DS8100 スペックシート | Zebra

DS8100シリーズ ハンドヘルドイメージャ

究極の性能、イノベーション、管理機能

レジは買い物客に好印象を与える最後のチャンスであり、レジでの体験の質は使用されるスキャナの性能に大きくかかっています。レジ係がバーコードを何度もスキャンしたり、読み取れないバーコードを手で入力する必要があったとしたら、レジにあっという間に行列ができてしまい、買い物客を長時間待たせることになります。その結果、レジ係は買い物客により優れたレジサービスを届けることよりも、商品をできるだけ速くスキャンすることに集中しなければならなくなってしまいます。今や、DS8100シリーズ ハンドヘルドイメージャですべての買い物客に究極の最後の印象を残すことができます。DS8100シリーズは、1Dおよび2Dバーコードでこれまでにないほどのスキャン性能と、PowerPrecision+バッテリまたはPowerCapTMコンデンサ1の交換可能な電源を含む革新的な生産性向上ツール、レジ係が常にスキャナを手元で利用できるための比類のない管理ツールを提供する、従来のイメージャを超える製品です。DS8100シリーズは、レジ係がよりパーソナルな体験を買い物客に提供できるようレジ処理をスムーズにするスキャナです。レジでの清算体験を向上するには業界最高のスキャナが必要であることをZebraは知っています。

DS8100シリーズ

これまでにないほどのスキャン性能

どんな状態のバーコードでもスキャンできる比類なきパフォーマンス

DS8100シリーズだけが、800MHzマイクロプロセッサの能力や高解像度メガピクセルセンサー、Zebra独自のPRZMインテリジェントイメージングテクノロジーを組み合わせています。このハードウェアと高度なアルゴリズムの独自の組み合わせにより、DS8100シリーズは高密度、印刷状態の悪い、しわになった、消えかかった、ゆがんだ、汚れた、または傷のついたバーコードはもちろん、薄暗いスクリーン上の電子バーコードも含む最も厄介なバーコードでも、瞬時にキャプチャします。

優れたスキャン範囲

最大24インチ/61cmのスキャン範囲、高解像度の画像センサー、明るい照準スポットによりレジの作業スピードが向上します。これからは混雑したレジで働くレジ係がレジカウンターを離れることなく買い物客のショッピングカートの商品を簡単にスキャンできます。

バーコードを超えるイノベーション

投資リスクを低減する相互交換可能な電源オプション

互換性のある2つの電源オプション、PowerPrecision+バッテリとPowerCapコンデンサのいずれもお使いのデバイスに電力を供給します。どのモデルもいつでも電源オプションを現場で交換できるため、別のバッテリ非搭載デバイスやバッテリ搭載デバイスを購入する必要はありません。さらに、電源管理も簡単です。PowerPrecision+バッテリとPowerCapコンデンサがモデル番号とシリアル番号を報告するため、各スキャナがどの電源を使用しているのか常に把握できます。


先端のPowerPrecision+バッテリは一度の充電で24時間 x 3日以上継続的にスキャンできる電力を供給する上に、豊富なバッテリ情報による優れたバッテリ管理を実現します。


PowerCapコンデンサは、使用していないときに常にスキャナを充電クレードルに挿入できる場合に最適です。このカテゴリーで最大のコンデンサであるPowerCapは、フル充電時には2,000回のスキャン、クレードルにわずか35秒置いただけで100回のスキャンが可能。どちらも他社に比べて4倍の容量です。

専用充電ゲージ

PowerPrecision+バッテリやPowerCapコンデンサがシフト開始時に十分に充電されているかどうかを一目瞭然で確認できます。

高耐久性を誇るConnect+ Contact Technology

耐腐食性に配慮した充電接点の位置が特徴の充電クレードルとZebra独自のConnect+ Contact Technologyを組み合わせたDS8100シリーズは、スキャナの全ライフサイクルにおいて信頼性の高い充電を実現します。


究極の性能、スタッフの生産性、カスタマーサービスが必要な現場のために生まれたDS8100シリーズ。

詳細については、 www.zebra.com/ds8100 をご覧になるか、www.zebra.com/contactで世界各国のお問い合わせ先をご確認の上ご連絡ください。

未来のバーコードDigimarc®に対応

DS8100シリーズはDigimarcデジタル透かし技術に対応し、製品の全ての面に壁紙のようにバーコードを繰り返し印刷することを可能にします。しかも、このバーコードは肉眼では全く見えません。これからはレジ係がバーコードを探してイメージャの読み取り範囲に配置する必要はなくなり、レジ作業がスピードアップし、セルフチェックアウトも簡単になります。

