WT6300ウェアラブルコンピュータスペックシート|Zebra

WT6300ウェアラブルコンピュータ

ハンズフリーのモビリティが得られる究極の産業用ウェアラブルコンピュータ

eコマースの急増により、ピッキングおよび仕分けは倉庫だけではなく、小売店でも常勤の仕事になっており、オンラインでの注文は2時間程度の早さで集荷できるように準備する必要があります。ピッキングおよび仕分け担当者はハンズフリーのWT6300ですべて対応できます。Zebra WT6000を基にしたWT6300は、生産性と注文の正確さを新たな次元に引き上げる新機能を提供します。新しいキーパッドが手動のキー入力で使い慣れたインターフェースを提供します。大容量の処理能力、RAM、フラッシュメモリにより、超高速のアプリケーションパフォーマンスが得られます。Android 11への移行が可能なAndroid 10により、将来の安心が得られます。高堅牢で冷凍庫を含めた過酷な環境に対応できます。Wi-Fiサポートの向上により「落ちることのない」信頼性の高い接続が実現します。Bluetooth 5.0により、Bluetoothの周辺機器性能と距離が最大限まで向上します。Zebra BluetoothリングスキャナとHD4000ヘッドマウントディスプレイをつなげば、完ぺきなソリューションになります。ユーザーはさらに、組み合わせたZebraリングスキャナを使用して写真を撮り、状況証拠を即座に記録できます。WT6300:貴社のスタッフがeコマースの急増に歩調を合わせられるようになります。

WT6300ウェアラブルコンピュータ


特定用途向け産業用ウェアラブルコンピュータ

比類のないハンズフリーの快適さを実現する優れたエルゴノミクス

WT6300は一日中、最大限の快適さが得られるように設計された、専用のウェアラブルデバイスです。同クラスで最も軽いデバイスの1つです。ウェアラブルという特定用途向けのWT6300は重心が非常に低く、リストマウントに取り付けるハンドヘルド型モバイルコンピュータと異なり、筋肉への負担とユーザーの疲労が最小限に抑えられます。同クラスで最良のマウントシステムにより、非常に優れた快適さが得られ、圧力ポイントが排除されます。

ノブを回すだけでできる微調整により、どのような腕でも完ぺきなカスタムフィットが実現します。

高堅牢で、冷凍庫を含め、あらゆる環境で毎日使用できます

WT6300は防塵・耐水性があり、どうしても避けられない日常的な衝撃や落下に耐えられる設計です。Gorilla Glassがタッチスクリーンディスプレイなど、非常に重要かつ傷つきやすいデバイスコンポーネントに、ひっかき/破損抵抗性をもたらします。WT6300は冷凍庫用とされるクラスにおいて、-22°F/-30°Cで動作するバッテリを装備した唯一のデバイスです。また、全温度範囲で落下試験済みです。プラスチックが非常にもろくなる冷凍庫環境では、このことが非常に重要です。

手袋を装着して操作できるように最適化された、先進的な高堅牢ディスプレイ

スタッフの多くが手袋を装着しているという理由で、ディスプレイが手袋を自動的に検知し、必要に応じてタッチ感度を調節します。ディスプレイは濡れていても操作可能です。ユーザーはさらに、ピンチツーズーム、スワイプなど、すでによく知っている多くのジェスチャーを使用できます。

ホットスワップ可能な強力バッテリ

WT6300は長時間シフトに対応可能な大容量バッテリを提供する、同クラスで唯一のウェアラブルデバイスです。標準バッテリと大容量バッテリはいずれもホットスワップ可能であり、ユーザーは注文の処理中でも、即座にバッテリ交換が可能です。電源をオフにしたり、アプリケーションを終了したりする必要はありません。PowerPrecision+バッテリはバッテリ情報を提供するので、バッテリ管理が向上します。無償のMobility DNA PowerPrecisionコンソールアプリでバッテリ情報を見れば、フル充電ができなくなった古いバッテリを即座に見つけ、ユーザーの生産性に影響が出ないうちに取り除くことができます。


ユーザーの快適さと生産性を最大化する産業用ウェアラブルコンピュータWT6300でeコマースの急増に遅れないようにしてください。

詳細についてはwww.zebra.com/wt6300をご覧ください。

従業員の安全を守る消毒対応デバイス

共有デバイスはウイルスや細菌の感染が起こりやすく、従業員に重大な病気をもたらします。WT6300がイソプロピルアルコール、石鹸、水を含め、一般的な消毒剤を使用した頻繁な拭き取りに耐えられる設計になっている理由はそこにあります。


