Z-Band Direct Lite

軽量で耐久性の高い患者識別用リストバンド

スキャンできない患者識別用リストバンドは、患者の安全とタイムリーな患者ケアの提供能力に影響を及ぼす可能性があります。多くの病院がZebraの医療機関向けサーマルリストバンドを選ぶ理由はそこにあります。患者識別の精度と業務効率の高いケア現場サービスを向上させることが実証されています。Zebraのサプライ品研究開発チームは、コーティングサプライヤーと共同で、湿気に限らず、多様な手指消毒剤に耐え、最高の画像耐久性とスキャン性能を保証するリストバンドを開発しました。1998年以来、30億を超える患者数が確認されており、看護師に必要な最高の画像耐久性とスキャン性能を提供できるZebraに安心してお任せください。医療環境において安全確実な患者IDを提供するZ-Band Direct Liteは、Z-Band Directと同じ耐久性を備えながら、敏感肌にも優しく、より快適な感触が得られます。このリストバンドはZ-Band Directより軽量で薄く、短期間の入院に最適です。

Z-Band Direct Liteリストバンド


感熱式リストバンド

Z-Band Direct Liteは感熱素材なので、印刷にリボンが不要です。ロール状になっており、デスクトップのZD600/ZD400シリーズプリンタと互換性があります。

銀の抗菌コーティング

Z-Band Direct Liteは、銀の抗菌コーティングでリストバンドの劣化を防いでいます。

軽量で敏感肌でも快適

Z-Band Direct Liteは快適さを追求した設計です。敏感肌の患者用IDに最適なこのリストバンドは、軽くて患者の手首に優しく、病院で手指消毒剤などによく使用されている弱~中程度の化学薬品に耐えられます。

頼りになる常に優れたパフォーマンス

スキャンできないバーコードは患者の安全とスタッフの生産性をおびやかします。Zebraは常に最高のパフォーマンスが発揮されるように、自社のサーマル印刷用サプライ品を設計、製造し、徹底した出荷前試験を行っています。ISO 9001認証の23項目の品質検査プロセスにより、一貫性のある品質を保証。耐久性に優れた画像とスキャン性能を実現し、細いバーコードでも確実に一度でスキャンできます。


Z-Band Direct Liteで安全確実な患者IDを提供してください。

詳細については  www.zebra.com/wristbands  をご覧ください。

仕様

材料構造

RM番号

10033714RM
ラベル 感熱式ポリプロピレン114ミクロン±10%
粘着式 永久ゴム系接着剤を使用したクラフトライナー61ミクロン±10%
環境 屋内で使用、耐寒性

温度性能

使用可能な温度範囲 -40°F~140°F/-40°C~60°C

推奨プリンタ/リボン

プリンタ 感熱式プリンタ(リボン不要)デスクトップのZD600シリーズおよびZD400サーマルプリンタと25mmのメディアホルダーと組み合わせて使用すると、最高の性能が発揮されます。Z-Band Direct Liteはロール状のみであり、HC100またはZD510-HCカートリッジプリンタには使用できません。
濃さ/印刷速度の設定

ZPLプリンタ:濃さ:22、印刷速度:50mm/秒(2ips)
EPLプリンタ:濃さ:13 印刷速度:50mm/秒(2ips)

耐久性試験

摩耗試験 合格:乾いたクロッキングクロスで1000回以上摩耗を与えても問題なし
水道水 合格:40°Cのお湯に最大6時間、完全に浸しても問題なし
91% IPA 合格:コットンのアプリケータを浸して50回こすっても問題なし
70% IPA 合格:コットンのアプリケータを浸して50回こすっても問題なし
Betadine(イソジン) 合格:コットンのアプリケータを浸して100回こすっても問題なし
Purell(消毒剤) 合格:コットンのアプリケータを浸して50回こすっても問題なし
抗張力 合格:45ポンドの力に対する耐久性

製品の性能および適合性

推奨保管条件

72°F/22°C、相対湿度50%で保管した場合に1年間の耐久性

推定耐用期間 屋内で使用、短期間のみ。用途に基づいて試験してください

化学耐性

弱い化学薬品  
血液 推奨
体液 推奨
塩水 推奨
水道水 推奨
窓ガラス用洗剤 推奨
中程度の化学薬品  
アルコール 推奨
アンモニア 用途における試験
漂白剤 用途における試験
IPA 推奨
強い化学薬品  
ガソリン 非推奨
グリース 非推奨
非常に強い化学薬品  
アセトン 非推奨
IRリフロー 非推奨
MEK 非推奨
TCE 非推奨
キシレン 非推奨

規制およびコンプライアンス

FDA 21CFR、Part 58に基づく試験、参照:ISO 10993-10、2002、医療機器の生物学的評価 - Part 10:過敏および遅発性超過敏症の試験、ISO 10993-12、2002、医療機器の生物学的評価 - Part 12:サンプルの準備と参考資料、ISO/IEC 17025、2005、試験の能力と較正研究所BPA、ラテックス不使用のMR安全性、すべてのMRI環境で既知の危険なし

市場と用途

医療

  • 医療機関のための安心、安全なポジ印刷の患者ID
  • 肌が弱い患者のID
Zebra Footer Japan

ZEBRA、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZebra Technologies Corporationの商標です。その他の商標は全て、それぞれの所有者に帰属します。©2022 Zebra Technologies Corp. and/or its affiliates.

10/04/2021 HTML