Bluetoothの妨害を防止するWi-Fiフレンドリーモード

WLAN(無線LAN)で共有されていないチャンネルでのみ動作するので、従業員と顧客向けのWLANサービスには影響はありません。

スキャントリガを一押しするだけで、複数のバーコードをキャプチャ

MDF(マルチコードによるデータ書式設定)は複数のバーコードを読み取り、必要なバーコードだけを適切な順番でお使いのアプリケーションに送信できます。

運転免許証のデータの読み取り(DLバージョンが必要)

スキャントリガを一押しするだけで、ロイヤルティカードやクレジットカードの申請用紙への自動入力、年齢の制限がある品物を購入する場合の年齢の確認など、レジ係は運転免許証のデータを読み取って解析できます。

生産性を向上するダイレクトデコードインジケータ

バーコードの照明が点滅して読み取りが良好であることを知らせるので、ユーザーはバーコードが正しく読み取られたかどうかを即座に確認できます。


比類のない管理機能

問題のあるバーコードを見つけて修正するScanSpeed Analytics

バーコードの問題が現場の生産性や顧客サービスの質に影響を与える前にそれを見つけて修正するのに必要な情報を提供します。Zebra独自のScanSpeed Analyticsはスキャンしたバーコードの種類やスキャン速度などの情報をキャプチャします。さらに、再低速のスキャン時間によるバーコード画像が積極的に問題を確認して解決することでスキャン速度を向上します。

将来を見据えたバッテリ性能情報の見える化

PowerPrecision+バッテリは消費した充電サイクル、動作状態メーター、バッテリがフル充電できるかどうかなど、バッテリの稼働状態の詳細情報を提供します。これにより、バッテリの問題によって現場の業務を中断させてしまう寿命間近のバッテリを簡単に検知して交換することが可能です。

スマートフォン、タブレット、PCからスキャナを管理

この使いやすいアプリケーションはイメージャのビープ音、振動、LEDのコントロールによるユーザーアラートの設定、スキャンされたバーコードデータの表示、モデル/シリアル番号へのアクセス、Android、iOS、Windowsスマートフォン、タブレット、PCからバッテリ情報へのアクセスを可能にします。

高度な管理ニーズに対応するコストのかからないツール

123Scanを使用すると、簡単に設定バーコードを作成してスキャナをプログラムすることができます。お使いのイメージャが国内または世界中の複数のロケーションにある場合、SMS(スキャナ管理サービス)を利用することで、ホストにプラグインされているすべてのDS8100シリーズデバイスのファームウェアの構成とアップデートができます。デポでのステージングや設定バーコードのスキャンなどのユーザーアクションは一切不要です。

簡単なアプリケーション開発

Windows、Android、iOS、Linux用SDK(スキャナソフトウェア開発キット)には、お使いのビジネスアプリケーションにスキャニングを簡単に統合するのに必要なものがすべて揃っています。これらのSDKはマニュアル、ドライバ、テストユーティリティ、サンプルソースコードを提供します。

DataCapture DNAがスキャン体験全体を簡素化

ハードウェアは、スキャナの価値を最大限に生かすための一条件にすぎません。DataCapture DNA搭載DS8100シリーズは、独自の開発、管理、可視性、生産性ツールを統合したデバイスです。Zebraの50年に及ぶ技術革新を有効活用するDataCapture DNAは、TCO(総所有コスト)を低減し、毎日より多くの業務を達成できるよう助ける強力なツールへとZebraスキャナを変えます。開発ツールが開発サイクルを短縮し、管理ツールがあらゆるサイズのスキャナの導入を劇的に簡素化します。可視化ツールがスキャナを常時稼働するのに必要なリモート分析を提供します。さらに、タスクを効率化するイノベーションで新たな生産性レベルへ到達でき、これまで以上に迅速かつ簡単にビジネスを推進するためのデータをキャプチャすることができます。

DS8100 シリーズの仕様

物理特性

寸法 コード付きDS8108とコードレスDS8178:
6.6インチ (高さ)x 2.6インチ (幅) x 4.2 インチ (奥行き)
(16.8cm) (高さ)x 6.6cm (幅)x 10.7cm (奥行き)

標準クレードル:
2.8インチ (高さ) × 3.3 インチ (幅)x 8.3 インチ (奥行き)
7.1cm (高さ)x 8.4cm (幅)x 21.1cm (奥行き)

