Motorola Solutions、ホスピタリティ業界向けに設計された世界最小クラスのエンタープライズクラス802.11acアクセスポイントを発表

複数の機器で高速無線接続を実現し、しかも目立たずに配備できる専用設計のギガビット無線ウォールプレートAP

このプレスリリースは、2014年10月27日のZebra TechnologiesによるMotorola Solutionsエンタープライズ事業買収前に公開されました。

イリノイ州シャンバーグ – 2014年6月23日 – ホテルやリゾートでは、高速無線インターネットを導入する際、数多くの客室や壁、フロア、ドアなどの障害物が高品質な無線アクセスを妨げ、さまざまな問題が生じる場合があります。 最近では、ホテルの宿泊客はさまざまな携帯機器を持ち、ビデオなど大量のデータを使用するアプリケーションを客室内で利用することが増えています。 Motorola Solutions Inc.(NYSE: MSI)では、こうしたホテルやリゾートのニーズに応えて特別に設計した、エンタープライズクラスのデュアル無線802.11acアクセスポイント(AP)を発表し、信頼性と性能に優れた無線接続を実現します。 客室のインテリアに目立たず溶け込むAP 7502は、既存の配線にウォールプレートAPを取り付け、WiNG 5によるゼロタッチの自動構成を活用すれば、わずか数分で導入が完了します。 Bluetooth® SMARTビーコン技術などによるマイクロ位置情報も幅広くサポートしており、双方向性とエンゲージメントを強化して、利用客が最も必要とする時に、求められている情報を提供します。

Motorolaではこの他にも、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るデュアル無線802.11acアクセスポイント2機種も加えて発表しました。 リーズナブルでありながら、エンタープライズクラスのパフォーマンスとセキュリティ機能を本格的に備えたAP 7522とAP 7532は、機器やアプリケーションを問わずあらゆるモバイルユーザーに高速無線接続を提供します。 共用エリアや顧客に対応するパブリックスペースへの導入にふさわしい洗練されたデザインに仕上げているほか、必要に応じてオプションのアンテナを取り付ければ、カバーエリアを広げることも可能です。 また、AP 7522とAP 7532は、安定して屋内位置情報を取得できるよう、専用のセンサーとしても活用できます。

キーポイント

  • 新しい802.11acデュアル無線アクセスポイントであるAP 7502は、内蔵アンテナ5本とイーサネットポート4個を備え、Bluetooth® SMART技術に対応しているほか、SmartRFなどMotorolaならではのさまざまな機能を搭載して、客室内のすべてのユーザーのあらゆる携帯機器に、安定した接続と品質を確実に提供します。
  • 複数の施設にわたる大規模な導入時に、無線サービスプラットフォームで管理を行える自律型のAP 7502環境は、コントローラ機器を使わずに最大25台のAPをサポートするほか、スタンドアロン型のホットスポットとしても利用できます。
  • デュアル無線のAP 7522は、2 x 2の多入力多出力(MIMO)技術で2ストリームに対応しており、同じくデュアル無線のAP 7532では、3 x 3 MIMOを提供し、どちらの周波数でも3ストリームに対応しています。AP 7522、AP 7532ともに、中・高密度のWi-Fi導入時に最適なコストパフォーマンスの高い製品です。
  • WiNG 5オペレーティングシステムは、分散型インテリジェンスを備えた最先端のワイヤレス オペレーティングシステムです。パフォーマンスのボトルネックや単一障害点を持たずに、ワイヤレスネットワークのパフォーマンスや強靱性を向上させます。
  • MotorolaのWLAN管理サービスが、ビジネスクリティカルなWLANネットワークのパフォーマンスと可用性を確実に実現します。 このサービスには、不正の識別や脅威の軽減といったセキュリティとITコンプライアンス、トラブルシューティングや予防的テストおよびフォレンジック分析などのネットワーク保証、集中管理に対するサポート、さらにMotorola WiNG 5インフラのポリシー構成が含まれています。

 

寄せられた声

Motorola Solutionsエンタープライズネットワーク&コミュニケーション部門バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャー、Imran Akbar
「Motorola Solutionsでは、シビアなホスピタリティ環境を念頭に置いてAP 7502を設計しました。 利用客からほとんど目につかないコンパクトなデザインでありながら、利用客がホテルやリゾートを選ぶ際のポイントとなる高速接続を実現します。 AP 7522やAP 7532をはじめとするMotorolaの802.11acアクセスポイント製品シリーズは、ホスピタリティ業界におけるネットワーク導入に欠かせない業界最高水準の性能を提供し、利用客にとっての価値を高めます。 またこの製品シリーズは、WiNG 5にも対応。WiNG 5は、高度な分散型でインテリジェント、かつ柔軟性が高く管理しやすいエンタープライズクラスのWi-Fiソリューションとして業界を牽引するソリューションです。

参考情報

ウェブサイト: Motorola Solutionsホスピタリティ業界向け
ウェブサイト: Motorola SolutionsワイヤレスLAN
ウェブサイト: 次世代エンタープライズモビリティ
Twitter: @MotWireless
Facebook: Motorola Solutions

MOTOROLA、MOTOROLA SOLUTIONS、およびStylized MのロゴはMotorola Trademark Holdings, LLCの商標または登録商標であり、ライセンス許諾の下で使用されます。 その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。 ©2014 Motorola Solutions, Inc. All rights reserved.