ZT400シリーズRFID産業用プリンタ/エンコーダ

UHF RFIDエンコーディングによる実証された耐久性と汎用性

ZT400シリーズRFIDプリンタ/エンコーダは、UHF RFID能力と堅牢性を組み合わせ、貴社の重要業務の運用効率を維持するお手伝いをします。RFIDラベリングにおける屈指のコストパフォーマンスリーダーとして知られるZT400シリーズは、複数業種にわたる幅広い用途に対応します。大型カラータッチディスプレイにより、プリンタの状態が一目瞭然で分かり、RFIDをはじめとする設定を素早く管理できます。アプリケーション、ユーティリティ、開発者用ツールをセットにしたZebraのLink-OS®搭載のPrint DNAスイートを装備したこれらのプリンタは、世界のどこからでも簡単に統合、管理、保守することができます。ZT400シリーズRFIDプリンタは、現代のアイテムレベル追跡用途のためのラベルを正確かつ効率的に印刷およびエンコードするために最適化されたプリンタです。ますます競争が激化するビジネス環境において追跡能力を強化し、より深い可視性とエンタープライズのための洞察力を提供します。

ZT400 RFIDシリーズ産業用プリンタ/エンコーダ

進化するニーズに対応する汎用性

構成可能な複数の接続オプション

ZT400は標準仕様でイーサネット、シリアル、USB、デュアルUSBホスト、Bluetooth 4.1に対応しています。802.11ac Wi-FiとBluetoothを備えたオプションのデュアルバンド無線カードを追加すると、信頼性の高い超高速ワイヤレス接続が可能になります。

高解像度を含む多岐にわたる用途に対応

ZT400シリーズは、さまざまなメディアタイプにおいてさまざまな形式のラベルを確実に印刷します。4インチのZT411および6インチのZT421は、RFIDを有効にすることで0.6インチ/16ミリの大きさしかない小さなラベルを印刷およびエンコードできます。さらに、ZT411は最大600dpiの鮮明な解像度の印刷が可能です。金属対応バージョンを揃えたZT411 RFIDは、金属対応タグやラベルを印刷・エンコードできる唯一の専用オプションです。

柔軟性の高いデュアルUSBホストポート

デュアルUSBホストポートを使用するとさまざまなタイプのUSBデバイスに直接接続できます。メモリスティックを使用してファームウェア、ファイル、構成を再現したり、簡単に印刷してフォーマットを転送したりできます。スキャナとキーボードを同時に接続することでデータ入力も簡単な上に、ホストポートが2つあるので周辺機器の抜き差しが不要です。

お客様のニーズに合わせて進化する

ZT400シリーズは、素早く簡単にインストールできるさまざまなメディア対応オプションを使ってカスタマイズできます。2つのオープンメディアスロットは追加のコミュニケーションオプションを可能にします。さらに、オープンアーキテクチャ、安定した処理力、メモリで、長い将来においてファームウェアのアップグレードやPrint DNAツールをサポートします。


統合と操作がスムーズ

大型カラータッチディスプレイで操作が簡単

直感的なアイコンベースのインターフェースを採用したZT400はRFID設定の管理をはじめ、設定も使用も簡単なプリンタです。4.3インチのフルカラータッチディスプレイにより、プリンタの設定を素早く操作したりよく使う機能のショートカットを作成できます。プリンタが一時停止またはエラー状態の場合に表示されるカラーコード化されたアラートが離れていても見えるので、プリンタを常時稼働するのに必要な対応をすぐに行えます。

既存のプリンタとの下位互換性を維持

現在、Zebra RZシリーズプリンタ/エンコーダと他社のプリンタのどちらをお使いの場合でも、ZT400では同じラベルのフォーマットとアプリケーションが利用できます。EPLとZPLの両方をサポートしているため、他のZebraデスクトップ用プリンタからの移行が簡単です。さらに、ZebraのPrint DNAの一部である仮想デバイスの搭載により、ZT400なら他のプリンタブランドに通常関連している言語を使用することも可能です。

