Motorola Solutions、産業環境向けに次世代の音声主導型業務ソリューションを発表

柔軟性の高いTekSpeech® Proは、倉庫と流通センターにおけるパートナー・顧客両者のニーズを満たすようカスタマイズが可能

このプレスリリースは、2014年10月27日のZebra TechnologiesによるMotorola Solutionsエンタープライズ事業買収前に公開されました。

イリノイ州シャンバーグ – 2014年7月15日 – Motorola Solutions, Inc.(NYSE銘柄コード: MSI)は本日、倉庫や流通センターなどの物流拠点でモバイルワーカーの生産性と効率を改善する、先進の音声主導型業務ソリューションTekSpeech® Proを発表しました。 Motorolaは話者に依存しないトレーニングが不要な音声認識エンジン、そして幅広いモバイルコンピュータでそれぞれのビジネスニーズを満たす、エンドツーエンドのサプライチェーンソリューションを企業とPartnerEmpowerパートナーが開発できるようにする柔軟なアーキテクチャなど、さまざまな新技術で、10年前に初めて投入したTekSpeechプラットフォームを強化しました。

ピッキングと補充の作業は倉庫の運用コストの最大70%を占めており、倉庫管理者も最優先事項として、フルフィルメントコストの削減と従業員の効率・生産性の向上を支援する先進的な技術ソリューションによる対処を図っています。 Motorola Solutionsが行った「Future of Warehousing Survey」(倉庫の未来像調査)によると、ピッキングと補充のソリューションは今後5年間で、紛れもない複数方式による運用とワークフローへと大きくシフト(142%増加)していくことがわかりました。


キーポイント

  • TekSpeech Proは、ピッキングや梱包、受領、クロスドッキング、保管、補充、荷積み、検品などの核となる倉庫管理作業に理想的です。
  • 音声主導型ピッキングソリューションを導入することにより、モバイルワーカーはハンズフリーになって手元の作業に集中することができ、企業も生産性の向上とミスの削減、ひいてはスムーズなフルフィルメントや顧客サービスの改善につなげることが可能です。
  • Motorolaの音声主導型業務ソリューションはクラス最高の認識精度を持っており、話者のトレーニングが不要なことから迅速かつ簡単に導入することができます。 ユーザーは自然に話せ、アクセントや話すスピードを問いません。
  • TekSpeech Proプラットフォームは、パートナーや顧客のニーズに合わせ簡単にカスタマイズできる最先端のパフォーマンスを持っており、アプリケーションのカスタマイズ、倉庫管理システム(WMS)や統合業務パッケージ(ERP)システムへのシームレスな統合、音声主導型作業の分析によるワークフローの改善をユーザー側で行えるようにする、各種ツールを幅広く取り揃えています。
  • Motorolaは、倉庫で音声認識アプリケーションを使用する際に必要な、複数方式に対応した機器とアクセサリを非常に幅広く取り揃えています。 より自然で効率的なコミュニケーション環境を生み出す複数方式対応で、ユーザーは音声やスキャン、タッチスクリーン、キーボードによるさまざまな入力モードを活用することができます。
  • TekSpeech Proプラットフォームによって強化されたMotorolaの音声認識ピッキングソリューションエコシステムには、幅広い選択肢が揃っており、ニーズに合わせてソリューションをお選びいただけます。

 

寄せられた声

Motorola Solutionsエンタープライズモバイルコンピュータ部門バイスプレジデント、Joe White
「従来、倉庫における音声主導型業務ソリューションは、導入が難しくコストもかかり、専用のハードウェアとソフトウェアを必要としていました。 Motorola Solutionsでは、10年間にわたるこの市場への取り組みをTekSpeech Proで強化しました。TekSpeech Proは、パートナーや顧客の皆様が音声対応アプリケーションを導入し、従業員の生産性と事業の収益性を改善を図るのを支援する、完全にオープンな複数方式ソリューションに柔軟性とパフォーマンスをもたらします。」

RETIF物流部門ディレクタLaurent Rouly氏
「当社ビジネスを支える本当の原動力はテクノロジーであり、2006年から生産や発注準備の業務で当社の音声認識システムに依存してきました。 HardisとMotorola Solutionsは、生産準備段階にTekSpeech Proソリューションを迅速に導入・実装することができ、その音声認識システムは求めるパフォーマンスを越えていました。 このソリューションを使った製造オペレーターは、ウェアラブルモバイルコンピュータに発注を繰り返す必要がなくなり、生産性を保ちながら時間の大幅な削減に成功しています。」

参考情報
ウェブサイト:
TekSpeech® Pro
ウェブサイト: Motorolaモバイルコンピュータ
解説画像:
ピッキングの新たな時代
ホワイトペーパー:
音声認識と複数方式ソリューションでピッキングを刷新すべき6つの理由
Facebook:
Motorola Solutions
Twitter: @MotoSolutions

MOTOROLA、MOTOROLA SOLUTIONS、およびStylized MのロゴはMotorola Trademark Holdings, LLCの商標または登録商標であり、ライセンス許諾の下で使用されます。 その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。 ©2014 Motorola Solutions, Inc. All rights reserved.