CC600 カスタマコンシェルジュ

コンパクトで手頃な価格のAndroid搭載セルフサービス

CC600 カスタマコンシェルジュは、新次元の利便性、スピード、顧客満足度を実現するショッピングエクスペリエンスを提供します。最新のAndroidTMプラットフォームをベースにするCC600は、保証されたセキュリティサポートと信頼のおける長いライフサイクルを確保しながら、貴社の顧客にシームレスで馴染みのあるリテールエクスペリエンスを提供します。スマートなデザインで手頃な価格の5インチキオスク端末は設置しやすく、全ての通路や売り場にセルフサービス機能を導入可能です。店内のどこにいても、買い物客はいつでもすぐにサービスを利用できます。CC600があれば、注文品の受け取りのチェックイン、製品または値段のチェック、情報の検索、スタッフの呼び出し、パーソナライズされたオファーの獲得、購入などさまざまなサービスを買い物客に提供できます。さらに、Zebraのプラットフォームアプローチと強力なモビリティDNAツール&アプリケーションスイートにより、従来のセルフサービスのキオスク端末を次世代のAndroidプラットフォームに簡単に移行することが可能です。セルフサービスキオスク端末にAndroidのパワーをもたらす、CC600 カスタマコンシェルジュ。

CC600

卓越したセルフサービス体験

クラスで最もパワフルなバッテリ

超強力なプロセッサと高解像度マルチタッチディスプレイが、最も要求の厳しいインタラクティブなマルチメディアアプリを含む、あらゆるセルフサービスアプリケーションの卓越した体験を実現します。ユーザーがモダンデバイスに求める鮮明なグラフィック、スムーズな動画、瞬時の応答を提供します。また、Android Oreoをベースにする最先端プラットフォームを採用するほか、Androidの次の2バージョン(PおよびQ)のビルトインサポートを搭載しています1

すぐに慣れ親しめるAndroid

買い物客に愛着と馴染みのあるAndroidのインターフェースを採用したCC600は、貴社の店内の通路に最適なセルフサービスキオスク端末です。スワイプ、スクロール、ピンチ、ズームなどAndroidの標準ジェスチャーを使用できるので、すぐに使いこなすことができます。携帯電話を使えるならCC600も必ず使えます。

毎回1度で読み取れる簡単なバーコードスキャン

CC600は、バーコードスキャン業界の世界的リーダーであるZebraの信頼のおけるクラス最高のパフォーマンスを発揮します。印刷バーコードとモバイルバーコードの両方に対応した高速スキャン性能のほか、高度なデコーディングアルゴリズムにより、破損したバーコードや印刷の不鮮明なバーコードでも1回で読み取ります。商品のバーコードをスキャンして値段をチェックしたい場合でも、携帯電話の電子ロイヤルティカードをスキャンしてオファーを獲得したい場合でも、常に1回で読み取る信頼のスキャンをお約束します。

内蔵のマイクとスピーカーによる瞬時のヘルプ

CC600があれば簡単にサポートを受けることができます。内蔵のマイクとスピーカー、ならびにプッシュツートークのサポートを使用して、買い物客はライブまたはバーシャルアシスタントから簡単にサポートを得ることができます。高度な音声技術が、どんな騒音の中でもクリアな音声通信を実現します。さらに、店内のスタッフや別の場所にいるエキスパートに通話をルーティングして、あらゆる状況において最高のサービスを提供できます。


最先端のセルフサービス技術を備えたCC600 カスタマコンシェルジュは、カスタマーエクスペリエンスの向上や、顧客満足度アップに役立ちます。

詳細についてはwww.zebra.com/cc600をご参照ください。

柔軟な開発ツールでTCOを削減

強力なアプリケーションを実現するZebraのEMDK for Android

ZebraのEMDKでCC600の全ての機能と能力を有効活用してください。コーディングプロセスを簡素化する包括的なAPIとサンプルコードを含むこのGUIベースのツールは、開発時間、労力、ミスを削減します。しかも、このキットを使って他のZebraのAndroidデバイスのアプリを開発することも可能です。別のアプリ開発フレームワークを習得したり、アプリケーションを書き直したりする必要はありません。

