患者のID管理と確認

正確な患者のID管理と確認のためにスキャンを受けている入院患者

正しい患者に正しいケアを

医療ミスを減らすためには、患者が常に適切なケアを適切なタイミングで受けられるようにする必要があります。Zebraのスキャナ、モバイルプリンタ、サプライ品は、正確な患者の確認、効率良い検体の追跡、スタッフが目的とする治療と薬剤投与をスタッフが確実に行えるようにします。Zebraは、患者のID管理ソリューションを通じて安全で正確なケアを実現する先駆者です。


患者識別ソリューション

正確な患者の識別

入院から退院まで、患者のID管理により、IDの間違いを防ぎ、医療ミスを減らします。

ソリューションの詳細を表示

検体収集

すべての検体の識別、追跡、管理を行うことにより、患者の安全を向上させます。

ソリューションの詳細を表示

バーコード投薬管理(BCMA)

薬剤のスキャンと照合により人的ミスを減らし、正確な投与を確実にします。

ソリューションの詳細を表示

輸血向けバーコード技術

輸血、採血、保管の間違いの可能性を減らします。

ソリューションの詳細を表示

検査室管理

すべての試料にラベル付けを行い、正確に識別することで効率の良い追跡と最適な患者の安全性を実現します。

ソリューションの詳細を表示

薬局管理

薬局を接続して、在庫から正確な調剤やコンプライアンスにいたるまでの薬剤管理プロセスのすべての段階を管理します。

ソリューションの詳細を表示

Zebraの革新的な患者のID管理方法をご覧ください

Zebraの医療スキャナを使って患者のリストバンドをスキャンする医療提供者

リストバンドによる識別が人命を救う

Zebraの正確な患者の識別技術を使用することで、医療センターが人的ミスを激減させ、患者の予後を向上させた例をご覧ください。

医療用ラベルを印刷中のZebraモバイルプリンタ

エラーを最小に抑え、結果を最適化

Zebraのバーコードソリューションは、正確な検体、薬剤、患者の識別の実現を助けます。

Zebraの医療用スキャナを使用する医療提供者

患者の安全の向上

DS8100-HCハンドヘルドスキャナは医療環境専用の消毒対応のスムーズ設計のため、細菌の拡散防止に役立ちます。

ニーズに適した患者のID管理ソリューションの設計はZebraにお任せください。