Rain RFIDのアイコン

ZT400シリーズRFID産業用プリンタ/エンコーダなら、重要業務の運用効率を維持できます。

詳細はwww.zebra.com/zt400rfidをご覧ください。

印刷およびエンコード作業が容易

アダプティブエンコード技術により、優れたメディア柔軟性と簡単なRFID調整が可能なため、複雑な設置ガイドラインが不要です。Zebraは、複雑な国際的サプライチェーンにわたる展開をサポートするために、6大陸において世界的に認定されたRFID技術を有しています。

メディアとリボンの装填が容易

サイドローディング サプライパスにより、メディアとリボンの装填がより簡単、迅速、直感的なので初めて使うユーザーでも心配ありません。照明付きの色分けされたメディアパスがメディアとリボンスレッドを明確に導き、薄暗い環境下でもパスが見やすいように設計されています。

省スペース設計

折り畳みドアを使ったこのプリンタは、限られたスペースにフィットするように設計されています。ENERGY STAR®認定されており、ライフサイクルの全体にわたってコストを節約できます。

工業用イーサネットネットワークに直接接続

Network Connectオプションを利用すると、装置を追加することなく、ZT400プリンタをお使いの工業用イーサネットネットワークに直接接続できます。これにより脆弱性ポイントを排除し、セキュリティの向上と、セットアップ、管理、トラブルシューティングの工数の削減を実現します。

デバイスをペアリングしてさっと情報にアクセス

Print Touch™アプリを使用すると、タップするだけでZT400シリーズのプリンタとNFC対応デバイスをペアリングできます。動的QRコードにより、Zebraのハウツービデオや製品サポートなどの必要なデータに瞬時にアクセスできます。


容易な管理

プリンタを内部から変革する、Zebra Print DNA

プリンタのハードウェアは、プリンタの価値を最大限に生かすための一条件にすぎません。ZT400シリーズはZebraの安定したプリンタオペレーティングシステムであるLink-OSとPrint DNAを搭載し、生産性、管理、開発、可視性ツールを統合。優れたパフォーマンス、シンプルなリモート管理、容易な連携による卓越した印刷体験を提供します。

全てのプリンタを簡単に集中管理

柔軟なリモート管理ツールによって、いつでもどこでもプリンタをシンプルかつ簡単に保全、保護、トラブルシューティングできます。Print DNAのオプションのPrinter Profile Manager Enterpriseのご利用で特定グループのプリンタ、または世界中に分散しているプリンタ全てを集中管理できます。このブラウザベースのソリューションはネットワーク上の全てのLink-OSプリンタを瞬時に検知することができ、手動でプリンタを探したり、構成したり、トラブルシューティングする必要がありません。オプションのエンタープライズリモート管理ツールに加えて、初期設定と構成を簡素化する無料のデプロイメントユーティリティの完全なスイートを提供します。

ご利用のデバイス管理システムとの連携

ZT400シリーズRFIDを含む全てのZebraデバイスとプリンタを1つの画面で管理できます。Print DNAのMDMコネクタにより、ネットワークに接続済みのZT400 プリンタを既存のAirWatchやSOTI MobiControlデバイス管理システムと容易に連携できます。


頼りになるパフォーマンス

金属製資産のタグ付けが可能な金属対応RFIDオプション

Zebraは金属対応RFIDタグに使用可能なZT411のオプションバージョンを提供しています。このソリューションはIT資産、用具、機器、通い箱などの印刷が困難な表面を含む多種多様な表面に使用できるように設計されたSilverlineなどの金属対応RFIDラベルの印刷およびエンコードを可能にします。世界各地で発売されているZT411 RFID金属対応ソリューションはインストールが簡単で、フィールドアップグレード可能なテクノロジーや300dpiの印刷品質などの高い柔軟性を提供します。

要求の大きいアプリケーションに適した堅牢な耐久性

ZT400なら、将来的にも長くお使いいただけます。堅牢なメタルフレームが最も過酷な環境にも耐えるほか、製品寿命を延ばすコーティングにより感熱式モードで印刷時にプリントヘッドを保護することでプリントヘッドの交換回数を低減します。プリントヘッドエレメント切れ検出機能により、最適な印刷品質を確保できます。細部にわたって注意深く設計され試験されたこのプリンタは、寿命期間にわたって最大限の稼働時間を実現します。

