Zebra Technologies、2014年第1四半期の売上・利益の最新情報を発表

イリノイ州リンカーンシャー、2014年4月15日─Zebra Technologies Corporation(NASDAQ銘柄コード: ZBRA)は本日、2014年第1四半期の売上が2.87億ドルから2.89億ドルの範囲となり、2013年第1四半期の236,937,000ドルと比較して、21%上昇する見込みであることを発表しました。

利益は1株当たり0.79ドルから0.82ドルの範囲で、2013年第1四半期の1株当たり0.46ドルから約74%の上昇が見込まれています。 2014年第1四半期の利益は、約500万ドルの買収費用による1株当たり0.09ドルを除き、1株当たり0.88ドルから0.91ドルの範囲と予測しています。 2013年第1四半期の業績には、撤退・買収・再編に伴う1株当たり0.04ドルのコストが含まれています。 両期の費用を除くと、2014年第1四半期の1株当たり予想利益は、前年同期比で約80%の上昇が見込まれています。

「四半期と全地域を通じて、好調で安定した事業活動が続いていました」と、Zebra最高経営責任者のAnders Gustafssonは述べています。 「2013年末に買収した当社のHart Systems事業も、同四半期の利益に貢献しています。」"

Zebraでは、2014年第1四半期の財務実績報告と電話会議の開催を5月6日に予定しています。 それまでの期間、同期の業績やいかなる指針に関しても、当社は詳細な情報を発表する予定はありません。

将来を見通したステートメント
このプレスリリースは、2014年第1四半期の当社財務予測に関するステートメントを含むがそれに限定されない、1995年米国民事訴訟改革法(Private Securities Litigation Reform Act of 1995)が規定する、将来を見通したステートメントを含んでいます。 実際の業績は、当社による将来を見通したステートメントで明示的か黙示的かを問わず示された業績とは異なることがあります。 これらのステートメントは、それぞれの作成日時点のみの予測を示すものです。 Zebraは、法律で義務付けられている場合を除き、本リリースの発行日以降に発生した新たな情報、将来の出来事、環境の変化または他のいかなる事由によっても、将来を見通したステートメントを公に更新または修正する義務を負わないものとします。

これらの将来を見通したステートメントは、現在の見込み、予測および仮定に基づいており、Zebraが関わる業界、市況、国内外の全般的な経済情勢および他の要因に内在する、リスクおよび不確実性の影響を受けます。 こうした要因には、Zebraのハードウェア製品やソフトウェア製品に対する顧客の支持、競合他社の製品、テクノロジーの変化による潜在的な影響が含まれます。 将来の世界的な経済情勢、信用枠、資本市場の変動に対する持続的な不確実性は、Zebra、Zebraのサプライヤ、およびZebraの顧客に悪影響を及ぼすことがあります。 さらに、サプライチェーンの制約、自然災害、その他の事情に伴い、ベンダーからの製品調達能力が阻害され、売上が減少したり、顧客関係に悪影響を及ぼしたりすることがあります。 利益と収益性は、製造費用や運営費用を管理するZebraの能力に左右されます。 運用資産が大きいため、金利および金融市場の動向も業績に影響を与えます。 国際市場での売上が大半を占めるため、外国為替相場が業績に影響を与えます。 Zebraが関わる可能性のある訴訟の結果も要因の1つになります。 Hart Systemsをはじめとする被買収企業の統合の成功もまた、収益性、経営成績の報告および業界における当社の競争力に影響を与えることがあります。 これらの要因および他の要因は、Zebraの売上、売上総利益および経営成績に悪影響を与える可能性があるとともに、Zebraの財務実績の変動性を増大させる可能性があります。 当社またはその経営に関して、このリリースおよび参照文書で使われる「予測」、「判断」、「推定」、「期待」およびそれに類する表現は、かかる将来を見通したステートメントを判別する材料となりますが、それらのステートメントを判別する唯一の手段ではありません。 当社の将来の運営と業績に影響を与えうるリスク、不確実性、その他の要因の説明は、証券取引委員会に提出したZebraの申告書に記載されています。 とりわけ、証券取引委員会が保管しているZebraの最新のフォーム10-Kを参照してください。

Zebraの紹介 技術革新と信頼性で評価をいただいている、グローバルリーダーのZebra Technologies(NASDAQ銘柄コード: ZBRA)は、組織の資産、人員および取引を可視化するテクノロジーを提供することで、組織のさらなるビジネス価値を引き出します。 RFIDやリアルタイム位置情報ソリューションなど、当社の広範なマーキング・印刷技術がミッションクリティカルな情報をあぶり出し、よりスマートな経営を支援します。 Zebraのソリューションの詳細は、http://www.zebra.comをご覧ください。

全文のPDFはこちらからダウンロードいただけます

 

お問い合わせ
Zebra Technologies
投資家の皆様
担当者: Douglas A. Fox, CFA
投資情報および財務部門バイスプレジデント
電話: +1 847 793 6735
メールアドレス: dfox@zebra.com

メディアの皆様
担当者: Robb Kristopher
企業情報・広報部門ディレクター
電話: +1 847 793 5514
メールアドレス: rkristopher@zebra.com