機能豊富なアプリケーションを簡単に構築

ZebraのEnterprise Browserがあれば、バーコードスキャンや署名キャプチャなど、CC600の全ての機能を使用する機能性に富んだウェブアプリケーションを簡単に構築できます。しかも、この無償ツールはライセンス所得済みでCC600にプレインストールされています。

EMDK for Xamarinでアプリケーション開発を簡素化

Xamarinのクロス開発プラットフォームは、開発者がC#スキルとツールを使ってAndroidデバイスの素晴らしい高速アプリを開発することを可能にします。さらに、ZebraのEMDK for Xamarinを使用すると、CC600のあらゆる高度な機能をXamarinアプリに簡単に組み込めます。

導入と管理が容易

店内のどこにでも導入可能

コンパクトなデザイン、スリムなボディ、VESA規格マウント採用のCC600は、通路端のスペースから、棚、柱、壁など、どんな場所にも設置することができます。有線とワイヤレスのどちらのネットワークにも容易に導入可能です。また、Power-over-Ethernetの標準サポートにより、デバイスごとにコンセントを確保する必要がないため設置時間とコストを削減できます。

将来の拡張性を見据えたオペレーティングシステムのビルトインサポート

Zebra独自のLifeGuard for Androidは、リリース日から最長10年間のダイレクトセキュリティアップデートと、Android1の将来のバージョンへのアップグレード保証により、ライフサイクルと投資対効果を向上します。また、LifeGuard Analyticsが画期的な方法でエンドツーエンドのOSアップデートプロセスをコントロール。Zebra OneCareサポート契約に含まれているLifeGuard Analyticsを使用すると、どのアップデートが利用可能か、さらにアップデート対象となるデバイスやアップデートの優先順位などを一目で素早く確認することができます。ボタンを押すだけで、自動的に無線でデバイスをアップデートします。また、リアルタイムで簡単にアップデートのステータスを監視および管理できます。

数台から数千台のデバイスのステージングが容易

ZebraのStageNowは、組織の規模に関わらず、バーコードをさっとスキャンするだけで数台から数千台のAndroidデバイスのステージングが可能です。ウィザードベースの簡単なツールにより、複雑なステージングプロファイルの作成が容易になります。さらに、オペレーティングシステムに標準装備された業界初のStageNowの新しい制限モードは、クリックするだけでGMS(Googleモバイルサービス)を簡単に無効化できます。また、必要に応じて有効化も可能です。

お使いのデバイス管理システムとシームレスに統合

AirWatchまたはSOTI MobiControlを使ってモバイルデバイスを管理している場合、同じシステムを使ってCC600キオスク端末を管理できるため、モバイルデバイス管理が簡素化できます。1つの集中コンソールで、お使いの全てのCC600キオスク端末と他のデバイスのデバイス設定の構成、モニタリング、トラブルシューティング、更新などの作業が可能です。

「すべてを包含する」他にはないサービス

Zebra OneCareのオプショナルサービスをご利用になると、CC600を常に最高のパフォーマンスで稼働することができます。営業時間内のサポートから24時間年中無休のサポートにいたるまで、貴社のニーズとご予算に合ったレベルのサービスをお選びください。どのレベルのサービスをご利用のお客様にも、通常の摩耗と不測の損傷を含む包括保証を提供します。壊れたものは無条件でZebraが直します。さらに、Zebra製品のことを一番良く知っているエキスパートが比類のないメーカー直結サポートを提供します。世界のあらゆる地域に配置されたサポートセンターのスタッフが17の言語で対応します。

Zebraの可視化サービスオプションで、デバイスの価値を向上

Zebraは、デバイス稼働時間、業務効率、投資対効果を次のレベルに高めるために必要なデバイス管理データを提供します。AVS(アセットビジビリティサービス)はEMM(エンタープライズモビリティ管理)システムを必要とせず、使いやすく、ソリューションの導入も簡単です。EMM情報を有効活用する総合的デバイス管理ソリューション、OVS(オペレーショナルビジビリティサービス)は、お使いのZebraモバイルデバイスの価値を高めます。これらのオプショナルサービスは、オプションのZebra OneCareサポート契約に追加することができます。

