力を提供します。ホットスワップでバッテリを交換できるので、シャットダウンやリブートは不要です。高速充電機能により、バッテリが記録的な速さでフル充電され、使用可能になります。さらに、PowerPrecision Consoleという無償のMobility DNAツールをご利用いただくと、フル充電できなくなったバッテリを突き止めて廃棄できるので、プールのすべてのバッテリが適切な状態で維持されます。

紛失または置き忘れたデバイスを簡単に発見

Bluetoothビーコン内蔵でデバイストラッカーに対応し、デバイスの電源が入っていない、またはバッテリが空の場合でも、置き忘れた/紛失したデバイスを迅速かつ容易に見つけることができます。

過酷なシフトにも万全の高堅牢なデバイス

TC52x-HCは24時間連続使用が可能であり、万一、床に落としたり濡らしたりしても、安定した操作が得られます。ユニボディ設計が、繊細な電子機器にさらなる耐衝撃性を提供します。さらに、Corning® Gorilla® Glassタッチパネルおよびイメージャウィンドウが、2つの最も脆弱なデバイス機能に対して、最大の引っかき抵抗性および耐破損性を提供します。

LifeGuardTM for AndroidTM - ご利用いただいているZebra Androidモバイルデバイスに対応するライフタイムセキュリティガード

新しいLifeGuard機能により、Zebraのモバイルデバイスとそのデータ、さらにネットワークの維持が一層簡単になりました。ノータッチの無線アップデートで、セキュリティを簡単に確保できます。A/Bストリーミング対応なので、受信すると同時にバックグラウンドでアップデートが適用され、無駄なダウンタイムや何回もリブートを繰り返す手間がなくなります。その他の特徴

 

仕様

物理特性

寸法

TC52ax-HC:6.1インチ (長さ)x 2.9インチ (幅)x 0.73インチ (高さ)
154.4mm(長さ)x 75.5mm(幅)x 18.6mm(高さ)
TC52x-HC:6.1インチ (長さ)x 2.9インチ (幅)x 0.73インチ (高さ)
154.4mm(長さ)x 75.5mm(幅)x 18.6mm(高さ)

重量

標準バッテリ搭載時のターミナル
TC52x-HC:9.3オンス/263g
TC52ax-HC:9.1オンス/259g

ディスプレイ 5.0インチ フルHD(1920 x 1080)、LEDバックライト、高輝度、屋外での優れた視認性、タッチパネルへの光学的接着
タッチパネル スタイラスまたは素手または手袋着用で入力できるデュアルモード容量性タッチ(導電スタイラスは別売り)、Corning® Gorilla® Glass、水滴排除、指紋や汚れが付きにくいコーティング
電源 充電式リチウムイオンバッテリ、PowerPrecision+、≥15.48Wh、≥4150mAh、より良いバッテリ管理のための改善されたバッテリ情報、高速USB充電(最大2.4A)、ホットスワップ対応、BLEバッテリオプション
拡張スロット ユーザーによるアクセス可能な最大256GB SDXCのMicroSD
ネットワーク接続 WLAN、WPAN(Bluetooth)、USB 2.0、高速(ホストおよびクライアント)
通知方式 可聴音、マルチカラーLED、振動、触覚的フィードバック
キーパッド オンスクリーンキーパッドおよびエンタープライズキーボード
音声およびオーディオ ノイズキャンセレーション機能付きマイク3個、振動アラート、前面スピーカー、Bluetoothワイヤレスヘッドセット対応、高品質スピーカーフォン、PTTヘッドセット対応、HD音声、SWB(スーパーワイドバンド)/FB(フルバンド)オーディオ。アラートボタンが緊急呼出を開始
ボタン 最大の柔軟性のための6つのプログラマブルボタン:アラートボタン、デュアル専用スキャンボタン、専用プッシュツートークボタン、音量調節ボタン
安全/アラート 救急ダイヤル機能を備えたデバイス背面の赤いアラートボタン