Windows CEや従来のウェアラブルモバイルコンピュータから簡単かつ優れたコスト効果で移行可能

オプションのキーパッドでキーベースのアプリをサポート

Microsoft Windows CEのサポート終了により、業務の継続性を確保するために新しいデバイスに移行することが重要です。WT6300キーパッドオプションをご利用いただくと、Androidへ簡単に移行できます。アプリケーション画面の外観と感触またはユーザーワークフローを変更する必要はありません。したがって、ユーザーを再教育する手間を最小限に抑えながら、将来の安心を最大限に確保できます。画面上のソフトキーボードが不要なので、ディスプレイ全体を情報量の多いアプリケーション画面として利用できます。

WT6000のアクセサリとの下位互換性

WT6000への投資を保護しながら、次世代のウェアラブルモバイルコンピュータに優れたコスト効果でアップグレードできます。バッテリ、クレードル、リングスキャナ、ケーブル、ヘッドセットをはじめ、現在WT6000で使用しているアクセサリをそのままWT6300でも使用できます。


従業員が最大限の生産性を発揮するために必要なものすべて

Zebraの最強の「究極シリーズ」Androidプラットフォーム

最先端のプロセッサが最も要求の厳しいアプリケーションにおいてもデスクトップ並みの性能を発揮し、より少ない電力でバッテリサイクルタイムを延長します。Android 11に移行可能なAndroid 10なので、将来が安心なデバイスです。他のZebraデバイスをすでに利用している、または購入を予定している場合は、共有プラットフォームによってデバイスの導入と管理が容易になります。さらに、WT6300は5年間の販売期間に加え、5年間の保守可能期間があるので、ライフサイクルは10年になります。今、ご購入いただいたデバイスで、増大する現場業務をサポートできます。また、LifeGuardTM for AndroidTMをご利用いただくと、デバイスとデータを保護し続けるために必要なOSとセキュリティパッチのアップデートがその10年間にわたって得られます。1

BluetoothとNFCによって強化される周辺機器の機能性、柔軟性、簡素さ

Bluetooth 5.0によってBluetoothの周辺機器性能が最大限まで向上し、旧バージョンのBluetooth 4.0に比べて2倍のスピードと4倍の距離が実現します

。NFCをご利用いただくと、1回タップするだけで、Bluetoothのリングスキャナ、ヘッドセットなどとペアリングできます。BLE(Bluetooth Low Energy)は消費電力が少なくてすむので、WT6300のバッテリサイクルタイムを伸ばすことができます。WT6300はこのクラスで唯一、Bluetooth Class 1をサポートするデバイスであり、最大328フィート/100m離れた周辺機器に接続できるのでプリンタに最適です。また、ユーザーとITスタッフは無料のMobility DNAツールであるDevice Centralによって、管理、トラブルシューティング、さらに置き忘れたBluetooth周辺機器の発見が容易にできます。2

高解像度の写真で新たなビジネスインテリジェンスを取得

ZebraのリングスキャナをWT6300に接続すると、破れた包装フィルムや破損した返品商品のある到着パレットなど、議論の余地のない状況証拠として写真を撮ることができます。

高速で「落ちることのない」高性能Wi-Fi接続

ZebraのFusion、2x2 MU-MIMO、WorryFree WiFiにより、並ぶもののない高速かつ信頼性の高い「有線品質」のWi-Fi接続で常時つながっているため、ほぼ瞬時のアプリケーション応答時間が実現します。


ハードウェアおよびソフトウェアアプリケーションをただちに利用できる完全なソリューションの作成

即時プッシュツートークコミュニケーションの追加が容易

Mobility DNAのオプションであるWorkforce Connect PTT Expressをご利用いただくと、従業員が簡単につながります。その結果、従業員は質問に即時回答し、上司はタスク管理を改善することができます。

業界最高のスキャン性能と簡素さが実現

Zebraのコード付きまたはコードレスリングスキャナをご利用いただくと、従業員はどのような状態のどのようなバーコードでも初回から毎回確実にスキャンできるようになります。無償のMobility DNAアプリ、マルチバーコードスキャンをご利用いただくと、スキャントリガーを1回押すだけで、製品またはパレットの複数のバーコードを読み取ることができるようになり、生産性が向上します。正しいスキャン順序を覚えたり、正しいバーコードを読み取るために付近のバーコードを覆い隠したりする必要はありません。