CC600の仕様

物理特性

寸法 6.6インチ x 4.6インチ x 1.4インチ
16.9cm x 11.6cm x 3.5cm
重量 0.7ポンド/320g
ディスプレイ 5インチPCAPマルチタッチ
認証スクリーンエリア 110mm(幅)x 62mm(高さ)
アスペクト比 16:10
解像度 1280x720(60Hz時)
キーパッド 仮想
接続 USB OTG:1 USB-C OTG
ギガビットイーサネット対応:RJ45
オーディオ マイク x 2、前方放射型スピーカー x 1
(計2W)
拡張機能 マイクロSDカードスロット、クラス2~10までサポート、UHS-1 SDカード
電源 エンタープライズグレード電源:5.4VDC/3A、110/220V
内蔵802.3at PoE(Power-over-Ethernet)をサポート

性能特性

ディスプレイ輝度 300NIT
CPU Qualcomm Snapdragon™ 660
OS Android Oreo、Google GMS
メモリ RAM:4GB
内部ストレージ:32GB

動作環境

動作温度 32°F~104°F(0°C~40°C)
保管温度 -40°F~158°F/-40°C~70°C
湿度 5%~95%(結露なきこと)

管理

管理ツール 業界標準のMDM(モバイルデバイス管理)ソリューションと統合することで、設定の構成とリモートによるソフトウェア更新を行えます。

データキャプチャ/出力

内蔵スキャナ 1D/2D Zebra SE2100スキャナ

ネットワーク

WLAN

デュアルバンド802.11 a/b/g/n/ac/d/h/r/k/w/i(2.4GHzおよび5.2GHzサポート)

WPAN Bluetooth 5.0、内蔵アンテナ
イーサネット ギガビットイーサネット、RJ45インターフェース、動作LED付き

周辺機器およびアクセサリ

アクセサリ 国固有のAC電源コードが必要です。USBおよびBluetoothインターフェースを使用して追加のアクセサリを統合できます。
取り付けオプション 一体型VESA規格マウント、市販の他社マウンティングソリューションの取り付けはVESA 75mm x 75mmマウント規格準拠、最大挿入距離:4 M4 x 8mm

推奨サービス

プランニングおよび導入:統合サービス、システムデザイン
導入後:Zebra OneCare Select
アプリケーション開発:カスタムソフトウェア開発

保証

Zebra Technologiesのハードウェア保証条項により、材質または製造上の欠陥に対するCC600の保証期間は出荷日から1年間とします。保証条項の全文については、https://www.zebra.com/warrantyをご覧ください。

1. Androidの新規サポートバージョンへのアップグレードには、Zebra OneCareサービス契約のご購入が必要です。

モビリティDNA

モビリティDNAソリューションは機能性を追加するほか、導入および管理を簡略化することで、モバイルコンピュータとキオスク端末の価値を高めます。モビリティDNAはAndroidでのみ利用可能です。機能はモデムによって異なることがあるため、サポート契約が必要となる場合があります。どのソリューションがサポートされているか確認するには、https://developer.zebra.com/mobilitydnaをご覧ください。
モビリティDNAのアイコン

理想的な用途

小売店の店頭

  • 買い物客向けのセルフサービス
  • 商品/デジタルサイネージ
  • ショッピング/販売支援
  • 従業員管理
  • 製品比較
  • フルクリーンのハウツービデオと製品デモ
  • 価格確認
  • ロイヤルティ/リワードプログラムの導入
  • ガイド付き販促ツール
  • サポート電話

ホスピタリティ業界

  • ホテル宿泊客向けポータル
  • 電子コンシェルジュ
  • テーブルでの受注
  • スケジューリング
  • 宿泊客のチェックイン

医療業務

  • 患者の受付
  • 処方箋の追跡
  • 患者ケア(病室ベッドサイド)

運輸

  • デジタルパンフレット
  • マップビュー/ウェブ・ビデオコンテンツ
  • インタラクティブな旅行/交通手段の計画
Zebra Footer Japan

©2019 ZTC and/or its affiliates. 無断複写、転載を禁じます。Zebra、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesのロゴは世界の多くの国々で登録されたZTCの商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。

品番:SS-CC600 02/07/2019 HTML