プレゼンテーションクレードル:
2.9インチ (高さ)x 3.7インチ (幅)x 4.8インチ (奥行き)
7.4cm (高さ)x 9.4cm (幅)x 12.2cm (奥行き)
重量 コード付きDS8108:5.4オンス/154g
コードレスDS8178:8.3オンス/235.3g
デスク/ウォールクレードル:7.1オンス/202g
プレゼンテーションクレードル:6.5オンス/182g
入力電圧範囲 DS8108:4.5~5.5VDC
DS8178クレードル:5V:4.7~5.5VDC、12V:10.8~13.2VDC
電流2 コード付きDS8108の公称電圧(5.0V)時の動作電流:450mA
クレードル:470mA(定格)標準USB、743mA(定格)12V
カラー ノバホワイト、トワイライトブラック
対応ホストインターフェース USB認定、RS232、キーボードウェッジ、TGCS (IBM) 46XX over RS485
対応キーボード 90以上の国際キーボードに対応
FIPSセキュリティ認証 FIPS 140-2認証
ユーザーインジケータ ダイレクトデコードインジケータ、グッドデコードLED、背面ビューLED、ビープ音(音色と音量を調整可能)、専用充電ゲージ

性能特性

光源 照準パターン:円形617nmアンバーLED
照明 2個の赤色LED(645nm)
イメージャ読み取り範囲 48° H x 37° V(公称)
イメージセンサー 1,280 x 960ピクセル
最小印刷コントラスト 16%の最小反射率差
スキュー/ピッチ/回転 +/-60°、+/-60°、0-360°

イメージング特性

グラフィックフォーマット 画像はビットマップ、JPEG、TIFFでエクスポート可能
画像品質 A4用紙で109PPI
最小エレメント解像度 コード39:3.0mil、コード128:3.0mil、DataMatrix:6.0mil、QRコード:6.0mil、PDF:5.0mil

動作環境

動作温度 32°F~122°F/0°C~50°C
充電温度 32°F~104°F/0°C~40°C
保管温度 -40°F~158°F/-40°C~70°C
湿度 相対湿度5%~95%(結露なきこと)
耐落下衝撃性能 6.0フィート/1.8mの高さからコンクリートへ複数回落下後、動作可能
耐転倒衝撃仕様 1.5フィート/0.5mの高さから2,000回の転倒後、動作可能3
環境シーリング加工 IP52
ESD(静電気放電) DS8108/DS8178およびクレードル:EN61000-4-2に従ったESD、±15kV大気放電、±8kV直接放電、±8kV間接放電
耐周辺光 0~9,000フットキャンドル/0~96,840ルクス

無線仕様

Bluetooth無線 Standard Bluetooth Version 4.0 with BLE:Class 1:330フィート/100m、Class 2:33フィート/10m、シリアルポートとHIDプロファイル
調節可能なBluetooth電力 Class 1: 4dBmから8ステップダウンに調整可能な出力パワー
Class 2: 2dBmから8ステップダウンに調整可能な出力パワー

電源

PowerPrecision+リチウムイオンバッテリ 容量:2500mAh
フル充電時のスキャン回数:65,0004
フル充電時間(空の状態から):9時間(USB使用時)
スキャン可能な20%充電(デフォルト)時間(残量不足の警告音発生から):3時間(USB使用時)
PowerCapコンデンサ 容量:440 F
フル充電時のスキャン回数:2,000回4
スキャン可能な20%充電時(デフォルト)のスキャン回数:200回4
スキャン可能な15%充電時のスキャン回数:100回4
フル充電時間(空の状態から):30分(USB使用時)
スキャン可能な20%充電(デフォルト)時間(残量不足の警告音発生から):90秒(USB使用時)
スキャン可能な15%充電時間(残量不足の警告音発生から):35秒(USB使用時)

準拠規格

電気安全規格 EN 60950-1 2ed + A11 + A1 + A12 + A2:2013、IEC 60950-1 2ed + A1 + A2、UL 60950-1、CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1-07
環境

RoHS EN 50581

LED安全規格 IEC 62471
IT放射 EN 55022 (Class B)、EN 55032 (Class B)
IT耐性 EN 55024
高調波電流放射 EN 61000-3-2
電圧変動およびフリッカ EN 61000-3-3
無線周波数装置 47 CFR Part 15、Subpart B、Class B
デジタル機器 ICES-003 Issue 6、Class B