新しいダイナミックワークフローで注文のピッキングが24%増加

ZebraのFulfillmentEdgeアプリケーションは、バックエンドシステムの作業指示を動的に集計し、従業員が1人で倉庫をひと回りするだけで、複数の作業指示を完了できるようにします。従業員がZebra HD4000ヘッドマウントディスプレイとZebraリングスキャナにつないだWT6300を装着している場合、HD4000で従業員の照準に直接、次のピッキング場所までの順を追った指示、製品の写真などの情報を投影することによって、従業員の生産性を最大化できます。製品のバーコードを即時スキャンすることで、ピッキングの正確性を検証できます。また、システムでそのトレーニングを非常に簡単に利用でき、業務開始までの時間が90%短縮されます。

仕様

物理特性

寸法

 

4.7インチ (長さ)x 3.5インチ (幅)x 0.7インチ (奥行き)と1.3インチ (奥行き)/
121mm(長さ)x 89mm(幅)x 20mm(奥行き)および34mm(奥行き)
重量 9.0オンス/256g(標準バッテリ搭載時)
11.0オンス/312g(大容量バッテリ搭載時)
ディスプレイ 3.2インチ WVGA (800x480)、LEDバックライト、カラーディスプレイ、タッチパネルへの光学的接着
タッチパネル 容量性タッチパネル、指先と手袋に対応、導電スタイラス対応、Corning® Gorilla® Glass
電源 標準バッテリ:3350mAh
大容量バッテリ:5000mAh/冷凍庫対応
PowerPrecision+バッテリ、ホットスワップ
ネットワーク接続 WLAN、WPAN (Bluetooth)、USB 2.0(高速クライアントおよびホスト)
通知方式 可聴音、マルチカラーLED、触覚的フィードバック
キーパッド 画面上のキーパッド、プログラム可能なファンクションキーx3、オプションの英数字およびファンクションキーボードアクセサリ
音声およびオーディオ 内蔵スピーカーとマイク、PTT3音声サポート
有線およびBluetoothヘッドセットサポート、サードパーティ
VDPクライアントサポート
ボタン 音量上下調節、Enter、プログラム可能

性能特性

CPU Qualcomm Snapdragon 660オクタコア、2.2GHz
オペレーティングシステム Android 10、Android 11/Rからのアップグレード可能*
GMSなどのサービスの制御のためのZebraの制限モードを装備(*A11/R以降にリリースされるAndroid OSのサポートは、Qualcommの検証次第となります。)
メモリ 3GB RAM/32GBフラッシュ

動作環境

動作温度 -22°F~+122°F/-30°C~+50°C
保管温度 -40°F~158°F/-40°C~+70°C
湿度 5%~95%(結露なきこと)
耐落下衝撃性能 動作温度下で4フィート/1.2mの高さからコンクリート面へ複数回の落下後、動作可能
耐転倒衝撃性能 1.6フィート/0.5mの高さから1,000回転倒後、動作可能。適合:
IEC耐転倒衝撃仕様
防水・防塵性能 IP65、IECシーリング仕様に準拠
振動 4gのPK Sine(5Hz~2kHz)、0.04g 2/Hzランダム(20Hz~2kHz)、軸あたり60分間、3軸
ESD(静電気放電) ±15kV大気放電、±8kV直接/間接放電

IST(インタラクティブセンサー技術)

動作センサー MEMSジャイロスコープ付き3軸加速度計

データキャプチャ

スキャン コード付きリングスキャナ RS4000およびRS5000
Bluetoothリングスキャナ RS5100およびRS6000、NFCを使用してタップでペアリング
NFC ISO 14443タイプAおよびB:FeliCaおよびISO 15693カード
P2PモードおよびHCE(ホストを介したカードエミュレーション)のサポート

無線LAN

WLAN無線 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/d/h/i/r/k/w/v/mc、2x2 MU-MIMO
Wi-Fi™認定、デュアルバンド同時、IPv4、IPv6
転送速度 5GHz:802.11a/n/ac – 20MHz、40MHz、80MHz – 最大866.7Mbps
2.4GHz:802.11b/g/n – 20MHz、40MHz – 最大300Mbps
動作チャネル チャネル1~13(2412~2472MHz):1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13
チャネル36~165(5180~5825MHz):36、40、44、48、52、56、60、64、100、104、108、112、116、120、124、128、132、136、140、144、149、153、157、161、165
チャネルバンド幅:20、40、80MHz
実際の動作チャネル/周波数やバンド幅は、各地域の規制および承認機関により異なります
セキュリティおよび暗号化 WEP(40または104ビット)、WPA/WPA2パーソナル(TKIPとAES)、WPA3パーソナル(SAE)、WPA/WPA2エンタープライズ(TKIPとAES)、WPA3エンタープライズ(AES)-EAP-TTLS(PAP、MSCHAP、MSCHAPv2)、EAP-TLS、PEAPv0-MSCHAPv2、PEAPv1-EAP-GTC、LEAPおよびEAP-PWD、WPA3エンタープライズ192ビットモード(GCMP-256)-EAP-TLS、Enhanced Open (OWE)
認証 WFA(802.11n、80211ac、WPA2パーソナル、WPA3パーソナル、WPA2エンタープライズ、WPA3エンタープライズ、WPA3エンタープライズ192ビットモード、WMM、WMM-PS、PMF、WiFi Direct、WMM-ACおよびVoice Enterprise)
高速ローミング PMKIDキャッシング、Cisco CCKM、802.11r(Over-the-Air)、OKC