最高品質を誇るZebra純正サプライ品

低品質なサプライ品はプリントヘッドの短寿命化や業務効率の悪化につながる可能性があるため、Zebraは良品質な印刷用サプライ品を利用することをお勧めしています。Zebraはプリンタが最高のパフォーマンスを現場で引き出せるように、自社のサーマル印刷用サプライ品の厳格な設計、製造、および徹底した出荷前試験を行っています。大手メーカーのインレイを使用した、汎用、先端利用、特別利用といった用途の多様なサイズと材質のRFIDラベルとタグを豊富に取り揃えています。当社の金属対応RFIDタグソリューション用として、あらゆるサイズや用途に対応できるよう4種類のConfidex Silverlineラベルを提供しています。

稼動時間、業務オペレーション、プリンタサービス可視性を最大化

Zebraプリンタへの投資は、重要業務の運用効率を向上させます。Zebra OneCareでは、予測可能な性能を確保して、予算外の修理費を排除できるようになりました。他社には真似できないZebra直接のテクニカルサポートはもちろん、不測の損傷や指定の修理所有時間を含む包括修理サービスをご利用いただけます。さらにZebraのサポート/可視化サービスは、プリンタの可用性を向上させてワークフロー内での使用を最適化するために必要なプリンタの動作情報に関してリアルタイムの知見を提供します。

ZT400シリーズRFIDの仕様

RFID

  • 統合RFIDシステムでは、ユーザーによる現場でのアップグレードが可能
  • オプションでフィールドアップグレード可能な金属対応バージョンあり(ZT411のみ)
  • 0.6インチ/16mmの最小ピッチでのタグの印刷とエンコード
  • UHF EPC Gen 2 V2、ISO/IEC 18000-63およびRAIN RFIDプロトコル準拠のタグをサポート
  • 多国籍展開をサポートするため、グローバルなRFID無線通信に準拠
  • アダプティブエンコード技術により、複雑なRFID設置ガイドラインが不要
  • 可変インレイ配置によりメディアの柔軟性を最大化するための幅広い範囲のインレイポジションをサポート
  • RFIDジョブ監視ツールによるパフォーマンスの追跡
  • 業界標準の複数ベンダーチップベースシリアル化(MCS)をサポート
  • ATA仕様2000と互換性のあるユーザーメモリのブロックパーマロッキングをサポート
  • 統合ThingMagic® RFIDリーダー/エンコーダ

標準機能

  • 印刷方式:熱転写式および感熱式
  • 構造:メタルフレームと大型のぞき窓付き折り畳み式メタルメディアカバー
  • サイドローディング サプライパスにより、メディアとリボンの装填が簡単
  • 薄膜プリントヘッドとE3™(Element Energy Equalizer™)による最高の印刷画質
  • 通信:USB 2.0、高速、RS-232シリアル、10/100イーサネット、Bluetooth 4.1、デュアルUSBホスト
  • 直感的なメニューを備えた4.3インチのカラータッチディスプレイで操作と設定管理が簡単
  • 素早くプリンタの状態がわかる2色LEDによるステータス表示
  • ENERGY STAR®認証

物理特性

寸法(閉じた状態) ZT411:19.5インチ (長さ)x 10.6インチ (幅)x 12.75インチ (高さ)
495mm(長さ)x 269mm(幅)x 324mm(高さ)
ZT421:19.5インチ (長さ)x 13.25インチ (幅)x 12.75インチ
495mm(長さ)x 336mm(幅)x 324mm(高さ)
重量 ZT411:36ポンド/16.33kg
ZT421:40ポンド/18.14kg

プリンタ仕様

解像度
203dpi(8ドット/mm)
300dpi(12ドット/mm)(オプション)
600dpi(24ドット/mm)(ZT411のみのオプション)
メモリ 256MB SDRAMメモリ
512MB内蔵リニアフラッシュメモリ
最大印字幅 ZT411:4.09インチ/104mm
ZT421:6.6インチ/168mm
最大印字速度 ZT411:14ips(356mm/秒)
ZT421:12ips(305mm/秒)
メディアセンサー 調節可能なデュアルメディアセンサー:透過型および反射型
印刷長