性能特性

CPU Qualcomm Snapdragon™ 660オクタコア、2.45GHz
オペレーティングシステム TC52x-HC:Android 11、Android 14にアップグレード可能
TC52ax-HC:Android 11、Android 14にアップグレード可能
Android Enterprise Recommended(AER) GoogleによるAER検証済み高堅牢デバイス
メモリ

TC52x-HC:4GB RAM/32GB UFSフラッシュ
TC52ax-HC:4GB RAM/64GB UFSフラッシュ

セキュリティ FIPS 140-2検証済み(ISO 19790)、Common Criteria認証(ISO 15408)製品。FIPS 140-2暗号化は、カスタムSKU依頼により、特定の構成で有効にできます。本製品はSecure Boot、Verified Bootに対応します。

動作環境

動作温度 -4°F~122°F/-20°C~50°C
保管温度 -40°F~158°F/-40°C~70°C
湿度 5%~95%(結露なきこと)
耐落下衝撃性能 14°F~122°F/-10°C~50°Cで4フィート/1.2mの高さからコンクリート面のタイルに複数回落下後、動作可能
耐転倒衝撃性能 1.6フィート/0.5mの高さから500回の転倒後動作可能、IEC耐転倒衝撃仕様に適合
防水・防塵性能 IP65(バッテリ装着時)、IECシーリング仕様に準拠
振動 4gのPK Sine(5Hz~2kHz)、0.04g 2/Hzランダム(20Hz~2kHz)、軸あたり60分間、3軸

静電
放電(ESD)

±15kV大気放電、±8kV直接放電、
±8kV間接放電

IST(インタラクティブセンサー技術)

動作センサー MEMSジャイロスコープ付き3軸加速度計
光センサー ディスプレイのバックライトの輝度を自動的に調整
近接センサー ユーザーが通話中にハンドセットを頭部に当てると自動的に検知され、ディスプレイ出力およびタッチ入力が無効になります。
磁気計

eCompassが方向と方位を自動的に検知 

一般認証

TAA準拠、ARCore Google認証保持

データキャプチャ

スキャン すべてのモデル:SE4720 1D/2Dイメージャ
カメラ

前面:5MP
背面:位相検出オートフォーカス(PDAF)を搭載した13MP自動フォーカス、フラッシュLEDが生成するバランスの取れたホワイトライト、トーチモード対応

NFC

ISO 14443タイプAおよびB、FeliCaおよびISO 15693
カード、P2Pモード(A10まで限定)およびホストを介したカードエミュレーション

無線LAN

WLAN無線 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/d/h/i/r/k/v/w/mc/ax*(TC52ax-HC*)、2x2 MU-MIMO、Wi-Fi™認証、デュアルバンド同時、IPv4、IPv6
転送速度

TC52x-HC:5GHz:802.11a/n/ac — 20MHz、
40MHz、80MHz — 最大866.7Mbps
2.4GHz:802.11b/g/n – 20MHz、40MHz –
最大300Mbps

TC52ax-HC:5GHz:802.11a/n/ac/ax — 20MHz、
40MHz、80MHz — 最大1201Mbps
2.4GHz:802.11b/g/n/ax – 20MHz - 最大
286.8Mbps

動作チャネル

チャネル1~13(2412~2472MHz):
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13

チャネル36~165(5180~5825MHz):
36、40、44、48、52、56、60、64、100、104、108、112、116、120、124、128、132、
136、140、144、149、153、157、161、165

チャネルバンド幅:20、40、80MHz

実際の動作チャンネル/周波数やバンド幅は、各地域の規制および承認機関により異なります

セキュリティおよび
暗号化

WEP(40または104ビット)、WPA/WPA2パーソナル(TKIPとAES)、WPA3パーソナル(SAE)、WPA/WPA2エンタープライズ(TKIPとAES)、WPA3エンタープライズ(AES)-EAP-TTLS(PAP、MSCHAP、MSCHAPv2)、EAP-TLS、PEAPv0-MSCHAPv2、PEAPv1-EAP-GTC、LEAPおよびEAP-PWD、WPA3エンタープライズ192ビットモード(GCMP256)-EAP-TLS、Enhanced Open (OWE)
認証