ワイヤレスPAN

Bluetooth Bluetooth 5.0、Bluetooth Low Energy(BLE)サポート、Class 1

保証

Zebraのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するWT6300の保証期間は出荷日から1年間とします。保証条項の全文については、次のサイトをご覧ください:
www.zebra.com/warranty

推奨サービス

サポートサービス:Zebra OneCare™ EssentialまたはSelectサービスをご利用いただくと、デバイスの可用性、運用効率、セキュリティアップデートを最大化できます。デポでの修理または故障前の機器交換、テクニカルサポート、ソフトウェアおよびサポート、LifeGuardのアップデート、デバイス診断、さらに組み込まれているクラウドベースVisibilityIQ™ OneCare™の修理、事例、契約、LifeGuardレポートなどに関する洞察により、投資を保護できます。

Zebra VisibilityIQ™ Foresight:このオプションのビジネスインテリジェンスサービスは24以上のレポートに基づき、色分けされたクラウドベースの1画面にデバイスデータを集約して、デバイスのパフォーマンスがどうなっているかを見せるので、業務を改善し、生産性を最大化し、ワークフローの効率化に向けて実行可能な洞察を提供するために、今後どのようなステップが必要かを判断できます。

Video on Device:プリロードされており、安全かつ一貫性のある方式でスタッフにオンデバイストレーニングを提供できます。デバイスの清掃/消毒方法を含め、適切なコンテンツをそれぞれの手元に届ける基本的なVoDアプリで、スタッフにビデオコンテンツを配信します。

脚注

1. Androidのセキュリティアップデートは、Zebraのあらゆるサポート契約に含まれているZebra LifeGuardTM for AndroidTMを介して提供されます。LifeGuardの登録および機能をご利用いただくには、Zebra OneCareのサポート契約が必要です。
2. 呼び出し機能を利用できるのは、ビープ音を出すことができるサポート対象のBluetooth周辺機器に限られます。
3. PTT(プッシュツートーク)はすべての国でサポートされるわけではありません。お住いの国でPTTに対応しているか否かについては、Zebraの担当者にお問い合わせください。

Mobility DNA

Mobility DNAソリューションは機能性を追加するほか、モバイルデバイスの導入および管理を簡略化することで、モバイルコンピュータの価値を高めます。これらのZebra独自の機能についての詳細は、次のサイトをご覧ください:
www.zebra.com/mobilitydna
Mobility DNAはAndroidでのみ利用可能です。機能はモデルによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。これらのZebra独自の機能についての詳細、および最新の対応アプリの一覧は、次のサイトをご覧ください:
https://developer.zebra.com/mobilitydna

Mobility DNA

Mobility DNAのアイコン:オールタッチTE、DataWedge、Device Central、デバイス診断、デバイストラッカー、EMDK for Android/Xamarin、Enterprise Browser、Enterprise Keyboard、Enterprise Home Screen、LifeGuard for Android、Mx(モビリティ拡張機能)、PowerPrecision+、PowerPrecisionコンソール、マルチバーコードスキャン、StageNow、SwipeAssist、Workforce Connect PTT Express、WorryFree WiFi

市場とアプリケーション

倉庫業/流通/運輸および物流

  • 荷受け
  • ピッキング
  • カートン棚入れ
  • 補充
  • 梱包
  • ステージング
  • トラック積み下ろし作業
  • 返品管理

小売

  • 店舗裏の倉庫管理
  • 店頭におけるオンライン注文のピッキング
  • 価格監査/変更
  • 店舗荷受け
  • 在庫管理
  • 店内のコミュニケーション

製造

  • 在庫管理
  • ラインサイド補充
  • 部品の追跡
Zebra Footer Japan

ZEBRA、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZebra Technologies Corporationの商標です。AndroidはGoogle LLCの商標です。その他の商標は全て、それぞれの所有者に帰属します。©2020 Zebra Technologies Corp. and/or its affiliates.

品番:SS-WT6300 10/22/2020 HTML