Zebra Technologies、世界規模の研究により企業でInternet of Thingsを目指す機運が高まっていることを明らかに

独立機関による調査で、IoTはこの10年間に変革をもたらす技術イニシアティブと企業が回答

イリノイ州リンカーンシャー - 2014年11月18日 - 組織の資産、人員、取引に対しリアルタイム可視性を実現する製品・サービスのグローバルリーダーである、Zebra Technologies Corporation (NASDAQ銘柄コード: ZBRA)は本日、企業の意思決定者の圧倒的多数が自社のビジネス戦略の一環としてInternet of Things(IoT)を捉え、その導入を図っているという調査結果を発表しました。 Zebra Technologiesが委託したForrester Consultingは、小売・消費者向け製品・製造・運輸・政府・石油ガス・医療・ホスピタリティ各業界のグローバル企業ほぼ600社で、ITと事業の意思決定者を対象に、2014年11月に調査を行いました。Zebraは、2014年10月に行ったMotorola Solutionsエンタープライズ事業の買収に伴い、こうした垂直市場の多くでノウハウを拡大しています。 

Zebraでは、「Building Value from Visibility」(可視性による価値醸成)と題して2012年に初めて実施した調査で、企業におけるIoTの理解度と普及率を調べ、ビジネスの現場における世界的なIoT導入のベースラインを明らかにしました。 今回得られたデータから過去2年間でのIoT導入率の上昇を見てみると、2012年に調査対象企業のわずか15%がIoTソリューションを導入済みだったのに比べ、2014年には25%にまで増えていました。

主要な調査結果

  •  グローバル企業では、IoTソリューションが持つ変革的な役割を認識しています。 80%を超える調査対象企業が、IoTソリューションは自社にとってこの10年間で最も戦略的な技術イニシアティブとなるだろうと回答しました。 そうした企業は、戦略・事業・経営上のさまざまな課題に対処する手段として、IoTソリューションに期待を寄せています。

  • グローバル企業では、IoTソリューション導入の機運が高まっています。 調査の対象となった企業の65%近くが、IoTソリューションをすでに実装したか、または実装段階にある、と答えたことが分かりました。 また、世界中でもIoT導入の機運が高まっており、アジア太平洋地域の70%を超える企業ではIoTソリューションを導入した、または導入段階にあると回答しています。 この高い普及率は、アジア太平洋地域の国々の新しい都市やビル、インフラによるものです。 一方、北米では60%、ヨーロッパでは52%、ラテンアメリカでは71%の企業が、IoTソリューション導入の同じ段階にあります。

  • IoTソリューションではWi-Fiやリアルタイム位置情報追跡、セキュリティセンサーが重要な要素となります。 調査対象企業の83%では、IoTソリューションの重要または極めて重要な基盤要素として、Wi-Fiインフラとリアルタイム位置情報追跡の技術を挙げました。 また、資産や周囲の環境をモニタリングするセンサー技術も、80%を超えるグローバル企業が重要または極めて重要なテクノロジーだと述べています。

  • IoTで達成可能なビジネス上の大きなメリットとして挙げられているのが、カスタマーエクスペリエンスの改善です。 調査対象企業のほぼ半数が、IoTソリューションの導入によるメリットのトップ5に、カスタマーエクスペリエンスの改善を挙げています。 また、サプライチェーンの最適化、可視性、損失防止、コスト効率も、44~46%の企業でトップ5のメリットに入っています。
     

寄せられた声

Zebra Technologies最高経営責任者、Anders Gustafsson  
「ここ2年間で、事業運営の全体像を得たいというニーズが組織で高まっています。 この調査結果によって、世界中の主要産業の企業ではInternet of Thingsソリューションの導入を進めており、リアルタイムデータやインテリジェンスを武器として、よりスマートでより「つながった」企業を目指していることが明らかになったのではないでしょうか。 Zebraでも、IoTソリューションと可視化ソリューションがこれまでにない効率性を企業で実現し、より優れた価値を顧客に提供するよう支援できると考えています。」

参考情報

ウェブサイト: blogs.zebra.com/forrester
Facebook:
 Zebra Technologies
Twitter: @ZebraTechnologies
Infographic: Harvesting the Benefits of the Internet of Things(Internet of Thingsが持つメリットの享受)

全文のPDFはこちらからダウンロードいただけます。

メディアお問い合わせ先:
担当者: Therese Van Ryne
Zebra Technologies
電話: +1 847-370-2317
メールアドレス: therese.vanryne@zebra.com

業界アナリストリレーションのお問い合わせ先:
担当者: Carolyn Buerger
Zebra Technologies
電話: +1 224-316-0066
メールアドレス: carolyn.buerger@zebra.com

Zebra Technologiesの紹介
Zebra(NASDAQ: ZBRA)は、私たちのビジネスを日常生活と同様のワイヤレスでスマートな世界へ変えます。 Zebraの追跡および可視性ソリューションは物理情報をデジタル情報に転換し、企業がオペレーションを簡素化し、自社ビジネスについてよりよく理解し、モバイルスタッフを強化するために必要なデータストリームを生成します。 詳細についてはwww.zebra.com/possibilitiesをご覧ください。

©2014 ZIH Corp.  Zebra、ZebraヘッドグラフィックおよびZebra Technologiesロゴは、世界各国におけるZIH Corp.の商標です。  無断複写、転載を禁じます。  その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。