Wi-Fi Allianceの認証:
Wi-Fi CERTIFIED n、Wi-Fi CERTIFIED ac、Wi-Fi CERTIFIED 6(TC52ax-HCのみ)、Wi-Fi Enhanced Open、WPA2-Personal、WPA2-Enterprise、WPA3-Personal、WPA3-Enterprise(192ビットモードを含む)、Protected Management Frames、Wi-Fi Agile Multiband、WMM; WMM-Power Save、WMM-Admission Control、Voice-Enterprise、Wi-Fi Direct

高速ローミング PMKIDキャッシング、Cisco CCKM、802.11r(Over-the-Air)、OKC

ワイヤレスPAN

Bluetooth

Class 2、Bluetooth v5.0(TC52x-HC)およびBluetooth v5.1(TC52ax-HC)、Bluetooth Low Energy(BLE)

BLE(バッテリパックアクセサリ)(対応)

ユニット電源がオフの場合はClass 2、BLE v5.2、デバイス追跡ソリューション

消毒と洗浄

Zebraが承認した消毒剤とTC52x-HC/TC52ax-HCデバイスのクリーニングガイドラインについては、次のサイトをご覧ください:
www.zebra.com/tc52x-hc-series

保証

Zebraのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するTC52x-HCとTC52ax-HCの保証期間は出荷日から1年間とします。保証条項の全文については、次のサイトをご覧ください:
www.zebra.com/warranty

推奨サービス

Zebra OneCare EssentialおよびSelectサポートサービス
Zebra可視化サービス:VisibilityIQ™ Foresight

脚注

1. TC52ax-HCは2021年第4四半期より、TC52x-HCは2022年第1四半期よりご利用いただけます。

仕様は予告なしに変更される場合があります。

Mobility DNAソフトウェア

Mobility DNA ソリューションは機能性を追加するほか、モバイルデバイスの導入および管理を簡略化することで、モバイルコンピュータの価値を高めます。これらのZebra独自の機能についての詳細は、次のサイトをご覧ください:
www.zebra.com/mobilitydna

Mobility DNAはAndroidでのみ利用可能です。機能はモデルによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。どのソリューションがサポートされているか確認するには、次のサイトをご覧ください:
https://developer.zebra.com/mobilitydna

TC52X-HCシリーズモバイルコンピュータMobility DNAのアイコン:オールタッチTE、DataWedge、デバイストラッカー、EMDK for Android/Xamarin、Enterprise Browser、Enterprise Keyboard、Enterprise Home Screen、LifeGuard、Mx(モビリティ拡張機能)、PowerPrecision+、PowerPrecisionコンソール、マルチバーコードスキャン、StageNow、Swipe Assist、PTT Express、Workforce Connect PTT Pro、Workforce Connect Voice、Wireless

市場と用途

ユーザー

  • 看護師
  • 医師
  • 臨床サポートスタッフ
  • セラピスト
  • ラボ/薬局技術者
  • 瀉血専門医
  • 栄養士
  • 病院サプライチェーン管理

用途

  • PBXによる音声通話
  • 屋内外でのPTT(プッシュツートーク)
  • 安全なテキストメッセージング
  • モバイルアラーム/アラート
  • 投薬管理
  • 処方箋の追跡
  • 輸血管理
  • 電子カルテへのアクセス
  • 母乳管理
  • 在庫管理(現場サプライ品)
Zebra Footer Japan

ZEBRA、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZebra Technologies Corporationの商標です。その他の商標は全て、それぞれの所有者に帰属します。©2022 Zebra Technologies Corp. and/or its affiliates.

10/29/2021 HTML