チャットでのお問い合わせ
ローダー
接続中です。しばらくお待ちください。

お客様のご意見を取り入れ、 サポートとダウンロードページが新しく、より使いやすくなりました!このアップデートの詳細については、サポートおよびダウンロードの体験ページをご覧ください。

Due to a major global outage involving CrowdStrike that is impacting Google and Microsoft, some Zebra services have been impacted. The result of this outage may prevent you from using some Zebra cloud services. Zebra is actively working to recover all services. Customers specifically impacted by hosted services have been notified via our Major Incident Management team and will be notified as soon as systems are restored.

Zebra製品のソフトウェアライセンスの管理(プリンタ以外)

黒い鍵のアイコン

Zebraソフトウェア ライセンス(ZSL)を使用すると、Zebraソフトウェアの権利を管理し、一部のZebraソフトウェアのパッケージをダウンロードできます。ポータルにアクセスして、ソフトウェアをダウンロードしたり、所有中/使用済みライセンスの合計数、利用可能なアップグレード、IDのアクティベーションなど、権限の管理ができます。

ポータルを通じて、次のソフトウェアを管理できます。

ソフトウェア ライセンス ポータル

再訪問のユーザーですか?

アカウントが必要ですか?

ログインが必要です。Zebraアカウントをお持ちでない場合は、ご登録をお願いいたします。ログインまたはライセンス ポータルに関するサポートが必要な場合は、サポートにお問い合わせください。

注:Zebraアカウントを持つ一部のユーザー、まだ省略された登録プロセスを行う必要があります。

ポータルへのアクセス

クラウド ライセンス サーバー(CLS)の展開方法 - StageNow

ライセンスの更新

クラウド ライセンス サーバーのサービスデバイスの表示

ユーザー登録プロセス

ライセンスのアクティブ化 (クラウド サーバー)

クラウド ライセンス サーバー(CLS)のアクティベーション - ライセンス マネージャー アプリケーション

ライセンス ソースの削除

デバイスの管理

ライセンスのアクティブ化 (ローカル サーバー)

エンタイトルメントの概要

ライセンスの返却

すべてのライセンスを返却

ローカル ライセンス サーバー

ローカルのオンプレミスサーバーでエンタープライズライセンスの管理が必要な場合は、Zebraテクニカルサポートヘルプデスクに連絡して、ソフトウェアライセンスポータルからインストーラファイルとリリースノートへのアクセスを取得してください。

Windows Zebraローカルライセンスサービス (LLS) のバージョン3.0がダウンロード可能になりました! Windows LLSの新機能には、セキュリティ強化のためのユーザーセキュリティ機能、LLS ール内のライセンスを使用してデバイスを拡張した分析用の新しいサービスデバイスエクスポート機能、および一般的なパフォーマンスの強化が含まれています。

更新済みのユーザガイドは、このページから直接ダウンロードすることも、以前のバージョンと同様に、ライセンスポータルからダウンロードセクションにアクセスし、テクニカルソフトウェアサポート製品ラインから、完全版のSWダウンロードパッケージとユーザガイドをご覧いただくこともできます。このファイルをダウンロードするには、Zebraアカウントマネージャーまたは最寄りのZebraテクニカルサポートチームにご連絡のうえ、ダウンロードパッケージへのアクセス権をアカウントに付与することをご依頼ください。LLSダウンロードパッケージにアクセス権のあるすべてのアカウントは、新しいバージョンをダウンロードする権限がすでに付与されていることにご留意ください。

Zebraライセンスサービス(LLS)のご利用に関するご質問については、Zebraテクニカルサポートにお問い合わせください。