アクセサリ

標準クレードル、プレゼンテーションクレードル、壁取り付け用ブラケット、予備バッテリ、予備PowerCap、ドキュメントキャプチャスタンド

デコード機能5

1D コード39、コード128、コード93、Codabar/NW7、コード11、MSI Plessey、UPC/EAN、I 2 of 5、Korean 3 of 5、GS1 DataBar、Base 32(イタリアの医薬品コード)
2D PDF417、MicroPDF417、Composite Codes、TLC-39、Aztec、Data Matrix、Maxicode、QRコード、MicroQR、Chinese Sensible (Han Xin)、郵便番号、SecurPharm、DotCode、Dotted DataMatrix
Digimarc デジタル透かし技術

デコード範囲(標準値)6

シンボル体系/解像度 近/遠
コード39:3mil 2.2インチ/5.6cm~5.0インチ/12.7cm
コード39:20mil 0インチ/0cm~36.8インチ/93.5cm
コード128:3mil 2.6インチ/6.6cm~4.5インチ/11.4cm
コード128:5mil 1.6インチ/4.1cm~8.4インチ/21.3cm
コード128:15mil 0インチ/0cm~27.1インチ/68.8cm
PDF 417:5 mil 2.3インチ/5.8cm~6.4インチ/16.3cm
PDF 417:6.7mil 1.8インチ/4.6cm~8.5インチ/21.6cm
UPC:13mil (100%) 0インチ/0cm~24.0インチ/61.0cm
Data Matrix:7.5mil 2.1インチ/5.3cm~6.9インチ/17.5cm
Data Matrix:10mil 1.1インチ/2.8cm~9.9インチ/25.1cm
QRコード:20mil 0.1インチ/0.3cm~17.6インチ/44.7cm

保証

Zebraのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するDS8178およびCR8178の保証期間は出荷日から3年間とします。材質または製造上の欠陥に対するDS8108の保証期間は出荷日から5年間です。Zebraのハードウェア製品保証条項全文は、
www.zebra.com/warrantyをご覧ください。

推奨サービス

Zebra OneCare Select、Zebra OneCare Essential

ユーティリティおよび管理

123Scan スキャナのパラメータのプログラミング、ファームウウェアのアップデート、スキャンしたバーコードデータ、スキャン統計、バッテリの稼働状態、アセットデータの表示、およびレポートの印刷を行います。
www.zebra.com/123Scan
SymbolスキャナSDK マニュアル、ドライバ、テストユーティリティ、サンプルソースコードを含むフル機能のスキャナアプリケーションを生成します。
www.zebra.com/scannersdkforwindows
SMS(スキャナ管理サービス) Zebaのスキャナを遠隔で管理し、その資産情報を要求。www.zebra.com/sms

脚注

1 Requires firmware version CAACXS00-004-R00 or later.
2 他の電源が使用されている場合の電流の製品リファレンスガイドをご覧ください。
3 1回の転倒 = 0.5サイクル
4 1秒間に1回のスキャン
5 シンボル体系の全リストは製品リファレンスガイドをご覧ください。
6 印刷解像度、コントラスト、周辺光に依存

DataCapture DNA

DataCapture DNAは、機能性を追加してZebraスキャナの導入と管理を簡素化するために特別に設計された高度なインテリジェンスのファームウェア、ソフトウェア、ユーティリティおよびアプリのスイートです。DataCapture DNAの詳細と用途については
www.zebra.com/datacapturednaをご覧ください。
モビリティDNAのアイコン、123Scanのアイコン、インテリジェントドキュメントキャプチャのアイコン、マルチコードによるデータ書式設定のアイコン、PowerPrecision+バッテリのアイコン、Preferred Symbolのアイコン、PRZMインテリジェントイメージングのアイコン、遠隔診断のアイコン、リモート管理のアイコン、スキャナ制御アプリケーションのアイコン、ScanSpeed Analyticsのアイコン、Scan to Connectのアイコン、SDK(ソフトウェア開発キット)のアイコン、Wi-Fiフレンドリーモードのアイコン

DS8100シリーズは以下の業界や用途で活躍します。

小売

  • POS
  • ロイヤルティアプリ
  • 電子クーポンの交換
  • バックルームでの荷受け
  • 在庫管理

ホスピタリティ

  • チェックイン
  • 発券(コンサート、スポーツイベントなど)
  • メンバーズカード

運輸/物流

  • 出荷および搬入
  • ピッキング
  • 製品追跡
  • 発券(空港、鉄道駅、バスターミナル)
  • 郵便

軽工業/クリーン製造

  • 製品と部品の追跡
  • WIP(仕掛品)

政府

  • 宝くじ/ゲーム
  • 管理
  • 金融
Zebra Footer Japan

©2020 ZTC and/or its affiliates. 無断複写、転載を禁じます。Zebra、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZTCの商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。

品番:SS-DS8100 08/12/2019 HTML