ZT411

  • 203dpi:157インチ/3,988mm
  • 300dpi:73インチ/1,854mm
  • 600dpi:39インチ/991mm


ZT421

  • 203dpi:102インチ/2,591mm
  • 300dpi:45インチ/1,143mm

メディア特性

最大メディア幅

ZT411

  • 1.00インチ/25.4mm~4.5インチ/114mm ティア/カッター
  • 1.00インチ/25.4mm~4.25インチ/108mm ピール/リワインダー


ZT421

  • 2.00インチ/51mm~7.0インチ/178mm ティア/カッター
  • 2.00インチ/51mm~6.75インチ/171mm ピール/リワインダー
最大メディアロール寸法 外径8.0インチ/203mm、内径(巻芯)3インチ/76mm
厚さ 0.0023インチ/0.058mm~0.010インチ/0.25mm
金属対応オプション:最大0.059インチ/1.5mm
メディアタイプ 連続、ダイカット、ノッチ、ブラックマーク

リボンの特徴

標準の長さ 1,476フィート/450m
ZT411:2.00インチ/51mm~4.33インチ/110mm
ZT421:2.00インチ/51mm~6.85インチ/174mm
巻芯内径 1.0インチ/25mm

環境

動作温度

熱転写:40ºF~104ºF/5ºC~40ºC

感熱式:32ºF~104ºF/0ºC~40ºC

保管/輸送温度

-40ºF~140ºF/-40ºC~60ºC

動作湿度 20%~85%(結露なきこと)
保管湿度 5%~85%(結露なきこと)

ファームウェア

ZBI 2.0™ :プリンタのスタンドアロン使用や周辺機器への接続などを可能にする効果的なプログラミング言語(オプション)。
ZPLおよびZPL II® :全てのZebraプリンタに対応するZPL(Zebraプログラミング言語)は、高度なラベルフォーマット設定と印刷制御機能を提供。
EPLおよびEPL2™ :ラインモード付きEPL(Eltron®プログラミング言語)は、ラベルの書式設定を簡素化し、レガシーアプリケーションとのフォーマット互換性を実現。(EPLは203dpiモデルのみ搭載)

電気仕様

自動検知機能(PFC準拠)AC100~240V、50~60Hz
ENERGY STAR認証

オプションおよびアクセサリ

RFID
  • 現場で設置可能な金属対応RFIDキット(ZT411のみ、600dpiモデルにはなし)
接続

インターナルカードスロットを追加できるオープンなコミュニケーションスロット2個:

  • デュアルバンド802.11ac Wi-FiとBluetooth用
  • パラレル(双方向インターフェース)
  • 10/100イーサネット
  • アプリケータインターフェース
メディアの取扱い
  • リワインダー:印刷済みラベルのフルロールを内部で3インチ巻芯に巻き直し、またはライナー(プレインストール専用)を剥がして巻き直し
  • ピール:前面取り付け、パッシブピールオプション
  • ピール:ライナー巻き取りオプション。標準プリンタにフルロールのライナー巻取りスピンドルを搭載可能
  • カッター:前面取り付けギロチンカッターとキャッチトレイ
  • 内径1インチ 巻芯用メディアサプライハンガー
  • インクが内側のリボン用サプライスピンドル
KDU(キーボードディスプレイユニット)
  • 独立型印刷アプリケーション向けZKDU™キーボードディスプレイユニット

フォントとグラフィック

16種類の常駐拡張可能ZPL IIビットマップと2種類の常駐スケーラブルZPLフォント
アジアおよびその他の国際言語のスケーラブルでスムースなビットマップフォント
Unicode™:多言語印刷対応
ダウンロード可能なオブジェクトには、グラフィック、スケーラブルなビットマップフォント、ラベルテンプレートとフォーマットがあります
IBM Code Page 850の国際文字一式が、ソフトウェアコントロールを通じてフォントA、B、C、D、E、F、Gおよび0でご利用いただけます
フォント0でCode Page 1250、1252、1253、1254、1255に対応
ダウンロード可能なオブジェクト用64MBのユーザー使用可能な不揮発性メモリストレージ
8MBのユーザー使用可能なSDRAM

バーコードシンボル体系

線形(1D)バーコード: Code 11、Code 39、Code 93、Code 128(サブセット付き)
ISBT-128、UPC-A、UPC-E、EAN-8、EAN-13、UPCおよびEAN 2桁または5桁拡張、Plessey、Postnet、Standard 2-of-5、Industrial 2-of-5、Interleaved 2-of-5、Logmars、MSI、Codabar、Planet Code
2Dバーコード Codablock、PDF417、Code 49、Data Matrix、MaxiCode、QR
コード、TLC 39、MicroPDF、RSS-14(およびコンポジット式)、Aztec

機関承認

安全性 IEC 60950、EN 55022 Class B、EN 55024、EN 61000-3-2、EN 61000-3-3
排出量 cTUVus、CE Marking、FCC-B、ICES-003、VCCI、C-Tick、NOM、S-Mark (Arg)、CCC、CU、BSMI、KCC、SABS、IN-Metro

Print DNAソフトウェアソリューション

開発ツール Zebraプリンタのご利用で導入がより早く、そして、簡易になります。これにより、導入コストを抑えることができ、より早く運用を開始することができます。
管理ツール IT部門はPrint DNA管理ツールのご利用で最小限のコストで最大限の効果を得ることができます。 小グループプリンタから世界中に分散する数千台のプリンタまで個数に関わらずプリンタの追跡や制御が簡単に行えます。
生産性ツール タスクやワークフローを効率化し、デバイスパフォーマンスを最大化し、将来に発生する可能性がある問題を事前に解決することで時代を先取りする印刷の生産性レベルへ到達できます。
可視化ツール 既存のモバイルデバイス管理ソリューションが搭載されているかどうかに関わらず、安定した可視化ツールによってプリンタの健全性、利用率、性能について比類のない知見が得られます。

製品保証

材質または製造上の欠陥に対するZT400シリーズプリンタの保証期間は出荷日から1年間とします。保証条項の全文については、www.zebra.com/warrantyをご覧ください。

推奨サービス

Zebra OneCare EssentialとSelectサービスがデバイスの可用性と生産性を最大限に引き出します。主な特徴として、24時間年中無休のテクニカルサポート、包括的なサービス範囲、高度技術交換、ソフトウェア更新が含まれます。オプションでサポート/可視化サービスもご用意しています。詳細はwww.zebra.com/zebraonecareをご覧ください。(注意:ご利用いただけるサービスは地域によって異なります。)
機能は使用可能な場合に限られます。仕様は予告なしに変更される場合があります。

Print DNA ソフトウェア

ZQ600シリーズプリンタは、Zebraの充実したアプリケーション、ユーティリティ、開発者ツールがセットになった強力なPrint DNAスイートによってサポートされており、より優れた性能、簡素化されたリモート管理性、より容易な統合を実現します。

機能はモデムによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。詳細はwww.zebra.com/printdnaをご覧ください。

Bluetoothプリンタ管理ロゴ, PrintSecureロゴ, Network Connect プリンタソフトウェアロゴ, Multiplatform SDKロゴ, Printer Setup Utilityロゴ, 可視化サービスロゴ, ZebraDesignerロゴ, Print Stationロゴ, ペアリングソリューションロゴ, 仮想デバイスロゴ, Profile Manager Enterpriseロゴ, PDF Directロゴ, ブラウザプリントロゴ, MDM/EMM コネクタロゴ, エンタープライズ印刷ソリューションロゴ, PrintConnectロゴ, Cloud Connectロゴ

ZT400シリーズRFIDの最適な用途:

製造

  • 品物レベルのタグ付け
  • 資産のタグ付け
  • WIP(仕掛品)
  • 製品ID/シリアル番号
  • パッケージングラベル
  • 荷受け/棚入れラベリング

運輸/物流

  • 注文ピッキング/梱包
  • 出荷/受入
  • クロスドッキング
  • コンプライアンスラベル
  • パレット/資産のタグ付け

小売

  • バックヤードの管理作業
  • 品物レベルのタグ付け
  • 流通センター
  • セキュリティタグ

医療業務

  • 検査室のラベリング
  • 検体のラベリング
  • 薬局のラベリング
  • 資産管理/タグ付け
Zebra Footer Japan

©2019 ZTC and/or its affiliates. 無断複写、転載を禁じます。Zebra、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZTCの商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。

品番:SS-ZT400-SERIES-RFID 09/12/2019 HTML